2017年 2月 の投稿一覧

オペラの修行でボローニャへ。海外留学あれこれ

ボローニャ留学

【留学ってきっかけ大事】

わたしの場合は付き合っていた彼氏と別れたことがきっかけでした。
五ヶ月しか付き合ってませんでしたが、結婚を前提で相手のお家にも行っていたので(田舎の名士だったため)。

相手のお父様にも「何をしている人ですか?」って聞かれた時に、フリーターしながらオペラ歌ってる、 というのが何だか複雑に思えてしまい、契約社員になる前提でバイトの会社勤めも始めてみました。

しかし、色々あって結局うまくいかず、結婚の約束がなくなったので、思い切って念願だった留学をしてしまおうと思いました。
よく、
・留学してもうまくいかない
・今、ヨーロッパは治安が悪い
・生活が大変
・日本の方が仕事がある
と、ネガティヴな意見が多くてそういう思い切った一歩を踏み出せない人は多いと思います。

現にわたしも、学生時代から留学したいと何度も言っていましたが、できませんでした。
フリーターしつつも歌の仕事がありがたくもあったので。

ですが、良くも悪くもショックな出来事が「もう言ってしまえ!」と開き直って決めてしまったところ、驚くほどとんとん拍子に物事が進み、反対する人もいなくなり、留学準備は整いました。
結局、自分が行くって決めちゃえば反対されないのだと思います。

どうしようかなって迷うくらいなら、日本が良いよってなっちゃうんだと思います。
ちなみに、結構別れたきっかけで留学する人って多いですよ。

そんなことでって思われるかもしれませんが、行ってやるって覚悟と、後戻りしない、必ず自分の人生を変えるという決意は大きいものになると思います。

【留学生活は楽しい?辛い?オペラの修行の日々】

留学生活は、正直辛いです。
シェア暮らしのストレスは結構あります。

親元離れて暮らすのはわたしにとって初めてということはありますが。
あと、わたしが住んでいるのはイタリアですが、日本ほど便利ではないですし、日本ほど手続きがうまくいきません。

言葉が不自由な外国人だからって相手にされないこともあります。
何かあるたびに、また喧嘩しなきゃいけない……嫌だなぁ、と卑屈になってしまいます。

ちなみにイタリア人は自分の主張をガンガン押し通しているだけで、別に喧嘩しているわけじゃないのですが、喧嘩しているようにどうしても聞こえます。

イタリア人の旦那さんと結婚している日本人の友達は、こういうトラブルがあるたびに話せる機会だと喜んでいるようですが、わたしは本当に嫌ですね。

ただ、こうやって日本を出て生活してみないと、日本と他の国を比較してみる事が出来ないので、本当に出てみてよかったと思います。
わたしの住んでいるボローニャではたくさんの人が仕事を探しています。

日本ならアルバイトくらいなら選ばなければ簡単に見つかるのですが、イタリアはそれすら見つけられません。
それは外国人だけでなく、イタリア人であってもです。

給料が時給600円とか、二ヶ月に一回払われないとか、最初の一ヶ月はタダ働きなブラックな仕事ばっかりです。
そんな中で「オペラの勉強のためにイタリアに来ている」と言うと、「なんでそんなことしているの?」と、悪気もなく聞かれます。

生活のために必死な人の前では、日本人がわざわざイタリア文化であるオペラを勉強しにオペラの母国まできているのは解せないことでしょう。

日本でももちろんそれは言われますけど、やっぱり自分の身をなんらかの形で立てたい、という気持ちは高まります。

さて、ネガティヴなことばかりを述べてしまいましたが、もちろん楽しいこともあります!
わたしは辛いことだらけですが、人には留学は勧められます。

日本にいたら外国人の友達をこんなに作ることができないと思いますし、日本という国の文化を他の国の人に紹介するチャンスもなかなかないと思います。

もちろん、東京オリンピック開催の際にはたくさんのひとが訪れることだろうと思いますが。
折り紙の鶴を作ると「オリガーミ!!」と言われて喜ばれます。

そして、何より歌を勉強するには良い環境です。
日本よりレッスン代は安いですし、先生も一生懸命教えて下さいます。

こんなに歌を集中できる機会は日本ではなかなかないと思います。
アルバイトをしていたり、先生が忙しかったりしていますから。

オペラをイタリアで学べる、技術向上に集中できる、これはたくさんの辛いことがあっても、本当に貴重な経験であると思います。

【国籍は関係なし!留学で信頼できる人を見つけられる】

残念ながら、日本人は裕福、という考えがまだ海外にはあります。
それが原因で辛い思いしたこともありました。

確かにイタリアは物価が安いですし、日本は仕事がすぐに見つかりますが、日本は物価が高いのでいくら稼いでも暮らしにくいと思います。

残念ながら、歌の先生においても日本人はお金を持っているからと高額なレッスン代を取る人はいます。
褒めるだけで何も教えない先生とかも……ただ、これは日本人が本場イタリアに来ることに満足してしまう人が多いせいかもしれませんが。

ただ、そういう「騙された!」って経験を海外でするととても辛いと思いますが、諦めずにいろんな人に出会い続けてみてください。

国籍を超えた友人、恋人、家族と言える人に出会えると思います。
同じ日本人にだって気があう人、あわない人っていますよね。

それと同じです。
わたしには残念ながら恋人はいませんが、信頼できる先生と、「イタリアのマンマだと思って」って言ってくれる人に出会えました。
たくさん騙されましたが……せっかくの海外、めげずになんでもトライすると良いと思います。

【留学の勧め。グローバルな価値観を】

わたしから留学体験聞くと、やっぱ大変そうだから良いやーって言ってしまう友人が何人かいるのですが、繰り返しになりますがわたしは留学に関しては賛成派です。

オペラでもオペラじゃなくても。
自分の専門分野がオペラなのでそれについてを語っていますが、自分が一回り大きく成長できるチャンスだと思います。

今、年末年始で日本に帰ってきていましたが、実家の良さ、日本の良さを再発見できて、より好きになりました。
比較対象を自分の中に作る、その価値観を作れる、というのは宝物になると思います。

日本で留学地を第二の故郷だという先生もいましたが、その気持ちもわかります。
その国に行って、生活してみると、どんなに、合わない!嫌だ!と思っても、その体験はいずれ役に立ちます。

世界の中で日本人がどう見られているか、ニュースでよく聞く「移民」や「移民問題」という何方かと言えばネガティヴなワードである「移民」に、自分も海外で生活すればそうなるのです。

グローバルで成功する人間になる、活躍する、というのはまた違いますが、「グローバルな価値観を取り入れる」というのは誰でもトライできます!

