2017年 5月 の投稿一覧

絶品のナンが食べられるインドカレー屋さん「マンダラ2nd」

インドカレー有名店「マンダラ2nd」の極上ナン

東京都港区新橋にあるマンダラ2ndというインドカレー屋さんが大好きです。

新橋という場所柄、ランチ時には並んでいますが、少し時間をずらすと意外とすんなり待つことなく入店できます。

私は、いつも、時間をずらして行くようにしています。

このお店は、マンダラという神保町のお店の2号店のようで、1号店も人気のようです。

「マンダラ2nd」のお勧めはバターチキンマサラ

もちろんカレーも大変美味しいです。

私のお勧めはバターチキンマサラです。

濃厚なカレーで甘味も強く、後を引く味です。

一度食べると確実にクセになり通ってしまうこと間違いないと思います。

メニューは日替わりで違うので、バターチキンマサラがない時もありますので、ご注意ください。

マンダラ2ndのもちもちと甘味のあるナンは他のお店にはない!

バターチキンマサラは他のお店でも、好きなお店はあるのですが、個人的には、ここのナンに優るお店はお目に掛かったことがありません。

良くあるのは、パリパリとした薄いナンですが、これはこれで美味しいかもしれませんが、私の好みはもちもちとした甘味のあるナンですので、こちらのお店のナンが大好きです。

そして、もちろん、ナンのおかわりは無料です。

厚めのナンですので、一枚でも十分なボリュームがありますが、私はこのナンが大好きなので、必ずおかわりをします。

女性でも、もう少し食べたいけど二枚は無理という方には、ハーフや三分の一といったおかわりの注文も可能です。

遠慮せず、聞いてみてください。きっと笑顔で、いいですよ!と言ってもらえると思いますよ。

因みに私は、最高で三枚のナンを食べたこともあります。

店員さんにも顔を覚えられたようで、それ以来、何も言わなくても、一枚食べ終わりそうな頃に「おかわりは?」と聞いてもらえるようになりました。

マンダラ2ndの接客は日本人も見習うべき!

こちらのお店は日本人のスタッフの方と外国人の方もいらっしゃいますが、驚かされるのは完璧な接客サービスです。

笑顔で気持ち良く出迎えるなどというのは当たり前ですが、そんなものではありません。

食べていても、飲んでいたコップのお水がなくなった瞬間に、お水を入れに来て頂けます。

また、一番驚かされたことは、一度、雨が降っている日に来店した時のことですが、お店の前に着いた途端にドアが開き、私がさしていた傘を受け取り、畳む前にお店に招き入れてくれました。

私は傘は?と思って店内から見ていたところ、しっかりと綺麗に畳んで、傘立てにしまってくれていました。

きっと、店前で傘を畳めば、身体や手が濡れるため、それをさせないように常に入口にお客さんが来ることに目を配っているのでしょう。

私は、高級料理を食べに来たのなら、そのようなサービスもあってもおかしくないのかなとは思いますが、1000円程のランチでここまで接客は初めてであり、大変驚いたので、印象に強く残った出来事でした。

お店の雰囲気も大変いいのですが、この雰囲気も店員さんの、しっかりとした接客サービスも賜物だと感じると思います。

これは、日本人の方が経営されているお店でも、見習うべきことだと思います。

こういう小さなことが新規のお客さんを顧客へと変えていくコツであるのだなと感心させられました。

マンダラ2ndのメニューは立地にしてはリーズナブル

インドカレーのランチが1000円で食べられるのは、大して珍しいことではありませんが、この大都会の立地で、あの味のインドカレーが1000円で食べることができるということは、個人的には、かなりリーズナブルな価格であると思います。

東京タワーを眺めながらマンダラ2ndに向かうのがおすすめ

アクセスも都営三田線の御成門の駅から徒歩10分掛からない程の距離にありますし、御成門の駅を降りると、目の前には東京タワーがそびえ立っていますので、私は、天気の良い日には、少し散歩がてら東京タワーの写真を撮ったして、楽しんでお店に向かっていますので、そんなコースもおすすめだと思います。

お店で、東京タワーの写真をチェックしながら、バターチキンマサラを待ち、バターチキンマサラが来たら、今度はバターチキンマサラの写真を撮って、SNSに載せるのが、私の恒例行事となりつつあります。

帰りには、上島珈琲がありますので、バターチキンマサラの余韻を味わいながら、お茶をするのもなかなか良いと思います。

もちろん、マンダラ2ndでも珈琲はあります。

しかし、次から次へとお客さんが来店するので、あまりゆっくりするとお店に悪い気がしてしまい、上島珈琲にてお茶をすることにしています。

そこまで、お店に気を遣うことはないんじゃないかと思われるかもしれませんが、店員さん達の親切丁寧な接客をされていると自然とそんな風にお店のことを考えてしまうのが不思議です。

味は、当然、絶品であり、商品の人気でお店が流行っているのも確かではありますが、私は、店員の方の接客対応の素晴らしさが、更にマンダラ2ndの人気に拍車を掛けているのではないかと思っています。

本当に大好きなお店です。

ゲキうま!!福岡でおいしいつけ麺が食べられるお店「御○屋(ごえんや)」

福岡の美味しいつけ麺!「御○屋(ごえんや)」

福岡県の美味しい食べ物といえば何を思い浮かべるでしょうか?

