2017年 2月 の投稿一覧

大好きなアイドルその名もむすめん。

むすめんオタが語ります

ニコニコ動画の踊ってみたで集まったグループ「むすめん。」について

元々、モーニング娘。が好きで歌や動画をパソコンで見ることが趣味でした。何気なくみていると関連動画に素人男10人でモーニング娘。の曲を踊ってみた、という動画を見つけました。

今までも素人が真似をして踊っている動画を見てきましたが正直下手で見れるものではありませんでした。「どれぐらい下手なのか」バカにした気持ちで動画を再生してみると、イントロからダンスにキレがあり気付けば最後までみて「すごい」と声が出ていました。

むすめん。は全員ハロープロジェクト(ハロプロ)のファンでダンスをそれぞれ踊っていた人の集まりでした。ハロプロに対する愛とダンスを楽しそうに踊る彼らの大ファンになりました。

ライブでは初めはハロプロの曲を歌ったりボーカロイドの曲などを歌っていましたが、次第に知名度があがりオリジナル曲を出すようにもなりました。去年では47都道府県すべてでのライブをする目標をかかげ、見事達成しています。

元モーニング娘。の石川梨華さんともイベントで一緒になるなど実力は高いです。しかし、メジャーデビューをしておらず、むすめん。の中から三人グループを結成し去年メジャーデビューをすることが出来ました。

ダンスだけでなく、ほとんどのメンバーはソロ曲を持つほど歌も上手く、数曲カラオケ配信もされています。イベントで一番いいのは、CD発売イベントでメンバーと一緒に写真を撮ることが出来るものです。

数分の間に撮影とメンバー二人きりで話しが出来るイベントで、インディーズだから出来るイベントだと思い、このイベントがなくなるまで参加していくつもりです。

メンバーの中には前々回でジュノンボーイコンテストで最終審査まで残り、審査員特別賞をもらっている人もいます。そのイベントに見事選ばれた私は東京までいきました。

周りはモデルファンの方が多く、そのメンバーを知る人はあまりいませんでした。しかし、自由演技でオリジナルダンスを披露し大歓声を浴びていました。

審査発表のとき、私は後ろのほうの立ち見で扉が開く音がしたので何気なくみるとむすめん。のメンバーが仕事終わりに仲間を応援するため会場に来ていたんです。

それだけでも仲間想いだなと感激していましたが、審査員特別賞の際、メンバーの名前が呼ばれて瞬間周りの目も気にせずメンバ
ーが歓喜のあまり大声を出し、抱き合う姿がありました。それに感動し涙が出ていました。

その後、そのメンバーは事務所に所属し、ショートアニメの声優にも挑戦しました。初めは、素人でネットで踊ってるだけの彼らの成長に今後も注目していきたいです。

むすめん。の曲「着陸!月面ZENBU」

9枚目のシングルで、独特的なタイトルにきっとネタでおもしろい曲かと思っていましたが、違いました。むすめん。は10人でずっと活動してきました。意見の相違や喧嘩もあったそうです。

本職やめてむすめん。一筋にしようか悩む人、拠点が東京ですが大好きな故郷を離れてまで仕事しなければならないのかと色々問題がありながらも素敵なメンバーでしたが、その内の一人が最近病気でイベントやライブを休むことが増え、会社と話し辞めることが決定しました。

ファンが悲しいのはありますが何より、メンバーが悲しんでいました。その辞めてしまう彼が代表する曲なんです。いつもなら何度も再生しますが聞く度に涙があふれ、最後まで聞けても2回は聞けませんでした。

今までの8枚のシングルの思い出が蘇るかしと衣装が登場し、このメンバーだからこそ続けてこられたんだという歌詞にはっとさせられました。出会いがあるなら別れもあるものと頭では言い聞かせていましたが、この曲を聴いて悲しいという感情が止められずにはいられませんでした。

他にも、モーニング娘。がよく使うグリーンスクリーンを使用しており、そこで楽しく踊るメンバーの笑顔がまた嬉し涙が出てきてしまいます。

むすめん。メンバーあおいくんについて

むすめん。ばかりになってしまいますが、私は本当に大好きなグループなんです。中でも一番好きなのがあおいくんです。以前、カフェでアルバイトをしているときにニックネームをつけるように言われたときに迷うことなくあおいにしました。

おかげで、あおいさんやあおいくんなどと呼ばれるようになりイベントで話す話題ができて、すごく喜んでもらえることもできました。魅力はジュノンボーイコンテストに出るぐらいなのでとにかく可愛いしカッコいいんです。

年齢は現在17歳で子供から大人に成長していく親のような気持ちで見ています。小さいときからダンス教室に通っていたのと、生まれ持った身体能力からメンバーで最年少ながら、一番ダンスが上手いんです。

歌もハモリやビブラートも完璧で、曲のソロはかなり多く歌っています。ライブでは、持ち前の愛らしさで挨拶のときに「あおいくんです」と満面の笑みでファンの心を奪い、曲が始まるとセクシーボイスとキレのあるダンスでファンの心を完全に奪います。いや奪われてます。

学生をしながらのむすめん。の活動で親と対立してしまったり、友達との時間がないと悩んだ時期もあったみたいですが、ファンを一番に考え頑張ってくれている彼をこれからも応援していきたいと思います。