非の打ち所がない!女性なら誰しも憧れる女優、柴咲コウの魅力

「月のしずく」が大ヒット!歌でも魅了する女優、柴咲コウ

2016年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に主演する柴咲コウ。

そんな彼女の魅力は演技はもちろんですが、歌にもあります。

まず、柴咲コウが歌手活動をしていること自体をご存知ない方もいらっしゃいますが2003年にRUI名義で発表したシングル「月のしずく」は90万枚を売り上げた他、翌年(2004年)に発売した「かたちあるもの」も80万枚という、女優としては驚異的な売り上げを記録しています。

柴咲コウの歌の魅力は、どこかオリエンタルなイメージを抱く美しい歌声と、女優ならではの表現力の高さにあります。

彼女にかかれば、可愛らしいラブソングも、少し大人な失恋ソングも、全てがまるで1本の映画でも見ているかのような世界観で色づいていきます。

また、現在では作詞のほとんどを彼女自身が手掛けています。

先にご紹介した「かたちあるもの」も柴咲コウ自身が作詞したもので、この曲がテーマソングとして使われているドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」のヒロインの立場で、好きな人と別れ先立つ女性の心が、繊細に描かれています。

柴咲コウの楽曲を耳にしたことがないという方は、是非一度聞いてみて下さい。

柴咲コウの料理の腕前はプロ並み!

世の多くの男性は“柴咲コウ”と聞くと、ツンデレ…というよりはツンよりに近いイメージを抱かれますが、それは少し違います。

実は彼女は業界やファンの間では女子力が高いことで知られています。

例えば料理1つをとってみても、おせち料理は6段重ねのお重箱を用意してみたり、来客があるとプロ並のテクニックで豪勢な料理を作っておもてなしをするそうです。

最近では作った料理の写真をSNSなどにアップし、その度にそのレベルの高さが話題になるほどです。

また、料理だけではなく、お掃除も完璧にこなすのが柴咲コウのすごいところです。

以前、雑誌のインタビューで「家にはお掃除グッズ一式が入ったケースがあり、それを見ると落ち着く」と語るほどです。

ちなみに、仕事を終えた深夜にも気になる部分が見えてしますと、掃除しなければ落ち着かない程だといい、近隣住民の迷惑にならないように配慮しながらお掃除をすることもあるそうです。

そして、洗濯も大好きだそうですが、唯一、洗濯物を畳むという行為は得意ではないと語っていたこともあり、その辺はなんだかとても可愛らしいと感じてしまいますね。

柴咲コウは大の猫好き!ファンクラブの名前は「猫幸組」

柴咲コウは猫が好きなことでも有名ですね。

ご自身のキリッとしたお顔からも猫が連想されますが、ご自宅でも猫を飼われており、この子がまた彼女にソックリな美猫なのです。

さらに彼女の猫好きは留まることを知らず公式ファンクラブの名称を「猫幸組(ねこうぐみ)」と名付け、その年のライブツアーのネーミングを「猫幸音楽会」とし、ファンクラブイベントを「猫幸集会」とするほど徹底しています。

もちろん、ライブで発売されるグッズも猫関連のものが圧倒的多数を誇ります。

これは、ファンならずとも猫好きな方にはたまらないラインナップではないでしょうか。

柴咲コウはヘアドネーチャーへの寄付などのボランティア活動にも積極的

311の震災では多くの芸能人が被災地で炊き出し等のボランティア活動をしましたが、柴咲コウも炊き出しに参加していました。

そのときの彼女はノーメイクで、仕事とは関係なく参加しており、発見して声をかけられた際には写真撮影などにも気さくに応じています。

また、最近では髪の毛をばっさり切り、その髪を「ヘアドネーチャー」という、抗がん剤治療などをしている方向けのウィッグを作るため、髪の毛の寄付を呼び掛けている団体へ寄付したことも話題になりました。

女性のあこがれ!非の打ち所のない女性、柴咲コウ

このように、美人で歌もうまく、家事が得意、動物を愛し、ボランティア活動にも積極的という柴咲コウは、女性なら誰もが憧れてしまうほど完璧な女性なのです。

あまりにも当たり前すぎて、演技については書きませんでしたが、「ガリレオ」をはじめ、彼女の出演するドラマは軒並み大ヒットしています。

毎日の健康に!用途や好みに合わせて選べるヨーグルト

手軽でおいしい!健康食品ヨーグルト

毎日の食生活が健康な体をつくるというのは当たり前。

でもつい不規則な生活になってしまったり、栄養が偏ってしまったりと完璧な生活はなかなか送れません。

「これくらいいいかな」とか「頑張ったから、今日はご褒美」なんて自分に甘かったり・・・。

「今日はご褒美」がほぼ毎日続いてしまって、ご褒美が常習化。

これじゃご褒美でもなんでもない!(笑)

そんなグウタラな私でも、続けられるのが「ヨーグルト」。

暑くても、寒くても、多少の事では揺るがない健康な体を維持する為に毎日欠かさず取っています。

種類も多くて、手軽に取れるので続けやすい「ヨーグルト」ですから、物臭サンでも大丈夫です。

忙しい人にオススメなのは「飲むヨーグルト」

毎朝時間がない!疲れているから、少しでも長く寝ていたい!という人はゆっくり朝食を取っているヒマもないですよね。

でも一日のスタートですから、できるだけ栄養が取れる朝食を取って、元気に一日を乗り切りたいものです。

食パンをかじるだけという朝食よりは、それにプラスして是非「飲むヨーグルト」を加えて下さい。

飲むだけなら5秒もかからないですし、忙しくても大丈夫。

朝飲むと、お腹の調子も整ってお通じもスッキリ!

モヤモヤしてると、仕事の集中力もなくなり、効率も悪くなりますから毎朝きちんと同じ時間にお通じがあるサイクルにする為に「ヨーグルト」が一役買ってくれます。

びっくりするぐらい簡単!ヨーグルトメーカーで手作り

毎日続ける為には、自分を飽きさせないことも大事です。

少し工夫をするだけで、楽しみが増えて続けることも苦にはならないです。

テレビで見て「ヨーグルトメーカー」に興味が湧き、家電量販店で購入しました。

料金はピンキリなのですが、私は3,000円前後のものを買いました。

自宅でヨーグルトが作れるという家電なので、何しろ使い方が簡単でビックリ!