有名なのは明太子、もつ鍋、ラーメンや焼き鳥と言ったところでしょうか。

それらの食べ物は確かに非常に美味しいです。しかし今回ご紹介するのはそれらの食べ物ではありません!

今回はなんと・・・「つけ麺」です。

タイトルに伏せ字で書いたかのような名前の御店が書いてありますが、あれは伏せ字ではなくお店の名前そのままなのです。あれで「ごえんや」と読みます。

今回はそんな「ごえんや」の魅力をあますところなくご紹介させていただこうと思います。

ごえんやのつけ麺の美味しさは?「濃厚つけ麺」がおすすめ!

ごえんやは福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-18 福酒ビルの1階にあるお店です。

ここら一帯は福岡市の中でも特に中心部の天神というところです。

ごえんやはお昼11:00から夜は25:00まで営業しており、外観からしてまさに「隠れた名店」というお店です。

そんなごえんやのなかでも僕が特に紹介したい商品は「濃厚つけ麺」です。

このごえんやで最もスタンダートな商品は「つけ麺」なのですが、そこに20円プラスすることでつけ汁を濃厚つけ汁に変えることができます。

たった20円ですが、これが20円プラスしただけとは思えない美味しさなのです。

元の「つけ麺」もかなり美味しいのですが、「濃厚つけ麺」になると、これまで食べてきたつけ麺の価値観が揺らぐくらいの美味しさなのです。

そんな濃厚つけ汁ですが、鶏ガラに魚介と野菜の旨みだけを取り出して作られたつけ汁となっております。

鶏ガラに魚介、野菜と一見複雑そうに見えるつけ汁は非常にいいバランスの上に成り立っており他のつけ麺屋では味わえない味付けとなっております。

ここでまた素晴らしいのが、麺が「しっとりもちもち」なところです。

この麺がつけ汁の旨みを全て吸収してくれるので、つけ汁の旨みを存分に味わうことができるのです。

つけ麺に乗っている物の中でも煮たまごはとっても味が染みていて、これだけでお店を開けるのではないだろうかというくらい美味しいです。

つけ麺を構成している全てが美味しいのがごえんやのつけ麺の特徴なのです。

味だけじゃない!?御○屋の魅力

ごえんやは非常に美味しいつけ麺のお店なのですが、ごえんやには味以外にもオススメしたいところがたくさんあります。

それは

・女性、男性問わず入りやすい外観、内装

・時間帯によって変わるお店の顔つき

です。

ごえんやは男女を問わず入りやすい外観と内装で一人でも入りやすい!

このことが隠れた名店であることの理由だと思います。

天神は福岡市の中心部なのでラーメン屋なども多いのですが、ラーメン屋はどこも忙しく騒がしいので女性1人では中々入りにくいという声があります。

しかし、ごえんやでは外観が和風な雰囲気なので女性でも入りづらいということがありません。

また中心部の天神に位置していると書きましたが、天神の中でも若干落ち着いた雰囲気のところにあるので騒がしさも控えめで、やはり女性が入りやすい雰囲気があるように感じます。

入店してからもテーブルやカウンターなど全体的に木造の作りで落ち着く雰囲気になっています。

またカウンター席も多く1人で食べて帰ることをあまり気にしなくていい構造なので、男性、女性問わず1人で食べて帰る人を多く見かけます。

「天神という福岡市の中心部にありながら落ち着いた雰囲気で営業を行っている」

このことが隠れた名店である理由のもっとも大きなところだと思います。

時間帯によって変わるお店の顔か変わる!夜のごえんやの姿は?

先ほど天神にあって落ち着いた雰囲気の店と書きましたが、それは実はお昼の話なのです。

ごえんやは夜になるとその雰囲気が一転して、居酒屋の雰囲気に変わります。

それは一般的な天神の居酒屋の賑やかな感じともまた違っていて、ここちよさの感じられる賑やかさに変わります。

落ち着いているのですが寂しい感じではなく、賑やかなのですがうるさい感じではない。

非常にわかりづらいと思うのですが、これは行ったことのある人にしかわからないものだと思います。

居酒屋としてのごえんやは焼酎の種類が豊富でちょっとしたつまみも取り扱っており、笑いながら明るく焼酎を飲める場所なのです。

また25:00まで営業をしており24:00からの入店も可能なので、飲み会の帰りに少し飲んだりつけ麺を食べたりすることもできるのです。

ここまで紹介してきた「御○屋」はいかがだったでしょうか?