子供の頃から大好き!人気店「ツマガリ」のシュークリーム

昔から大好きなケーキ屋さん甲陽園にある「ツマガリ」

兵庫県西宮市の甲陽園にあるケーキ屋さん「ツマガリ」が子供のころから大好きです。

昔からあるケーキ屋さんで、当時は、シュークリームがおいしいと地元で人気のお店でした。

皮はサクサクでクリームがたっぷり入っていて食べごたえがあります。

ケーキより、どちらかというとシュークリームで有名なお店でした。

お店自体は小さなお店です。

通りに面した道から少し階段を降りたらお店があります。

少し、分かりにくいかもしれません。

しかし、西宮市の中では高級住宅というイメージのある甲陽園という立地上オシャレなお店です。

今では、出来ませんが私が中学生の時にはお店の中でケーキを食べられるようになっていました。

もちろん、学生の時は学校の帰りに私もよく食べに行きました。

そして、頼むのは必ずシュークリームでした。

私の時代では、ツマガリでお茶をするのがオシャレだったのです。

誕生日やクリスマスなど特別な日には必ずツマガリ

ツマガリはとても美味しいのですが自宅から少し離れています。

その上母は車の免許を持っていなかったので普段はあまり買ってもらえませんでした。

しかし、クリスマスや誕生日には、必ずツマガリで買ってもらっていました。

それが誕生日やクリスマスをより特別な気持ちにさせてくれたのです。

今とは、違い昔は、あまり普段にケーキを食べることがなかったのでやはり、ケーキは特別な物でした。

子供の時は、ツマガリのケーキを買ってもらうと友達から羨ましいがられました。

それがちょっとした自慢なのでした。

ツマガリが徐々に有名店に!百貨店にまで出店するように

そんなツマガリに変化が。

クリスマスの時期になるとガードマンが交通整備をしているのです。みんな、クリスマスケーキの受け取りです。

お店が人で埋め尽くされているのです。

そして、焼き菓子だけですが百貨店にまで出店するようになりました。

地元のお店がいつの間にか有名店に変わっていました。

そのため、お土産にツマガリの焼き菓子を持っていくと、とても喜ばれます。

「ツマガリ研究所」の周りはいつも甘い香り

それだけの人気店になったのですがツマガリのお店はそれほど広くありません。

そこでツマガリは、お店の近くに「ツマガリ研究所」という名前の工場を数件作りました。

ガラス張りの研究所で職人さんが作っているのが見えます。

それなのでいつも甘い香りがしていて思わず食べたくなってしまいます。

今では必ず週末に行列ができるお店になった!

そして、今では週末には必ずお店に行列ができます。

そして、クリスマスの時期だけいたガードマンが週末にも交通整理をしています。

お店の前にも行列ができます。

お店に入るまで30分近くかかる時もあります。

お花見の時期の日曜日でしたら、桜の名所夙川の近くだからなのかお店に入るまでに1時間近く並んだ時もありました。

そして、並んでいると、毎回オーナーさんが焼き菓子をサービスで配ってくれます。

その、心遣いが人気の秘訣なのだと思います。

そして、いよいよ店内へ。

やはり、「これだけ並んだのだから」と、思っていた予定より沢山買ってしまうのです。

ショーケースを見ているとどれも食べたくなってしまうのです。

親子2代で「ツマガリ」のシュークリームのファン

そして現在。

私は、結婚して西宮市から車で1時間半かかる所で住んでいます。

実家に帰った時にたまたま娘を連れてツマガリに行きました。

ケーキはもちろん、シュークリームも買いました。

すると、娘がシュークリームの大ファンになってしまいました。

それからは、実家に帰ると必ず「お母さん、ツマガリのシュークリーム買って」と、言われます。

親子2代ですっかりツマガリのシュークリーム好きになりました。

普段は、並ぶのが大嫌いな娘ですが、オーナーさんが配ってくれる焼き菓子を楽しみにしながら並んでいます。

「今日は、クッキーかな?今日は、シュークリーム何個買う?」など言いながら楽しんでいます。

ツマガリの絶品のケーキ「ナポレオン」

もちろん、ケーキもとてもおいしいです。

最近では、ムースが多いです。

私はムースが苦手なのですが、ツマガリは、スポンジが主流です。

そして、どれも美味しいのです。大きさも大きすぎず、小さすぎずで、食べやすい大きさです。

長女はシュークリームですが次女はナポレオンが大好きです。

イチゴとカスタードクリームたっぷりのナポレオン。

とても食べにくいですが美味しいです。

今でも帰省のたびにツマガリに行くようにしている

今は、そのシュークリーム大好きな娘は県外の高校に進学してしまったため、帰省が出来るのが年に2度、日数にして10日ほどです。

そのため、なかなかツマガリに連れていってあげることができませんが、また、時間が合えば連れていってあげたいです。

娘も、ツマガリに行けなくなった事を残念がっています。

そして、次女も部活が忙しくなり、なかなか実家へ行くことができなくなってしまいたした。

それでも、またにふと、ツマガリのシュークリームが食べたくなります。

また、今度実家に行ったら、甲陽園まで行って買いに行きたいです。

簡単だから続けられる!ひとり暮らしのお手軽な13の節約方法

1.冷凍庫と冷蔵庫の温度調節

冷蔵庫の設定温度を強から弱にし、冷凍庫も冬の時期のみ弱に設定し直しています。

というのも冷蔵庫の電気代の消費量は、扉の開け閉めよりも設定温度の方がかかるためです。

ただ私の台所は、西日があたって暑いため、夏場は熱がこもってしまうため、冷凍庫のみ強に設定していますが……。

2.電気代を含めた時の電化製品のコスパを考える

電化製品の購入を検討する際、出来れば安いものを買いたいと思ってネットで調べるだけでなく、実際購入したあと電化製品の消費量はどれくらいになり、いつ使えなくなってしまうのかをシミュレーションします。