やっぱりシンプルが一番。難しいと面倒になってしまって、やめてしまいますからね。

必要なのは牛乳と種菌となるヨーグルト。

牛乳パックごとヨーグルトメーカーにセットして電源を入れるだけという単純さ。

500?の牛乳パックを買って、マニュアルに書いてある規定量のヨーグルトを入れ、よくかきまぜます。

牛乳は室温に戻しておいて、かき混ぜるときにスプーンなどはしっかり熱湯で消毒してから使うのがポイントです。

よーくかき混ぜてから、口をクリップで止めて、そのままヨーグルトメーカーにセット。

気温(季節)によって出来上がる時間は異なりますが、冬だと5~8時間で出来上がります。

いちいち様子を見なくていいので、カンタン楽ちんです。

ただタイマー機能がついてないので、スマホなどでタイマーをかけて忘れないようにしています。

一度作ったヨーグルトは牛乳パックでそのまま保存できるので衛生的。

食べたい分だけ取り出せば良いので経済的でもありますね。

賞味期限は牛乳の賞味期限とほぼ一緒ですが、なるべく早く食べきった方が良いです。

でも、毎日食べるからすぐ無くなっちゃいますけど。

作ったヨーグルトはまた「種菌」として使えるので、節約にもなりますよ。

ただ衛生面の関係で、何度も連続して使うのは避けた方が良いため、私は3~5回くらいで新しい種菌にします。

牛乳は脂肪分が少ないものだと、うまくできない場合があるので、最初はオーソドックスな牛乳で試して見る方が良いと思います。

私はたまにリッチな特濃牛乳でヨーグルトを作って、濃厚なヨーグルトを楽しんでいます。

でもサッパリしたヨーグルトが好きな方は、脂肪分が少なめのものを選んで、種菌を少し多めに入れると良いですね。

種菌のヨーグルトを低カロリーにすると、ダイエット中の人でも安心です。

ヨーグルトは料理にも使える!ちょっとした工夫でオシャレに

主に食後に飲んだり、食べたりするヨーグルト。

でも料理に使って、ちょっとお洒落にヨーグルトを楽しむこともできます。

ちょっとしたアクセントにヨーグルトのディップソースを作れば、食卓も彩られます。

我が家ではよく作る「焼き豚(チャーシュー)」にこのディップソースを合わせます。

無脂肪のヨーグルトをザルにとって水気を切り、カッテージチーズのような状態にします。

それにコンソメ(顆粒)と塩コショウ、わさび、レモン汁を合わせてよく混ぜます。

黒コショウを多めにふっても、スパイシーになって大人にはオススメです。

チャーシューにも合いますが、他にも鶏の唐揚げやローストビーフなどにもとっても合います。

好みはあると思いますが、お刺身にも合いますよ。

マグロなどの赤身や白身魚にも合うので、お刺身が余ってしまったときにはカルパッチョ風にして食べるのも良いと思います。

本当に色々楽しめるヨーグルト。

私はお味噌汁に入れたりもします。もちろん無糖、無脂肪のヨーグルトです。

サラダのドレッシング作りに使ったり、鶏肉の下ごしらえに使ったり、料理でも大活躍。

朝食のグラノーラにかけて食べてみたり・・・と美味しさ色々のヨーグルト。

これからも美容と健康の為に続けます!

安いものを買うだけが節約じゃない!私が考える節約の心がけと実践方法!

節約の基本!まず支出を減らすということ

節約は大切です。

何が大切かというと、当たり前の話ですが、皆それぞれ限られた収入の中で日々やりくりしています。

手っ取り早く収入を増やすことが可能ならば、もしかしたら支出のことなど考えずに生活できるのかもしれません。

しかし実際は、収入を増やすことより支出を減らすことの方が、容易に実践できる場合が多いように思います。

それはつまり、心がけ次第で、支出は簡単に減らせるからです。

その支出を減らす行為を、人は「節約」と呼ぶわけですが、それが案外やるとなると何から手をつけていいのか分からない。

そんな方のため、以下に、その節約の心がけと言いますか、具体例や実践方法を挙げてみたいと思います。

1、物を大事にする!大切に使うことで長持ちさせる

なんだぁ、そんなことか、と思うかもしれません。

しかし、これが基本の「き」であって、節約をする上で最も大切な心がけであると思います。

心がけというのは、その思いが強ければ強いほど行動に現れます。

ですから、物を大事にする、このことを決して忘れてはいけません。

例えば、仕事で使うちょっとした備品や消耗品。

これらを乱雑に扱い、破損もしくは紛失したとします。

そうすると、基本的には買い直さなければなりません。

大切に使えば、もしかしたら5年、10年使えていたのかもしれないのに、買い直さなければならないのです。

これって無駄な支出ですよね?

小さな出費かもしれませんが、チリも積もれば何とやら、一事が万事です。

このような細かいところを気をつけてこその節約です。

2、衝動買いをしない!

例えば、近所の激安スーパーで特売が行なわれているとします。

仮に、目玉商品が通常の半値で売られているとします。

そういう状況の時って、なんかハイなテンションになって大して欲しくもないし、必要でもないのに、衝動的に買ってしまったりすることありませんか?

実は以前の私がそうでした。

ネットショッピングのタイムセールや訳あり商品というのに弱く、必要でもないのに、いつか必要になるだろうと買ってしまう。

そして、それが食品のように賞味期限や使用期限があるものだと、結局使い切れず無駄にしてしまう。

まさに、安物買いの銭失いというやつです。

そんな経験を。

恥ずかしながら、私は何度もしてしまいました。

そして、今はそのような愚行はしていません。

失敗から学びました。

自分にとって何が必要で、何が不必要なのか、効率はどうなのか、そもそも本当に安いのか、などなど実際にレジに行く前に逡巡することにしたのです。

周りに連れが居るのなら、相談するのも良いでしょう。

一人で決めず、他人の意見を参考までに聞く。

これも大事なことです。

結局、安売りだ、お買い得だ、とか幾らいっても、我々がお金を払う事実に変わりはないのです(だからといって、無料ほど怪しいものはありませんが…)。

ですから、即決せず、よくよく考えて買い物はしましょう。

3、付き合いはほどほどに!

例えば、冠婚葬祭や飲み会、友達とのランチなど。

いわゆる一般的な社会人生活を円滑に送るためには、ある程度の付き合いと言いますか、持ちつ持たれつな部分の出費は仕方がないものです(ここをあまり節約、節約とケチると、後で却って損することが往々にしてあるので…)。

ですが、付き合いも度がすぎるのは問題です。

誰彼構わず見栄を張り、八方美人で転がっていては、自分の身を滅ぼすだけです。

付き合いは、ほどほどが丁度よいと相場が決まっています。

無理のない程度に、不義理にならない程度に、うまく周りと付き合いましょう。

これは特に、男性に持っていただきたい節約の心がけです。

なぜなら、男性は女性と比べ見栄っ張りな人が多いからです。

あまり格好つけなさすぎるのも問題がありますが、格好つけすぎるのはもっと問題があります。

そのことを念頭において、気をつけましょう。

節約のベースを知ることで忍耐力がつく!

一口に節約術と言っても、多種多様なやり方があると思います。

正解は人によって違うでしょうし、向き不向きもあるでしょう。

しかし共通するルールと言いますか、ベースになる心がけというは確かにあります。

それを私は今回、挙げさせていただきました。

先にも書きましたが、強い気持ちと心がけイコール実践なのです。

はっきり言って、お金を節約しようと思ったら、お金を使わない以外に方法はないのです。

お金を使うのは簡単ですが、お金を使わないことは難しいです。

我慢が必要です、忍耐力が必要です。

時には。

なりふりをかまっていられない時や恥を恥と思わずにやらなければならない時もあるでしょう。

辛いですが、でも実際に節約するとはそういうものなのです。

あとはその節約をどれだけ楽しめるか、ということに尽きると思います。

何も節約に限った話ではないのかもしれませんが、楽しんだもの勝ちです。

ゲーム感覚、スポーツ感覚で節約を楽しみ、そして貯蓄して、自分の目標を達成できるのなら、こんな素敵なことってないですよね。

そんな風に私は思います。

年上のおじさんが大好きすぎる30代

おじさん好きって変ですか?

おじさん好きの始まり

私がおじさん好きになったのは、子供のころに見たアニメえ「ふしぎの海のナディア」に出てくるネモ船長に初恋をしたからだと思う。

子供のころ体が弱くほとんどをベットの上でテレビを見ながら過ごした私にとってナディアは何度も見直した大好きな作品でした。

子供の頃に見たネモ船長は最後の最後までどちらかといえば怖い人のイメージしかなかったけど、最終回にネモ船長が、娘のナディアを思って一人死んでいくシーンを見て子供ながらに大号泣したのを覚えている。

以来私は年上のそれもかなり歳の離れた男性にしか心が揺れない。それもあまり細くて華奢な男性も魅力を感じることができずガタイのいい、いかにも男!という雰囲気を醸し出している男性にしか興味がわかない。

金髪の男性が好きではないのもきっとネモ船長が黒髪だったことが影響していると思う。

おじさんの魅力

若い人が若い人を好きになるのは当たり前だけれども、おじさん好きにも立派な理由はある。若くて肌がぴちぴちで行動力がある若者とは違い、体力も低下して肌の張りこそないもののおじさんには絶対的な経験値の差がある。

何を食べる、どこに行くなど当たり前に交わされる会話も、おじさんならではの知識と経験で自分には経験したことのない場所へ連れて行ってくれ、食べたこともない食べ物を食べさせてくれる。

そして行動がスマートだ、こちらが遠慮するのをわかってあえてちょっと冗談ぽく失敗したふりをしてくれる人も少なくない。若い人だと気にしてしまう小さなミスや疑心も、おじさんならそんなこともあるよと一言言ってしまえば終わる。

なにより、何か大事が起きてもこの人ならばなんとかしてくれる気がするという安心感が一度味わうと癖になる。ちょっとしたイレギュラーの事態に二人であたふたするよりも、まあなんとかなるだろと先を歩いてくれる男性は、女性にとってはかなり心強いものである。

おじさんの好む女性像

いくらおじさんが好きでも、おじさんに相手にしてもらえなければ意味がない。そこで私はどうやったらおじさんに好かれるのかを考えた。まず考えたのが色気である。

けどこれはすぐにおじさんの求める色気とは自分の持つ色気ではカバーしきれない次元にあることに気が付き早い段階で無理を悟った。そして次に考えたのは頼ること、男性は女性に頼られることで自尊心を保つことができると本で読んだことがある。そこにヒントを貰いとにかくおじさんを頼ってみることにした。

これはかなり当たりだったらしく、意中のおじさんに随分と親しくしてもらうことに成功した。そして最後の仕上げに、おじさんに好意を伝えること。

これが一番の難関だった、おじさんは基本的に若い子が好きなのは間違いないが若い子に自分が相手にされないという先入観が邪魔をしてなかなか話が前に進まない。

とりあえず時間をかけて自分の気持ちが一時的ではないことを一生懸命伝える、毎日ややしつこいくらいに伝える。時には胃袋を落とそうとお弁当を作って持って行ったりなど、少々姑息な手段も使ってみる。

結果おじさんもわかってくれたらしく、しぶしぶお試しで飽きたら別れていいからなと言われてGOサインを出してもらえた。

おじさんと30代女子

ここで書いたおじさんは30代の私の丁度12個上、干支が同じ40を超えた男性。髪も少し薄くなり、おなかはポッコリとでてい
ますが私からするとそれかかなり可愛いです。

確かに他の人からしたら見た目はかっこいいほうがいいかもしれないけれど、ちょっとどこかに足をぶつけたら折れてしまいそうな細い人よりもちょっとくらいフライパンで叩いてみても「いてて」と終わってしまうような頑丈な人のほうが魅力を感じます。

私の大好きなおじさんはよく食べます、おじさんはよく寝ます。なんでもおいしそうにたくさん食べてくれるおじさんに、料理を作ることに最大の喜びを感じます。

40過ぎまで一人のおじさんは家事がほとんど一人でできます、けれどそれを私が手伝うとありがとねと嬉しそうに笑ってくれます。本当に小さなこと、些細なことに感謝して喜んでくれることもおじさんの魅力です。

二人でカラオケに行ってお互いに知らない曲を教えあったり、自分の得意なことを相手に教えたり、お弁当を作ってピクニックにいったり、同じ年代の人とやると気にもしないでやっていることをおじさんを一緒にやることでなんでも新しい発見があって笑いが絶えません。

おじさんとこれから

おじさんと私はこれからどうなるか全くわかりません。おじさんは時々寂しそうに早くお嫁に行きなさいと言います。もしかしたらそういう結末もあるのかもしれないと、思うこともあります。

けれど私はおじさんの隣にいる時間が一番笑える時間なのできっとおじさんが私を嫌いになるまで隣にいると思います。小さなことで喧嘩して、好きとか嫌いとか言っているカップルをよく目にしますが、おじさんと過ごす時間のような心温まる居心地の良さをパートナーに感じて欲しいものです。最後にもう一度、おじさんという生き物はとっても素敵な生き物です。