その後、実際買うようにしています。

ですが、あまりにもそういった検証をやりすぎてしまい購入が先送りになることが多々あります。

今年の冬こそエアコンを購入しようと考えてはいたのですが、先送りになりました。

3.食材はスーパーでまとめ買い

スーパーに行くと、どうしても余計なものを購入してしまう癖があります。

そのためスーパーには、毎日行かずに週2~3回程度に済ます様にまとめて購入するよう心がけています。

4.電気代節約方法!防寒対策編

電気ストーブよりも電気毛布の方が電気代がかからないため、電気毛布をつかうようにし、一人で居る時はかなり着こんで暖かい格好をするようにしています。

特に自宅は角部屋のため、冬はかなり寒くて備え付けのエアコンを使っても、なかなか暖まりません。

そこで窓に貼ることで冷気を逃がさないシートを100円ショップで購入しました。

またラグを一つ買って、その下にアルミシートを敷くことで床からの冷気を遮断させるようにしています。

5.電気代節約方法!熱帯夜編

自宅は冬寒くて夏は暑いため、夏の夜はアイス枕を下にして寝ています。

またベッドにニトリのNクールのシートを敷いて、身体の熱を逃がす様にしています。

夏の夕方自宅に居る際は、ベランダに内水をするようにしています。

内水の効果はわかりませんが、アイス枕の効果は絶大です。

試したことがない人は、是非試してみてくださいね。

6.口座を2つに分けてお金を管理

貯蓄用と生活費用に口座を分けて管理しています。

お給料が出たら、貯蓄用の口座に毎月決まった額を入れ、そして固定費等の支払いがある場合は支払って、全て払ったあとに余ったお金を生活費の口座へ入金しています。

そうすることによって、どのくらい自分で使っていいのかわかり、管理がしやすくなるためです。

7.生活費用の口座は手数料無料の銀行をつかう

生活費用の口座は、引き落とす際の手数料無料の銀行を選んで使い、無駄なお金が出ないように気をつけています。

8.家計簿をつける

自分のお金の意識をつけるために、家計簿をつけています。

変な付け方ではないのですが、変った付け方を3つしているので紹介します。

1つめ>ある月に一年分の一括支払いがあった場合は、一括で計上せずに12月で割って各月に計上する。

というのも、一括計上をすると節約しているけれど赤字になってしまい、節約のモチベーションが下がるからです。

モチベーションをあげるためにも、月になおしています。

2つめ>特別費の予算を2ヶ月前位に決めて、節約を始める。

特別費の予算をかなり前から考えておくことで、どの位節約をしなくてはいけないのか数字でわかるためです。

3つめ>1年分の結果をひとめでわかるように表にする。

全ての収支内容をひとめでわかるように、表にし直しています。

そうすることによって、どの月が一番使っていたのか等々目にわかりますし、費用の平均をとる時に便利だからです。

9.クレジットカードはなるべく使わない

現金で何でも支払うようにして、お金の感覚を忘れないようにしています。

最近はクレジットカードでしか支払いの出来ないものが増えてきたので、そういった場合は1回払いに必ずするようにしています。

もう30年ぐらい生きていても、カードは怖いものだといまだに思っています。

10.必要かどうかをよく考えてから購入する

ものを購入する際に、本当に自分が必要なのかを考えるのと、そのものを得るために私が支払うお金分の価値があるのかを考えるようにしています。

そのため買い物は、いつも一苦労で何も買わないで帰ってくるのもザラです。

11.交際費は使い方を考えて

友人と遊びすぎたと思った次の月は、控えるようにして調整しています。

または夜より昼の方が、飲食店は安かったりするために、昼に会うようにしています。

12.家で飲むお茶は自分で湧かす

自分で沸かして、お茶を作る様にしています。

ただ夏場はすぐにカビてしまうので、一度作ったら早く飲むように心がけています。

13.生活必需品は安い時を狙ってストックする

生活必需品の歯ブラシ等々は、まとめ買いが安かったりする場合があります。

そのためそういた場合は、まとめて購入するようにしています。

ですが、トイレットペーパーやティッシュペーパーのような大きなものは、まとめて購入すると場所をとってしまうためストックはしていません。

以上です。

節約法といっても、だいそれたものではなく簡単な方法なので、よかったら参考にしてみてくださいね。

歌詞に共感!ヒット曲を生み出すZARDの音楽の魅力を解説!

「負けないで」だけじゃない人の心を掴むZARDの曲

わたしが好きな歌手は、「ZARD」です。

ZARDと聞くと、今の40代以上の人にとってはとてもなじみのある歌手であり、歌に思い出がある人もいるのではないかと思います。

一方で、知らないという若者も多くいると思いますが、毎年夏に放送される『24時間テレビ』においては、最後のマラソンのテーマ曲として「負けないで」が起用されているため、歌手をしらなくてもこの曲を聞くと知っていると思う人は多くいるのではないかと思います。

しかし、ZARDは「負けないで」という曲以外にも多くの人の心を掴む歌をつくり、ヒットを生んでいます。

そのヒットとなった理由や、今でも愛されている魅力をご紹介したいと思います。

誰にでも共感できる自然な歌詞がZARDの歌の魅力!

ZARDの歌は、すべてボーカルの坂井泉水さんが作詞をしています。

坂井さんは、日常生活やさりげない一瞬の出来事をノートに書き留めて、それを歌詞に活かすことがあるようです。

そのため、くどい言い回しやかっこいい単語を並べるのではなく、自然な言い回しや誰もが共感できる歌詞となり、気持ちがストレートに胸へと入っていきます。

例えば、「君に逢いたくなったら」という歌があります。

この歌詞には「君に逢いたくなったら…その日までガンバル自分でいたい 青く暮れかけた街並み また思いきり騒ごうね」というフレーズがでてきます。

純粋に君に逢いたくなったらと思う気持ちが表現されています。

片思いをしている相手や好きな人に対して誰もが一度は考えたことのある思いではないでしょうか。

例えば「My Baby Grand~ぬくもりが欲しくて~」という歌があります。

この歌詞には「恋をしていても ときどき すごく不安になる どんなに忙しい時も ひとりになると寂しい」という冒頭から始まります。

恋をしている人の胸中を告白するような飾らない言葉で表現されています。

自分の気持ちを歌が代弁してくれているような優しさと温かさと共感を覚えます。

このように、ZARDの歌は、人を選ばずに誰が聞いても理解できる歌詞になっており、シンプルでありながら熱い思いを音にしているということが共感を生みヒットにつながっているのではないかと思います。

ZARDには春夏秋冬どの季節にも合う曲がある!

ZARDの歌は季節に合わせて、楽しむことのできるところも一つの魅力です。

春夏秋冬に合わせたメロディーや歌詞が織り交ざっており、聞く人の思い出を色鮮やかにしてくれるような気持ちやこれから訪れる季節、今訪れている季節に淡い期待とときめきを感じるような気分にもなれます。

例えば「揺れる想い」という歌があります。

この歌詞には「夏が忍び足で 近づくよ きらめく波が 砂浜 潤して」という表現がされています。

夏を連想されるようなワードが出ており、海をイメージすることができ、聞くだけで爽やかな気持ちになれます。

冬に合わせた歌の中には「あなたを感じていたい」があります。

この歌には「あなたを感じていたい 銀色の季節の中で」という雪を連想させるような歌詞がでてきます。

人恋しくなったり、冬の寒さや尊さがあふれるような気持ちになります。

このように季節に合わせて歌を楽しむことができるため、オールシーズンをZARDと共にできるところが魅力であると思います。

ZARDの曲のタイトルは必ずサビにも登場する

ZARDの歌の特徴として、タイトルがほぼ100%と言っていいほど、サビになって登場します。

多くの人が知っている「負けないで」という歌もサビに入ると「負けないで もう少し 最後まで走りぬけて」となり、タイトルの「負けないで」が出てきます。

このように、タイトルを見ただけで、どんな歌になるのか、どんな内容なのかということを考えることができるのでドラマや映画でいう予告を味わうことができ、期待感が生まれます。

また、タイトル名も、難しい単語を使っているのではなく、誰もが普段から使う言葉やなじみのあるシンプルな単語にしているため、わかりやすいというところもヒットにつながるポイントになっているのではないかと思います。

このように、ZARDが世の中でヒットを生み、今もなお歌が生き続けているのには上記のような【歌詞】と【季節】、【タイトル】などの理由が挙げられるのではないかと思いました。

私たちが生きるこの世の中には、様々な歌手が存在し、時代によって忘れられていく歌も多々あります。

ですが、ZARDは人々の誰もが抱える想いを歌詞にのせていることや時代に左右されない自然でストレートな言葉を表現しているため、今も存在し続け、多くの人に愛されているのではないかと思いました。