できることなら恋愛に傷ついて涙する前に、より多くの女性がおじさんに恋しますように。

視覚と味覚で楽しむ宝石みたいにきれいな創作和食が素敵な「満愛貴」

名古屋のおしゃれスポット「四間道」

名古屋市西区那古野に、四間道(しけみち)と呼ばれているエリアがあるのをご存知でしょうか。

JR名古屋駅から電車で1~2駅とそんなに離れているわけではないのに、そこは石畳の道に古民家や古い蔵の並ぶ、どこか懐かしい趣のある一角になっています。

実はこの四間道、昔からある古民家や古い蔵を改装したおしゃれなカフェやレストランが多くあり、名古屋の隠れデートスポットとして若い女性やカップルに密かに人気の場所になっています。

落ち着いた雰囲気のこのエリアは、休日になるとカップルの姿などが見られますが、普段からそこまで人通りも多くなく美味しい穴場のお店がちらほらあります。

その中でも特に接待や記念日、大人のデートなどに最適なのが「満愛貴(まあき)」。

円頓寺商店街のすぐ近く、四間道の最端にある創作和食のお店です。

歴史のある建物が魅力的!扉の向こうの不思議な世界「満愛貴」

古い蔵を改装したお店の外観はなんとなく廃屋みたいで夜に行くと少し怖いです。

けれどもこの蔵は、大正4年にできた歴史ある建物で、名古屋市の認定地域建造物資産にも指定されています。

入口の扉を開けるとすぐに、お店の奥さんが出迎えてくれて勾配のある古い階段を上がるように案内してくれます。

1階が入口、2階が待合室と料理場、3階が食事をするところになります。

薄暗い店内は濃淡の異なる木目の板が貼り並べられた壁と、年季の入った赤い絨毯やカーテン、そして白いクロスのかかったテーブル、それらを白熱灯のあたたかなランプが照らし出す不思議な空間が広がっています。

窓は少なくて小さいため外の景色を楽しんだり、解放感があったりするわけではありません。

ただ、その分まるでこの場所だけ時間が止まったかのような雰囲気で、物語にでも出てきそうな満愛貴の独特の世界に一気に引き込まれます。

席は3~4組分くらいしかなく、私は4名で行きましたが、他にお客さんはいなくてほとんど貸し切り状態でした。

「満愛貴」の料理はお皿に盛られた芸術作品

料理は昼も夜もコースのみとなっており、先付から膳、椀物、魚料理、箸休め、八寸、肉料理、ご飯と汁物、デザート、抹茶と続きます。

これらのコース内容はあくまで一例で、その日に採れた素材で料理の内容が毎回変わります。

コース内容を聞くだけだと結構な量に感じられますが、一品一品は何種類かの素材を使った料理が一口サイズになって盛り付けられて出てきます。

1つ1つの料理をゆっくり丁寧に味わえるので、多くも少なくもなく満足できる内容になっていると思います。

さらにその盛り付け方は、お皿の上に色とりどりの宝石を並べたような芸術作品に見えるほど。

食べるのがもったいなくなるくらいです。

ご飯と汁物も黒の漆器に一口ずつ。

赤だしの汁物には白身魚をすりつぶしたお団子が入っていました。

食後のデザートは和洋両方楽しめ、果物や野菜・豆などを使ったシャーベットにはコーヒーか紅茶を、練り物の和菓子の後には深い香りの抹茶を出してくれました。

満愛貴の匠のこだわりの料理の数々

満愛貴にはその盛り付け方のほかにも様々なこだわりが詰められています。

その一つは調理方法。

料理はその日に採れた素材を煮たり焼いたりするだけでなく、すり潰して組み合わせたりジュレや葛で固めたりして独特のものにアレンジされています。

そのため、着色料は一切入っていないのに赤や緑、黄色、紫など素材本来の鮮やかな色が映えて、キラキラして可愛らしく、とてもきれいです。

ちょこっと添えられているソースでさえもすべて手作り。

さらに満愛貴では低糖質を意識しているので小麦粉は使用されておらず、野菜は無農薬のもの、魚介類も三河湾産のものを使用するなど素材へのこだわりも感じられます。

味は薄めに感じるかもしれませんが、素材の美味しさが十分に出ています。

調理方法や素材は、お店の奥さんが料理を出してくれる時に1つ1つ丁寧に説明してくれるため、食べるたびに「この野菜はこんなにきれいな色が出るのか」、「この素材を組み合わせるとこんな味になるのか」という驚きと感動があります。

また、料理の素材や見せ方だけでなく器にもこだわりが感じられます。

料理との色合いやバランスを考慮して、焼き物や陶器、ガラスなどの器が使い分けられていてお皿を含めて視覚でも楽しめる作品になっています。

とくにお皿に瓦が使われていたのが印象的でした。

満愛貴にこれから行く方へ基礎知識

落ち着いた中にどこか懐かしさもある満愛貴の雰囲気はデートスポットに最適です。電車でのアクセスなら地下鉄鶴舞線丸の内駅が最寄りになっています。

お店の前にパーキングもあるので車でのお越しも大丈夫ですが、四間道内を通ると古民家が並んだエリアなので道幅もやや細めなので、大通りからまわって入ることをお勧めします。

料理の予算はお昼が5,000円、夜が10,000円とやや高めですが、その日に採れた食材で考えられたオリジナルメニュー、素材や調理へのこだわりを考えると妥当といえるでしょう。

コース料理なので普段の食事よりもゆっくりした時間を楽しむことができ、料理への驚きや感動は自然と会話の種にもなるはずです。

1日数組限定なので、訪れる場合は必ず予約してくださいね。

旬の食材を使おう!健康的で無理のない節約生活をするポイント

食費を節約するには、やっぱり自炊が一番

節約を意識した時に、最初に食費を思い浮かべる人は多いと思います。

私もまずは無駄な外食や、お惣菜を買う回数を減らそうと思いました。

そうして自炊を頑張るだけでも、我が家ではかなりの節約になりました。

私は家計簿はつけていませんが、夕食の時に頭の中でざっくりと「今日の夕食はだいたい○円で作れたな」と計算してみます。

すると、夫婦二人分の夕食を平均で一回500円程度で作れることが分かりました。

我が家は近所に回転寿司のお店があり、少し疲れているだけでつい行ってしまっていたのですが、一皿100円の回転寿司でも二人で行けば2000円~3000円程かかります。