ZARDというグループの新しい歌をこれからの未来で聞くことはできませんが、この世に残してくれた歌を私たちはこれからも聴き続けることができると思います。

そして、いつの時代にもどんな人にも寄り添うことのできるZARDは何年先、何十年先も人々の心に生き続けてほしいと思いました。

私はその一人として、大好きなZARDをこれからも愛してきたいと思います。

エンディングに涙と笑顔!宮沢りえ主演映画「湯を沸かすほどの熱い愛」

娘の希望で見に行った「湯を沸かすほどの熱い愛」

今年のお正月、小学一年生の娘と二人で何をしようかと相談していたところ、娘が映画を観たいと言い出しました。

しかもTVで紹介されて知ったようで、宮沢りえさん主演の「湯を沸かすほどの熱い愛」を。

わが娘ながら、だいぶ渋い趣味だなと思いながら、果たしてこんなちびっこに内容がわかるのやら・・・と不安を抱きつつ、新宿にある某映画館へ行きました。

昨年は、これまた話題になったあの映画「君の名は」を観たいとせがまれ、一緒に行きましたが、面白かったといいつつ、もちろん全部意味がわかる訳でもなく、見終わった後どれだけ説明させられたことか・・・などと思い出しながら映画館に足を運びました。

お正月中、意外とみなさん映画館に行くんですよね。

その日は仕事始めにはなっていたので、少しは空いているのかな~なんて思っていたら、予想以上に混んでいました。

しかも大半がおばさまやらおじさま方。

しかもほぼ満席です。

宮沢りえさんともなれば、ベテラン女優さん。

もはやこの層に支えられているのでしょうね。

以前、独身時代はDVDではなく、映画館によく足を運んだものでした。

今は子育って真っ最中。

なかなかゆっくり映画館で映画を観る機会なんてありません。ましてや子供がまだ小さければなおさら。

観に行く映画は、「プリキュア」やら「プリパラ」やらで大人はちっとも楽しくありません。(余談ですが、「アイカツ」は結構ハマり、不覚にも映画においてはめちゃくちゃ感動してしまいました・・・)

さてさて、そんな中映画は始まり、娘もすっかり夢中な様子。

騒がしくすることもなく、私も映画に集中することができました。

映画の舞台は、主人が失踪中で休業を余儀なくされた銭湯。

そこに母一人、高校生の娘一人で暮らしている親子の話です。

母・双葉は、昼間はパン屋のパートをし、娘・安澄は同級生にいじめられるが自分からは反抗できず・・・の毎日を送っています。

そんなある日、双葉は癌告知を受けます。しかも余命は2か月・・・。

しかしながら、彼女はめげることなく、残り僅かな人生を娘のため。

する人たちのため、ある決意を持って立ち向かっていきます。

「わたしにはやり残したことがある」と。

娘のいじめ、夫の失踪、宮沢りえ演じる双葉に感情移入

子を持つ親である自分は果たしてどうだろうか?

家族にために何ができるだろうか?そんな思いを抱きつつ観ておりました。

そして病気にめげることなく突き進む、その双葉がとてもとても魅力的でした。

母親としても人間的にも。

彼女の行動全てに意味がありました。

彼女の行動原理がまず自分以外の人の幸せのためなんです。

まずは自分がいなくなっても大丈夫なように探偵に頼んで夫を探し連れ戻します。

それは娘のためでもあり、夫自身のためでもあります。

それから、安澄のいじめに対してなんとか本人に立ち向かわせようとしたり、夫の隠し子かもしれない本当の母親に捨てられた女の子・鮎子をわが子のように自然に受け入れたり・・・また安澄には本人も知らない本当に母親がいるのですがその関係を良好にさせたり。

彼女がなぜそんなにも人に優しくできるのか?

それは、生い立ちにありました。彼女自身母親に捨てられたという悲しい過去があるからでした。

とても悲しい想いをした分、人にやさしくできる女性に育ったんだなと。

そのやさしさの連鎖がこの物語のベースとなっています。

家族以外の人たちにも影響を与えていきます。

旅の途中で出会った青年・拓海。彼もまた人生の行く先を探しもがいていたところ、双葉に出会い、進むべき道を見つけます。

余命2か月の癌患者の闘病記などという、ただ悲しいだけの映画ではありません。むしろ前向きな映画です。

死にゆく主人公を描いているにも関わらず、観終わった後のすがすがしさったらありません!

登場人物みんなが、双葉から受けたやさしい愛に包まれて、そのお返しにある行動に出ます。クライマックスですね。

最後は全く想像もしなかった終わり方で、それが胸に染み入る映画でした。

ほのぼのとしつつ、なんとも熱い映画でした。

宮沢りえさんのお芝居や杉咲花さんのお芝居が高い評価を受けているなどという前評判を聞いていましたが、こんなにも素敵な映画だったとは!

「湯を沸かすほどの熱い愛」はキャストはもちろん、脚本も演出もいい!

若手の中野量太監督が今回の作品のメガホンを取りました。

なかなか将来有望な監督だと思います。

人物の描き方が秀逸な監督です。

と思っていたら、今年3月に行われる日本アカデミー賞の優秀作品賞にバッチリ、ノミネートされてましたよ!

これは要チェックですね。

さてさて映画を観終わった娘に感想を聞いてみたところ、「面白かった!」

と大喜び!途中泣いちゃったと申しておりましたが、「最後の意味はわかったの?」との質問には、質問の意味すらわからなかったようで・・・。

なぜ、このタイトルだったのか?

やはり小学一年生の娘には難しかったようです。

まあ、全てわかっていたら、逆に怖いですけど!

お察しのとおり、帰り道、家に帰ってからも、ちらほら説明させられ・・・説明したら面白くないじゃん!と思いつつ、しばらくは映画観賞のたびにこの映画解説に付き合わされるのかな・・・半ば諦めの私でした。

でも、私の楽しめる映画でよかったですし、いつかはいい思い出になるのかなと今はこんな状況を楽しんでおります。

年間10万円以上節約して家族旅行に行こう!

食費を月1万円浮かす方法

まずは、毎朝の朝刊折り込みチラシをチェックします。

各店舗の売り出し情報を見比べます。

ポイントは買いすぎないこと!

安売りの商品を狙ってついつい買いすぎて腐ってしまった。なんてことにならないよう、買い物しながらメニューを考えます。

私の場合はメモ紙に1週間分のメニューを書いています。

自分が買った食材で作れるものを考えて、無駄がないよう気を付けます。

食材が余ったら、我が家ではすべてお味噌汁の具になります。

野菜をなかなか食べたがらない子供たちですが、お味噌汁は大好きなので、入っている野菜も一緒にすべて食べてくれます。

余った食材を使っているので無駄がなく、考える手間も減って家事の負担を減らしています。

また、夕食と同じ食材で作れるメニューを考えて、翌日のお弁当分まで一緒に作ります。

朝から作ると2度手間になりますので、一度にまとめて作り、冷蔵庫に保存しておきます。

翌朝、主人には保冷剤入りの保冷バッグに入れてお弁当を持って行ってもらい、職場でレンジ。真夏じゃない限り、これで問題ありません。

冷凍できる食材は安く買って冷凍保存

私の場合は、肉・魚などはチラシを見て安い日・安いお店でまとめ買いして即日冷凍します。

市販のパックから出して、2重ジッパーの袋に保存すると味もほとんど落ちません。

あまり長く冷凍すると水分が飛んでしまい、多少味が落ちることがありますが、10日から2週間ほどで使うようにしているので、特に気になりません。

安く仕入れた肉・魚をまとめて冷凍し、毎日一つずつ解凍して使います。

野菜は買いすぎに注意。種類によって買い方を変えています。

玉ねぎ、ジャガイモなどの傷みにくいものは安いときにまとめ買いします。

ただし、保存状況には気を使っています。

湿度が高い場所や温度が高い場所に置くのは厳禁です。

我が家は床下収納があるので、そこに保存しています。

風通しの良い、日の当たらない場所に置いておいたり、ネットに入れてつっておくのもおすすめです。

百均にネットが売っていて、キッチンカウンターにつるすことが出来て便利ですよ。

葉物など、すぐに傷むものはその日その日に安いものだけチョイス。

以上のような方法で、我が家は6人家族ですが、月4万円の予算にしている食費を、月3万円ほどで押さえています。

ガソリン代を節約します。健康のためにも散歩が一番です。

近所の買い物はすべて徒歩ですませます。

近場ほど、燃費が悪くなって、ガソリン代も結構かさんでいきます。

せっかく安い食材を狙ってでかけて行っても、ガソリン代がかかってしまっては意味がありません。

子供がいるので、乳母車に乗せて、毎日約1時間、散歩を兼ねて安い食材を買って帰ります。

自分自身、運動をする機会などがないので、健康の為にも良いです。

水道光熱費は、使う時間を考えるだけでかなりお安くなります

時間帯によって単価が変わる光熱費。

一番使いたい時間帯は、一番安い深夜に比べると3倍以上の料金がかかります。

私は毎日深夜価格になってから、調理をします。

煮込み料理であればなおさら、深夜に煮込んでタオルなどで保温しておくことで、

電気代も3分の1の料金ですみ、味もじっくりしみこんで、うまみアップにもつながり、かなりお得です。

料理をしている間に洗濯も済ませます。

洗濯機代もばかになりません。

洗濯機を回し、待つ間に料理を済ませます。

無駄な時間を省けますし、昼間の忙しい時間を子供とゆっくり過ごせるのも良いところです。

また、洗濯物はみんなで寝ている部屋に干します。

この時期は特に、乾燥がひどくなります。

寒い日はエアコンをつけてしまうのでなおさら乾燥がひどくなり、のどを痛めたり、ひどいときは、子供が風邪をひいてしまったりします。

加湿器をつけると、これも電気代がかかります。

洗濯物を干すことで程よい加湿になり、電気代も節約できる、というわけです。

我が家の子供たちは寝相が悪く、加湿器をつけておくと蹴飛ばされ、倒されてしまい夜中に大変なことになったことがあります。

それ以来、始めたことですが、今では毎日の日課になっています。

お風呂は短時間でまとめて入ってしまいましょう。

我が家の場合は、お風呂が自動で温度を保つタイプです。

そのため、最初の人が入ってから時間が空いてしまうと、保温するために新しいお湯を継ぎ足してしまうため、お湯が無駄に必要になります。

使ったお湯の分、翌日自動的に沸かしますので、水道代も光熱費も微々たるものですが無駄になってしまいます。

そのため、最初の人が入ったら次々入ってしまうか、どうしてもすぐに入れない場合は、自動運転を消して無駄にお湯を消費しないようにして、冷えてしまった時だけ追い炊きするようにしています。

お風呂の窓にプチプチを貼っていますが、かなりの保温効果があり、また、湯船の中に入れている中蓋も相乗効果を発揮してくれるので、お湯が冷めにくく、この方法でもほとんど追い炊きをせずに節約できています。

以上のように、小さな積み重ねで節約をして、余ったお金で毎年家族旅行に行っています。

節約生活も、ご褒美の旅行を思うと、とても楽しいですよ。

日常にお香を取り入れよう!お香を選ぶのに最適なお店『KUUMBA』

代々木八幡にある、隠れ家お香SHOP「KUUMBA」

仕事や勉強に追われ忙しい毎日を過ごしている人にとって、心からリラックスできる時間の確保は重要です。

リラックス方法は人それぞれあると思いますが、私がよく実践しているのはお香を焚くことです。

お香は手軽に部屋全体に良いかおりを広げてくれます。

そしてお香が終わるまでの40分ほどは、とにかく何もしないでリラックスして過ごしています。

さて、お香は今ではどこでも簡単に手に入りますが、私が特におすすめするのは『KUUMBA』のお香です。

KUUMBAはお香のネット通販もやっているみたいですが、私は実際に代々木八幡の住宅街の一角にあるお店まで足を運んでいます。

代々木八幡駅から5分ほどあるいた住宅街の一角にあるので、初めに行くときは少し迷ってしまうくらい、隠れ家的なお香SHOPです。

ただ20メートルくらいまで近くに行くと、お香の良い香りがしてくるので、もう少しだということが分かります。

ゆったりとしたオシャレな雰囲気でじっくりとお香を選べる

なぜこのお店がおすすめなのかというと、なんといってもお店の雰囲気がおしゃれだということがあります。

お店は全体として木目調のナチュラルな感じで、カウンター、テーブルには豊富な種類のお香がすっきりと並べられています。

そのようなおしゃれな雰囲気でありながら、先ほども言ったように奥まったところにあるので、お店が混みあっているところは見たことがありません。

多くの種類からお香を選ぶのは時間がかかるので、混んでいなく、ゆっくりと選ぶことができるというのはとても嬉しいポイントです。

お店の人もフレンドリーな感じなので、お香選びで迷っていると言うと、選ぶのを手伝ってくれます。

お香の初心者でも、好きなイメージをお店の人に伝えると、おすすめのお香をいくつか提案してくれます。

その他のおすすめの理由としては、何といってもお香のクオリティが高い事です。

私自身も、いくつかのお店でお香を買ったことがありますが、このKUUMBAのお香が一番ナチュラルで良かったです。

好みの問題なので一概には言えないと思いますが、安く売られているお香は人工的なにおいがすることがよくあります。

もしくはにおいが極端に強いということもありました。

それから当然のことながら、KUUMBAは種類が豊富なので、自分の好みにあったお香を見つけられる確率は上がると思います。

以前に聞いたところだと、200種類以上あったかと思いますが、新作も頻繁にでているので種類は常に増えているようです。

それから、おすすめのポイントということではありませんが、お香それぞれの種類に対してのネーミングも個人的には好きです。

香りそのものを名前にするのではなく、「ハピネス」や「ドリーム・メーカー」のようにイメージとしての名前が付けられています。

私は以前、休憩をするときには「テイク・ア・ブレイク(休憩するという意味)」のお香を焚いていました。

そのような名前を付ける理由としては、いろいろな香りを混ぜているので一概には名前で表現できないということもあるかと思いますが、そういったネーミングの世界観もリピートしてしまうポイントなのかもしれません。