「今日は料理するのが面倒だな」と思っても、自分で作れば1500円~2500円も節約になる!と思えば、「簡単でもいいから頑張って作ろう」という気力が湧いてきます。

我が家の夫は手抜き料理でも文句を言わない人なので、どうしても面倒な時は「焼きそばだけ」とか「丼物だけ」で許してもらっています。

代わりに、簡単なメニューでも野菜たっぷりにするなどの工夫はしています。

ただし、外食には食材の使い方など自分の料理の腕を上げるヒントも沢山あると思うので、勉強のためにも時々行くのはOKということにしています。

ディナーよりもランチタイムの方がお得なので、夫と外食するときはできるだけランチタイムを選びます。

また、調味料は多少金額が高くても良いものを使うことにしています。

仕上がりが全然違うので料理のモチベーションが上がるし、良い調味料は身体にも良いと思うからです。

「節約する部分」と「お金をかけても良い部分」のメリハリが大事だと思います。

節約だけじゃない!旬の食材は値段が安いだけでなく、栄養価も高い

自炊を頑張るとしても、食材にお金がかかってしまっては意味がありません。

また、節約を意識し過ぎるあまり栄養バランスが悪くなるのも避けたいところです。

そこで心強い味方になってくれるのが、「旬の食材」です。

夏ならナスやトマト、冬なら白菜や大根というように、旬を迎えた食材は安い値段で売られています。

もちろん旬なので、味も美味しいです。

その上、旬の野菜には栄養価が高いという利点があります。

ここまで条件がそろっていると、利用しない手はありません。

野菜は切ってしまうと切り口から劣化していくことが多いので、キャベツや白菜や大根など、大きい野菜でも私は丸ごと買うようにしています。

その方が値段も割安になる場合が多いです。

例えば大きい白菜や大根などは、丸ごと買うと使い切るのが大変ですが、今はインターネットという強い味方があります。

レシピサイトなどで食材をキーワード入力して検索すれば、簡単で美味しそうなレシピがずらっと出てきます。

一本の大根でも、半分は煮物に、残りはサラダに、という風に使い分けると、食べ飽きてしまったり、食材が余って腐らせてしまうというような失敗も無くなると思います。

旬の野菜だけでなく、モヤシやキノコも一年中価格が安定していて色々な料理に使いやすいので、節約にお勧めの食材です。

あとは卵も栄養価が高くてお肉などに比べると値段が安いので、どんどん活用しています。

宅配サービスを活用すると「ついで買い」を減らせて、結果節約に

私は野菜やお肉などの生鮮食品は宅配サービスを利用しています。

毎回手数料がかかる上に近所のスーパーと比べると価格は少し割高ですが、スーパーに行くとお菓子やデザートなど必要のないものを「ついで買い」してしまうので、それを防ぐ意味でとても有効だと思っています。

また、近所のスーパーと比べると新鮮で安全な食材がそろっているので、値段や手数料は「安心料」だと思っています。

以前は2日に一度はスーパーに行っていましたが、宅配サービスを利用し始めてからはスーパーに行く回数が週に1、2回にまで減りました。

スーパーに行く度についで買いしていたことを考えると、結果的には節約になったような気がしています。

さらに食費を見つめた時に気になったのが、お酒にかかるお金です。

我が家は一日にビール1缶程度しか飲みませんが、「塵も積もれば山となる」で、ひと月分を合計するとバカにならない金額です。

お酒は食事の時の楽しみでもあるので、無理をしてやめるつもりはありませんが、お酒のまとめ買いはしないように気をつけています。

まとめ買いした方が割安かもしれませんが、家にお酒が沢山あると、つい「もう一杯」と思ってしまいます。

結局一度に飲む量が増えてしまい、その結果お酒代がかさむことになります。

冷蔵庫に1缶しか無ければ、物足りなくても我慢できます。

食費の節約を考え出してから一年ほど経って、野菜などはまとめ買い、お酒はその都度買い、という風に、自分に合った買い物のやり方がつかめてきたような気がします。

日々の生活の中には無駄遣いが沢山隠れています。

食費は特にそれが分かりやすいのではないかと思います。

何となく買っていたお菓子などは、身体に悪い、必要のないものにも関わらず、節約を真剣に考えるまでは無駄だということに気付きませんでした。

食材に関わらず、生活用品でも衣料品でも趣味のものでも、一度「本当にこれは必要なのかな?」と一呼吸おいて考えると、生活に無駄なものが見えてきて、無駄遣いが減らせると思います。

圧倒的な歌声に魅了される!アーティスト・松岡充の魅力を紹介

1、松岡充は聞く者の心を震わせる、唯一無二の歌声を持つ

松岡充さんといえば言わずもがなボーカリスト。

その歌声はとても個性的で、聞く人みんながまず耳をかたむけます。

デビュー当初はビジュアル系ボーカリスト特有の粘る様な歌唱法でした。

今はよりカラッとして、万人受けする歌声となっていますが、どちらも捨てがたく個性的で唯一無二の歌声です。

初期のしゃくりあげ気味な歌は、まさに思春期の悩める少年少女たちの心のゆがみをそのまま体現しているかの様。

実際にこの頃のファンの方々はいわゆる「バンギャル」と呼ばれる女性達も数多く、洒落た言い回しの中にも悲壮感、時には大きな希望も含まれる歌詞に乗るその歌声は多くの人の印象に残りました。

そして現在の歌声はその頃と比べればずっとシンプルで歌詞も聞き取りやすく、初期には無かった大人の色気も漂わせるムーディーさも漂わせています。

何よりも特筆すべきは「ピッチと声の伸びの安定さ」です。

音程に関しては初期から非常に安定していて、ライブ中どんなに動いたとしても息は切れどもブレないそれはまさに天性のもののように感じられます。

高音の声の伸びはSOPHIA中期以降から抜きんでて発揮されてきたものです。

発声法を変えたのかとも想像できます。

ビブラートだけに頼らずに、カーンと気持ちよくしかし穏やかさも内包しながら抜けるのそ高音は、日本のJ-POP/JーROCK界男性ボーカルストの中でも屈指の歌声です。

何十年も音楽活動を続け、今、正真正銘の大人の男性になった彼だからこそ出せる説得力のある歌声です。

2、松岡充が書く歌詞は書かれた言葉だけでは終わらせない

松岡さんが歌う楽曲の歌詞は一部例外を除いて全て松岡さん自身が執筆しています。

その紡がれた言葉たちはどの時期をとっても常に情緒深く、哀愁と希望をたたえ、リスナー達に明日を生きるパワーを与えてきました。

松岡さんの書く歌詞は、松岡さんが当時抱えていたであろう苦悩や矛盾、悲しみも反映されているかのように思えます。

代表曲の1つで、松岡さんのプライベートの友人が亡くなってしまい、その方のことを書いた楽曲があります。

そのようなテーマの楽曲は世の中には多々ありますが、その多くは例えば「もう一度会いたい」ですとか「生まれ変わってまた会おう」ですとか、故人に対する制作者の想いが多くを占めるような歌詞が多いように見受けられます。