KUUMBAをもっと楽しむ豆知識

私自身もお香を購入したのはKUUMBAが初めてだったので、初心者でも行きやすいお店だと思います。

まず、KUUMBAではお香をするのに必要な「お香立て」や「ライター」なども一緒に売っているので、他のお店に行って個別に買う必要はありません。

ライターなんてどこのライターでも良いという人はコンビニなどでも買えますが、お店のロゴが入った、シンプルでおしゃれなものが良ければここで買うのがおすすめです。

お香立ても、他のお店で買おうとするとどれが良いのか迷ってしまうので、これもやはり同時に買ってしまった方が楽かと思います。

あとは、先ほどからお香の種類が豊富だとは言っていましたが、お香の1セットが840円するので、いくつかに絞って選ぶのは難しいかもしれません。

そんなときにおすすめなのが、セールになっているお香をまとめて買うことです。

一度お店の人に聞いてみたことがあるのですが、途中でお香の作り方を改良したので、その改良以前のものがセットにして安く売っているそうです。

たしか3パックセットで1000円くらいで販売していたと思うので、まずはいろんな種類を試してみたい初心者のかたはセールをうまく利用すると良いかと思います。

ただし、やはりクオリティは改良後のお香の方が良いとのことなので、そこはお店の人と相談しながら決めるとよいかもしれません。

また、その他KUUMBAを楽しめるポイントとしては、お香以外の物も売っていることです。

香りがする関連の物で言うと、お香のほかにスプレーやキャンドルも売っています。

お香は火を使うのでどうしても目が離せませんが、スプレーを部屋にひと吹きして手軽に香りを楽しみたい人はスプレーが良いです。

また部屋を暗くしてキャンドルで雰囲気を演出したいといったような人もいるかと思いますので、その場合はキャンドルも売っているのはメリットかと思います。

さらに、KUUMBAではTシャツやジャケットなどファッション関連の商品も扱っています。

このような都会的なお店だけあって、その洋服のファッション性も高いです。

以前友人と一緒にKUUMBAに行った時も、その友人はファッションが好きだったので、お香以上にファッション関連のグッズに興味をしめしていました。

KUUMBAの世界観をぜひ味わって欲しい!

KUUMBAはお店の雰囲気も良く、お香を選んで買う一連のプロセスまで楽しめるお店です。

また日常生活の中に「お香」の習慣を取り入れるのも、新しいライフスタイルを楽しむといった点で良いかと思います。

KUUMBAのお店の世界観を味わいに、一度お香を買い行ってみることをおすすめします。

ピアノという習い事

ピアノと一緒に歩んできた人生

ピアノって昔に習ってたって人が多い

ピアノといえば、小さい頃気がついたら習っていた、でもなかなか上達せずに辞めてしまった。という経験が多い習い事の一つだと思います。そんな私は現在25歳ですが、今でもピアノが大好きで、先生のレッスンに通っています。

しかしもともとは、ピアノが大嫌いでした。理由は、なかなか上達しないからです。特に譜読みは苦手で、週一回のレッスンが近づいてくる度に、憂鬱な気分になっていたのを今でも鮮明に覚えています。

そんな私が、ここまでピアノを好きになって、ここまでピアノを続けられて来た理由を紐解いてみようと思います。そして紐解いていくうちに、人生どこで変化が起こるか分からないのだから、目の前にある出来事を思いっきり楽しんでみようと思うようになってきました。

①ピアノ幼少期

気がついたらピアノを習っていました。しかし練習嫌いで、いつでも辞めたいと思っていました。でも、その中でも唯一楽しみだったことは、発表会です。

可愛い洋服を着れる事以上に、「お姉さんの素敵な演奏を聴ける」のがとても楽しみでした。お気に入りは、ショパンの英雄ポロネーズという曲です。これが私のショパン好きの始まりだと思います。

②ピアノ中学生・高校生時代

この六年間はスポーツ系の部活に励んでいました。なので、もちろん練習時間も少なく、ピアノよりも部活が大好きでした。しかしこの時に気がついた事はあります。

「離れてみて、改めてピアノは私の生活の一部なのかもしれない」と。食事や睡眠と同様、ほんの少しでもピアノを練習することは、私の生活の一部になっていて、むしろ無い生活など考えられないような気がしてきました。

でもこの時は、まだピアノそのものに何かを見出していた訳ではなく、ただ、あって当たり前の物というような存在でした。

③ピアノ大学時代~現在

この時期が私の中での転機です!大学生になると、全国でも珍しいピアノのサークルに所属するようになりました。ここで衝撃を受けました。

中学生以降、ピアノは割と上手い方だと思い込んでいたのですが、このサークルに所属する人たちのレベルの高さに圧倒されました。私の大好きなショパンの英雄ポロネーズをスラスラと弾ける人達がたくさんいたのです。

もちろん私はまだ弾けません。ここで野心に火が付いたのか、授業が終わってから家へ帰ると、すぐに猛練習を始めました。

そして猛練習をしていくうちに、今まで自分の練習方法が甘かったこと・クラシック音楽への無知さ・ピアノという芸術はどのようなものなのか等、たくさん気付かされました。

特にクラシック音楽に関してですが、私は先ほども述べた通り、ショパンの作品が大好きなのですが、そのショパンに関するコンクールが四年に一度、ポーランドで開催されます。

「ショパン国際ピアノコンクール」は現在youtubeで生配信されるほど、世界でも注目されているコンクールです。このコンクールに出場する方々の演奏が本当に素晴らしいのです。

④ショパン国際ピアノコンクールで活躍した人々

2016年の優勝者は、韓国のチョ・ソンジンという方でした。正統派と呼ばれている彼の演奏は、癖の無い演奏で、どなたでも耳に入って来易い演奏だと思います。

彼はどんな難曲でもミスタッチはほとんど無く、とても聴き心地の良い演奏だと言えます。また三位の、アメリカのケイト・リウという女性の方も私のお気に入りです。

チョ・ソンジンほどダイナミックな演奏ではないのですが、女性らしいとても繊細な演奏です。地元ポーランド民から広く支持されている演奏者です。

特に、【黒鍵のエチュード】は、音一粒ずつとてもキラキラしていて、ぜひ一度聞いて欲しい演奏です。
また、以前のコンクールで優勝した、ポーランドのラファエル・ブレハッチも私のお気に入りです。