勿論そんな歌詞も感動的ですし、同じような境遇のリスターさんにとっては元気を与えてくれるようなものには間違いありません。

しかし松岡さんの書かれたその歌詞は、そういった作品とは一線を引く構成・内容です。

曲のほとんどが、その方のクセや思い出・見た目の特徴や家族構成などをただただ書き綴っているものなのです。

故人に対する思いや願いは、極力最小限に留められています。

このような所が、松岡さんの感性の特徴の1つのように感じられます。

「自分にはこういう友人がいた。こんな思い出があった」。それをサウンドに乗せて情報として並べることにより、

その歌詞の向こう側に内包される、残されたものの悲しみや虚無感、願いを言葉にせずとも伝えることができるものなのです。

これは決して誰にでもできるようなことでは無い様に思えます。

松岡さんの歌詞は、その並べられた言葉以上のメッセージを私たちに想像させます。

そしてそれには、「ここから先は、自分達で探すんだよ。くじけそうになっても、みんながいるからね」と、必ず希望が添えられているのです。

3、松岡充のアーティストとしての圧倒的なライブパフォーマンス

SOPHIAのライブを1度でもご覧になったことがある方は、その特色をご存じだと思います。

普通のバンドライブとは明らかに別枠である、楽曲以上のメッセージ性を打ち出してくるそのステージ。

ライブの度に明確なコンセプトが決められています。

時にはミュージカルの様に、ライブ自体が大きなストーリー性を持つようなツアー内容もありました。

合間合間に役者さんの演技が入り、スクリーン上に文章が入り、ナレーションが入り・・・。

ただ「曲を演奏すればいい」、「盛り上がる曲だけやればいい」、「新曲はやらなくてはならない」なんてものでは決してありません。

見る側からすると、むしろそういった商業的なセットリストや公演内容とは、真逆に位置するようなライブに思えます。

そして松岡さんの歌う姿。

これはバンドのライブが初めてのような方でも「あの人かっこいい!」と思うこと間違いないと言い切れます。

アーティストとしてのステージパフォーマンスは今となっては貫禄を感じるほどになりました。

個人的に中でも特徴的なのは「手」です。

見ている限り、松岡さんは特に伝えたい歌詞やサウンドの際に私たちの客席側に向かって手を差し伸べます。

これが、熱いんです!

「1人1人に届けたい」と言わずとも思っていらっしゃることがよく伝わります。

恰好をつけているだけではなく、時には顔をぎゅっとしかめたり座り込んだりしてまでその体と心いっぱいに想いを体現する松岡さん。

本気だからこそ伝わるもの。

入念に練られたコンセプトも含め、彼のステージには確かにそれが存在します。

巨人のV9に大きく貢献し、2度の監督の就任の機会を与えられた長嶋茂雄

多くのドラマを残した偉大な選手・長嶋茂雄

長嶋茂雄さんは巨人時代に選手として王選手と共に大活躍し、現役引退後の1975年から1980年まで、そして1993年から2001年までと2度の監督の就任の機会を与えられて、数々のドラマを残してくれました。

その長嶋茂雄さんの巨人のV9に大きく貢献した選手時代、1975年から1980年までの第1次監督時代、そして1993年から2001年までの第2次監督時代の3つの分野について詳しく述べていきます。

1.長嶋茂雄の選手時代の功績

長嶋茂雄選手のルーキーイヤーは1958年でした。

その年のオープン戦で7本のホームランを放って大いにアピールし、首脳陣らの期待感も大いに高まっていました。

その年の4月5日の国鉄スワローズ戦で3番サードで先発出場の機会が与えられました。

しかし国鉄のエースの金田投手から4打席とも全て三振に終わりました。

オープン戦と公式戦とのギャップを大きく感じたことでしょう。

しかしその三振にもスケールの大きさを感じさせられました。

それでも長嶋選手は金田投手に対して研究と対策を重ねて金田投手を打てるようになりました。

ルーキーイヤーから活躍をしてその年においては、本塁打王、打点王、最多安打という数々のタイトルを獲得し、おまけに新人王にも選ばれました。

それだけでなく、8月6日から川上選手に代わって4番を任されたという輝かしいおまけつきもありました。

そして翌年の1959年には記念すべき天覧試合でサヨナラホームランという劇的なホームランを打った事は特筆すべき出来事であったと思います。

以降数多くのタイトルを獲得して巨人だけでなく、全国的にも有名な選手になりました。

そして後に入団してきた王貞治選手とのコンビは抜群でONともいわれ、二人が中心になって巨人のV9に貢献したものでした。

そかし、それほどまでの名選手でもいずれは引退の時期がやってくるものです。

1974年の10月12日、中日の優勝が決定した日に、長嶋選手は引退を表明して全国のファンに大きな衝撃を与えました。

そしてスポーツ新聞は中日の優勝よりも長嶋選手の引退の方が大きくクローズアップして、中日の優勝は本当に何処ぞ、という感じでした。

そして10月14日の試合はダブルヘッダーで、長嶋選手の現役最後の試合となりました。

そして第2試合が終わり、長嶋選手はみんなに感謝の念を抱いて別れを惜しむかのように1人1人と握手しました。

それから静かにバットを置いて、「巨人軍は永久に不滅です」と言い残しました。

2.長嶋茂雄の巨人での1980年までの第1次監督時代

現役引退した翌年の1975年から1980年前の6年間、巨人の監督として就任されました。

初年度の1975年は球団創設以来、初の最下位という屈辱的な成績で終わりました。

長嶋選手自身の引退に加えて扇の要である正捕手の森選手、黒江選手などの主力が次々と引退し、さらに輪をかけるように王選手がオープン戦終盤に怪我をしたことなど、考えられる原因はいろいろとありました。

おまけに初めての監督業で慣れない面もあったのかもしれません。

1975年のオフに長嶋監督は「このような失敗に二度と繰り返しません。

来年は必ず優勝します」と公言していました。

この屈辱を大きなばねにして、日本ハムから安打製造機で有名な張本勲選手をトレードで獲得し、ライオンズから先発も抑えも両方こなせる加藤初投手を獲得しました。

そして外野手の高田繁選手をサードにコンバートし、ジョンソンも本来のセカンドに戻したりと前年の失敗をしっかりと反省して大改革をもたらしました。

その大改革が大きく功を奏して、公言通り見事リーグ優勝を果たすことができました。

そして張本勲選手もあわや首位打者というところまで活躍し、張本選手の獲得は大成功でした。

そして前年は負け続けてばかりいた新浦投手の成長も見逃すことができません。

そして翌年もリーグ優勝しました。

そして1980年に監督業にピリオドを打ち、藤田監督が後を継ぎました。

2.長嶋茂雄の第2次監督時代!再び巨人の監督へ

そして時は経過して1993年から2001年まで9年間、2回目の監督の就任の機会が与えられました。

1992年の11月にドラフトの目玉であった松井秀喜選手をくじで当てたことは注目に値すべき出来事でした。

復帰1年目の1993年は3位で終わりましたが、翌年の1994年はFAで落合選手を獲得して中日との最終戦に勝利して劇的なリーグ優勝を果たし、おまけ日本シリーズでも西武ライオンズも破って見事日本一に輝きました。