このコンクールは、優勝という冠以外にも、【ポロネーズ賞】【ソナタ賞】【マズルカ賞】といった、作品名に関する賞もいくつかあります。彼はその賞をほとんど受賞した強者!?なのです。

ポーランド人の彼は、もちろん地元ポーランド民の支持も得ています。私は彼の演奏する【ピアノコンチェルト第1番】が大好きです。30分近い曲なのですが、こちらもぜひ聴いて欲しい曲の一つです。

このような感じで、あんなにピアノ嫌いだった私が、世界のピアノコンクールの虜になるぐらい好きになってしまったのです。ここまで好きになったのは、おそらく大学時代にピアノと向き合える環境(ピアノサークル)に自ら身を置いたこと・ピアノと今まで以上に真剣に向き合ったことで、奥深さを知ることが出来たことが要因だと思います。

ピアノはよく、高貴なとか、お嬢様などというイメージを持たれがちです。でも全くそのような事は無いと思います。クラシック音楽学ぶというのは、曲から、作曲者の考えだけでなく、昔の時代背景を学ぶ事もできます。

コンサートホールでは2000円でチケットを手に入れる事もできます。ピアノという単体だけではなく、ピアノを好きになることによって、自分の人生の選択肢や、学べる選択肢が広がると思います。

人生どこで何が起きるか分からないのだから、今は大好きなピアノに打ち込むことで、また新たな道が開けるのかなと思うと、とてもワクワクします!

節約のポイントは食費と携帯代!苦しくない節約術

激安スーパーでまとめ買いして食費を節約

生活費の中で一番工夫出来るのは、食費だと思います。

食費は削ろうと思えば、実践しやすいところです。

ですが、厳しくすれば続かず反動が来てしまい、結果的には同じということも経験しました。まず外食費を抑える。

自炊中心の生活を送っていても、自分の料理に飽きてしまうものです。

そこで週末は敢えて外食をしていました。

おかげで平日の節約に対するモチベーションは持続できます。

その生活に慣れてくると、更なる節約は、やはり外食です。

しかし、なかなか休日の外食をカットするのは至難の技です。

安くても良いから、外食したいという思いを動かすのには時間がかかりました。

ある日ファミレスで食べたい物もみつからないメニューを眺めながら、ふと気づいたのです。

お店では外国産のお肉に1000円支払えるのなら、A4ランクの和牛のお肉が買えるではないか。

しかも美味しいお肉なら、調理だってシンプルでも満足感はかなり期待出来るはず。

平日では手にした事のない、お肉を手にしても、休日だからと贅沢している気持ちから外食離れは、案外簡単に出来るようになりました。

ここで重要となるポイントは、いつ買い物をするかです。

今日の使用する食材を今日、購入しては行けません。

目移りしたり気分じゃなかったりと、余計な気持ちに振り回されてしまいます。

新鮮な品のある、激安スーパーを見つけます。

そして一週間分以上の食材を購入します。

そこに休日の高級お肉を必ず加えます。

帰宅後に冷凍庫へ入れて、休日に自然解凍しても味は落ちません。

安い外食店より満足出来るはずです。

また、まとめ買いをする事で、買い物の頻度を減らせます。

不要な物を買ってしまう危険も同時に防げるというわけです。

またポイントが付くお店なら、ポイント2倍等の日にちを狙うのも、大きな節約に繋がります。

リメイクレシピを実戦して食材を捨てない!

食費節約術は他にもあります。

買い物や外食以外に食費を抑えられるのは、いかに冷蔵庫の中を使いきるかということです。

少し料理が残ってしまい、申し訳ない気持ちの中、ゴミ箱へ。

という経験はありませんか?

私は料理が苦手な上に、残り物の料理は食べる気持ちが後ろ向きになってしまいます。

そこで努力したのはリメイクレシピをいくつか持つ事です。

例えば、ドライカレーやシチュー、煮物等、ほぼどんな物でも対応出来るのですが、前日に残ったドライカレーを、バターを塗った食パンに載せ、とろけるチーズを載せて焼く。

それを朝食に出しても家族は手をつけてくれます。

もう一つは、食パンをちぎりグラタン皿に並べて、同様にドライカレー、チーズで焼くと見栄えが良くなります。

カツをカツ煮にしてカツ煮丼にしたりもします。

ご飯が残ることも多いです。

そんな時は、焼おにぎり用にラップで作り冷蔵庫へ入れておきます。朝食やおやつにぴったりです。

味噌と砂糖、醤油にみりん等でタレを作ったり、ネギと醤油でシンプルなタレを作ったりと、焼おにぎりと言ってもバリエーションが楽しめます。

飽きの来ない朝食が生まれます。

イタ飯、オムライス用にとっておいてもいいですね。

つまり残り物として残すのではなく、残った物をリメイクレシピとセットにして冷蔵庫へ戻すことが、節約マインドとして定着するのだと思います。

手間を惜しまず契約更新ごとに携帯代を見直そう

普段から節約を実戦する事も大切ですが、一度契約してもそこでおしまいなのではなく、動かないコストを見直す必要があります。

特に陥りがちなのは2年後にやってくる更新月です。

この時に面倒でも、一度立ち止まり契約を見直す必要があります。

購入当初は様々なサービスが受けられ、お得感に包まれて、真新しい携帯にウキウキしています。

始めこそ請求書をじっくり眺めますが、そこで安心してしまうと、2年後のサービスが静かに幕を閉じた請求書を見ても、何となく使用しすぎたのかなと気づかずに支払い始めてしまいます。また気が付くのに出遅れてしまうと、更新月ではないので違約金という高額な金額と向き合わなくては、ならなくなってしまいます。

そんなことで諦めてしまっては悔しいはずです。

ですので、必ず更新月には見直すことにしています。

携帯は毎日使用するもので、必ず寿命が来ます。

必要になってから購入を考えると、運悪くプランまで引き継げずコストアップしてしまう現実から、逃げられないという悲惨なことになってしまいます。

また契約を再検討する際は、手間を惜しんではいけません。

凄く大変でヘトヘトになってしまいますが、これから二年間、何も気にせず節約するためには、面倒でも一つのお店だけで決めないことが重要です。

色々携帯を取り巻く環境は変化してきていますが、やはり現在もなお、サービスはお店により異なります。

驚くのは同じお店でも定員さんにも違いがあったりします。

ですので私は大変ですが、お店を数店舗回り、定員さん達との会話を大切にしています。

節約する上で、ランニングコストも考えるべき点ですが、コアな消費も忘れず節約する事は、知らず知らずの内に節約生活を送る上で重要だと思い、日々節約生活を送っています。

ハロプロで注目の美少女5人組ユニットJuice=Juice

ハロー!プロジェクトでイチオシのアイドルJuice=Juice!

ハロー!プロジェクトのアイドルグループJuice=Juiceをご存知ですか?

宮崎由加、金澤朋子、高木紗友希、宮本佳林、植村あかりの5人によるグループなのですが、美少女揃い、歌が上手い、ダンスも魅力的で一度見たら目が離せなくなるグループなのです。

今日は、そんな彼女たちの魅力をほんの少しお伝えしたいと思います。

Juice=Juiceのリーダー!ゆかにゃこと宮崎由加

Juice=Juiceのリーダー、担当カラーはピンク、メンバーフルーツはピーチ担当です。石川県出身でニックネームはゆかにゃです。

ゆかにゃは、握手対応が神、おやじキラーと言われています。

私も実際握手したことがあるのですが、本当にその通りでした。

どのメンバーも目を見て話してくれるのですが、ゆかにゃは特に目の裏側まで見えているのではないかというくらい見つめてきます。

そして会話の返しもとても丁寧。

私は、ゆかにゃのダンスのステップが特に好きです。

ダンスが苦手と聞いたことがありますが、そんなこと無いと思います。

一つ一つの振りが丁寧で、だからこそ綺麗に見えます。

最近グッと大人っぽくなったと思います。

華奢な体にお人形さんのようなお顔で言葉遣いも丁寧で、おやじキラーと言われていますが今後はOL層の女性に受けが増えるのではないかなと感じています。

ノンノの特集に出たとき、とても雑誌の雰囲気に合っていました。

モデルのお仕事来ないかなぁと思っています。

Juice=Juiceのサブリーダーはかなともこと金澤朋子

Juice=Juiceのサブリーダー、担当カラーはレッド、メンバーフルーツはりんご担当です。

埼玉県出身でニックネームはかなともです。

かなともは、唯一無二の歌声を持っていると思います。

ビブラートが特徴的で心地よく耳に引っかかってくるのです。

その歌声がハロプロファンから注目を浴びたのが「イジワルしないで抱きしめてよ」の曲。

私もこの曲で彼女の歌声の大ファンになりました。

曲中の歌詞をきっかけにローズクオーツというあだ名まで生まれた程です。

現在かなともはラジオ日本にて「ラジオ日本NEXT 爆夜~BAKUNAI」という番組でアシスタントをしています。

元祖爆笑王さんのキレのあるコメントに日ごとに返しが上手くなり、最近ではライブのMCにもそれが生きてきていると思います。

今後、バラエティ番組にJuice=Juiceが出演した場合でも、かなとものトークで十分にJuice=Juiceの魅力を伝えられるのでは無いかと感じています。

パワーあふれる歌声が魅力的!さゆべぇこと高木紗友希

担当カラーはイエロー、メンバーフルーツはレモン担当です。

千葉県出身でニックネームはさゆべぇです。

さゆべぇは抜群に歌の安定感があります。

ブログを見ても分かるのですが、歌に研究熱心で色んなアーティストの曲を聴いていて、そして歌を心から愛しています。

ライブで歌っている姿を見ると、パワー溢れる歌声に魅了されるのですが、「歌が大好きで大好きでたまらないの!」というのが表情に出ていて胸が熱くなります。

今後もJuice=Juiceのメンバーとして活動して欲しい気持ちはもちろんあるのですが、いつかソロ活動もしてほしいなぁと感じています。

歌う為に生まれてきた子だと私は思うので、この魅力が全世界に広まることを願っています!ソウルフルな歌声なんです!

癒やしのクリスタルボイス!カリンこと宮本佳林

担当カラーはパープル、メンバーフルーツはぶどう担当です。

千葉県出身でニックネームはカリンです。

かりんちゃんは、初めて握手した時その肌の白さ、目の前にいるけどCGなんじゃないだろうかと思うくらいの可愛さで驚きました。

ブログでは美容や食事にとても研究熱心で努力家です。

最近は、自炊に力を注いでいてメニューもとてもヘルシーです。

そして容姿だけでなく声もとても魅力的です。

一度聴くと心を離さずそして癒されるクリスタルボイスの持ち主です。

バラードでは、クリスタルボイスが伸びやかになるのでとても心が浄化されていくのですが、ロックな曲では頭のてっぺんからかりんちゃんの声が入ってきているようなパワフルな声に変るのです。

舞台が好きで、実際に演技もとても上手です。

ミュージカル「恋するハローキティ」では役に入り込みすぎてキティちゃんから戻らなくなるのでは?と感じるほど熱の入った演技でした。

昨年、ドラマ「武道館」でもヒロインを演じて注目を浴びたので、彼女には女優も向いているのだと思います。

今後また女優のお仕事が入ると良いなぁと感じています。

大人っぽくてスタイル抜群!あーりーこと植村あかり

担当カラーはグリーン、メンバーフルーツはメロンです。

大阪府出身でニックネームはあーりーです。

あーりーは、最年少と思えないほど大人っぽくそして整った顔です。

スタイルもとても良くグラビアのお仕事も最近増えています。

初めて握手した時、私は人生で初めて腰が抜けました。

あまりの美しさに驚きました。

あーりーは、デビュー当時つんく♂さんからへなちょこと言われていたのですが、一度コツを掴むとのびしろがとてもある子です。

ミュージカル「恋するハローキティ」では、普段の天然あーりーからは想像できないほどのキャラに変っていて演技がとても上手かったです。

そしてそのミュージカルで歌も注目されました。

とても透き通った歌声で、自然と涙が出てくる程。素直なあーりーの気持ちが歌に乗っかっているからこそ感じるのだと思います。

あーりーは、その美貌でCM起用されないかなぁと思っています。

あーりーを入口にJuice=Juiceのファンになる人が絶対にいると思うのです。

大手企業様~!!!ここに逸材がいます!ぜひぜひチェックしてみてください!

MVにはJuice=Juiceの魅力が詰まっています!

いかがでしたか?私の独断と偏見にあふれた紹介だとは思いますが決して誇大では無いと思っています。

とにかくMVだけでも見ていただきたいです。

YouTubeのJuice=Juice公式チャンネルにて見ることができるのでぜひご覧ください!

私のおススメは「イジワルしないで抱きしめてよ」です。

ここからJuice=Juiceファンになった人が本当に多いんですよ。