そして忘れられない出来事は1996年のメークドラマです。

一時は広島と11.5ゲーム差をつけられて優勝はほぼ絶望的に思えたが見事にひっくり返して優勝しました。

2度目の9年間の監督生活の中で清原選手や江藤選手らと他球団の大物選手の獲得にも成功しました。

特に清原選手に対する説得は本当に清原選手の心を大きく動かしたと思います。

そして期待の星である松井秀喜選手もすっかり巨人の主力となり、2000年にはリーグ優勝を果たし、日本シリーズでもダイエーホークスを破って見事に日本一に輝きました。

そして最終年の2001年に突入しました。

打てる捕手であって将来性が高い阿部慎之助選手を獲得しました。

そして2001年の9月下旬に原辰徳氏を後任監督とするという発表がありました。

そして長年巨人に貢献してきた斎藤投手、槇原投手らの引退試合を見届けることもできました。

そしてついに9年間の監督業の生活にピリオドを打ち、勇退されました。

後継者である原監督の期待度も大きかったです。

そして松井秀喜選手と清原選手、阿部選手の獲得は巨人にとって大きな財産となりました。

このように選手時代、そして2回の監督生活をこなしてきた長嶋茂雄さんは本当に日本のプロ野球界において、

大きな功績をもたらしてきました。

プロ野球ファンとしてはほんとうに感謝の言葉でいっぱいです。

生活費が節約できる方法はいっぱい!節約ポイント5つ

1.食材は必ずセール品を買う お庭があれば食材を育てる

まず、日々の食費。

これは、自分の好きなものを好きな時に食べていると食費は高くつきます。

またレシピの通りにばかりお料理をするのも食費がかかります。

そこで私は食材は必ずセール品を買うようにしています。

夕方遅く買い物をすると、お値段が下がっているものがありますね。

それを狙いましょう。

また、チラシ広告に書いてあるセール品をまとめ買いするのも手です。

そして、お料理はあるもので適当においしいものが作れるようにします。

いくつかソースの作り方を覚えておくだけでも簡単にバリエーションの多いお料理ができますよ。

お味噌やマヨネーズ、お醤油やお砂糖だし汁などいつもある調味料を組み合わせてつくれるソースをいくつかマスターしておけば、シンプルな食材に絡めるだけでおいしいお料理ができます。

例えば、一般的には照り焼きソースです。

お醤油、みりん、お酒、お塩、お砂糖さえあれば簡単に作れます。

じゃがいもを煮て、小麦粉をまぶし、照り焼きソースを絡めるだけでも美味しいです。

マヨネーズでポテトサラダにしてもいいですね。

このようにジャガイモだけでもいろいろな種類のお料理があります。

チーズ風味、みそ風味、いろいろできます。

食材で野菜が余ったら、野菜スープにしてしまいましょう。

これは安いし健康にもとても良いです。

野菜スープを3日間くらい飲めば、便が水に浮きますよ。

腸内環境を良くしておくと病気にもなりません。

病気にならないで病院へ行かなければ、お金もかかりませんからこれも節約の一つですね。

スープは野菜からも味が出ますが、チキンストックがあれば十分おいしいスープができます。

また、お庭があれば食材をお庭で育てましょう。

プランターでも十分栽培できるものがあります。

ハーブなどはベランダでも育ちますし、それほど日が当たらなくても十分です。

ジャガイモなどは放っておいても土に入れておくだけで育ちますし、キャベツも意外と簡単です。

きゅうりやナスなども縦に伸ばして育てることができるので、プランターで長い棒さえあれば育てることができます。

オーガニックの野菜は健康にも良いので一石二鳥です。

お仕事や学校には必ずお弁当を作っていきましょう。

そんなに凝ったものでなくても良いのです。

パンを買っておいて簡単なサンドイッチならそんなにお金はかかりません。

最近は外食でも安いものが簡単に食べられますが、コンビニ弁当はあまり体にもよくありません。

2.車を持っていてもなるべく乗らない!保険も各社比較検討!

車を持っている方は、手放すと大きな節約になります。

車は便利ですから一度乗ってしまうと手放せないというのはわかります。

でも、手放さなくともなるべく乗らずに歩くという方法があります。

ガソリン代の節約とウォーキングをするので足腰が強くなり健康にも良いです。

私は車で5分ほどの通勤をやめ、30分毎日歩くことにしました。

ちょっと朝早く起きるだけですから簡単です。

できるだけ車に乗らないよう、時間がかかっても足を使うようにしてみましょう。

また、車の保険や車検なども常にリサーチして比較しながら安いところに変えたりしましょう。

面倒だからいつものところでと言っていると、だいぶ料金が違ったりします。

ディーラーに任せているともちろん高くつきます。

車は見た目がかっこいいとかいろいろ欲しいものがあるでしょうが、大きな節約につながりますのでお堅く考えましょう。車は走ればよいのです。

3.本やCDなどの趣味のものはできるだけ中古で利用

本やCDやDVDなどの趣味の範囲のものは、中古品を探しましょう。

新刊本を店頭で買うのはばかばかしいです。

中古品でもコンディションが良くて安いものが沢山ありますから、アマゾンなどインターネットで探しましょう。

そして本はまた処分するときに売ることもできます。

嗜好品や洋服はインターネットのオークションなどでも売買することができますから、まめにリサーチしてみるのも手です。

4、クレジットカードのポイントを利用したり、お店のポイントカードを作る

クレジットカードは意外と還元率が高いものがあります。

上手にお買い物に使いましょう。

近くのスーパーで買い物をするときでも、クレジットカードを毎回使っておくとあっという間にポイントがたまります。

また、特別な機会にレストランで食事をしたいときにもそのクレジットカードがあれば安くなるということがあります。

旅行も同じです。

カード会社からのお知らせをまめにチェックしておきましょう。

クレジットカードに付帯している国内保険なども意外と知らないものです。

カードのご利用方法という冊子をよく読んで上手にかたく使ってください。

5.トイレットペーパーは意識して使う

少々せこい話になりますが、トイレットペーパーは意外と多く使ってしまう人がいます。

必要以上に使わずに最低限を念頭に置きながら使いましょう。

きっと消費量は二分の一くらいになるはずです。