僕は福岡市で同僚、先輩後輩と「どこかいいお店はないか」と聞かれたときは必ずごえんやを教えるようにしています。

それはもちろんこのお店のことを知ってほしい気持ちもありますが、それ以上に僕がその時について行って自分が食べたいからという気持ちが大きいです(笑)

それくらいに美味しいお店なのです!!

実は僕もこのお店は先輩が飲み会の帰りに連れて来てくれたお店でその時こんなに美味しいつけ麺があるのかと感動した覚えがあります。

福岡に来た際にはぜひ寄ってみてください。

絶対に損はしないと思います。

また福岡在住の方でも、飲み会の後たまにはラーメンでなく、ごえんやのつけ麺で〆てみてはいかがですか?

喫茶シャノアールの「揚げナスとベーコンのトマトソース」は最高!

喫茶シャノアール「揚げナスとベーコンのトマトソース」がおいしい!

喫茶シャノアールといえば、フードメニューの主力はサンドイッチと、それと双璧をなすパスタメニューが挙げられます。

パスタは一定期間経過すると入れ替わってしまいますが、しばらくは提供期間が続きます。

私は「揚げナスとベーコンのトマトソース」がとても好きで、毎回こればかり頼んでいます。

口の周りにミートソースが付きやすいのが唯一の難点でしょうか。

ナスの美味しい調理法って限られてますけど、このメニューこそが、ナスを美味しく食せる数少ない方法といえるでしょう。

揚げナスとベーコンのトマトソースはセットでお茶も頼もう

このメニューは、単品で頼むこともできますが、セットでドリンクも一緒に頼むことができます。

私はいつもホットの紅茶を一緒にセットで注文しています。

紅茶って不思議とお腹がいっぱいになるんです。

パスタで適度に空腹を満たし、紅茶で満足感をさらにアップさせる。

しかも、パスタと紅茶がお互いの後味を打ち消し合うため、交互に味わうことで飽きが来づらくなるというメリットがあります。

さて、店員さんに注文しましょう。

このとき、あることに気付くハズです。

そう、店員さんはメモ等一切取らず、メニューを暗記してから奥の厨房へと向かいます。

喫茶シャノアールでは、メモは禁止されているようです。

この理由については私も自分なりに調べてみたんですが、結局答えは見つからず。

どうもメモを取ると忙しいときは仕事が回らなくなるらしいのですが、私自身は喫茶店をはじめ飲食店で働いたことがないので、そのあたりピンと来ません。

メニューを暗記、か。

私にはシャノアールで働くのは無理そうです。

揚げナスとベーコンのトマトソースの美味しい食べ方

さて、いよいよテーブルにセットメニューが運ばれてきました!

店員さんが丁寧に配膳してくれます。

メニューの他に、塩やタバスコといった調味料もテーブルの上に並びます。

自分的には、塩やタバスコの使い方にもコツがあるのです。

まず、「揚げナスとベーコンのトマトソース」の欠点についてですが、麺に対してベーコン、ナス、ミートソースの量が少ない、といった点が挙げられます。

食べるときに口へ運び入れるものの配分を間違えると、「麺ばかり食べていて具を食べた気がしない、といった事にもなりかねません。

そうならないために、まずは麺を先に食べ始めます。

食べ始めは空腹感もあり、さほど麺と具のバランスは気になりません。

それよりも、先に優先的に麺を食べることで具とのバランスを調整すると共に、空腹をある程度和らげることでその分料理を「味わう」という点にフォーカスできるようになります。

さて、ある程度麺を優先的に食べたことで具とのバランスが程良くなってきたところで、今度は具と一緒に麺を口に運び入れます。

これが素晴らしく美味い。

まさにこの味を求めて喫茶シャノアールにやって来たわけですから!

紅茶で口内環境を整えつつ、ゆっくりと味わって食べましょう。

ふと顔を上げると、何やら店員さんが店内を一周して歩いているではありませんか。

そう、このお店にはファミレスのような、店員さんを呼ぶボタンがないのです。

なのでああやって追加注文がないか、わざわざ店内を歩いてお客さんを観察しているのですね。

店員さんは大変だ。

さて、お皿の中身がだいぶ減ってきたところで、いよいよタバスコの出番です!

普段タバスコを使わない人って、ついついかけすぎて後悔しちゃうんですよね。

適量を出しつつ、味見しながら自分なりのベストな量を見つけてください。

ミートソースのマイルドかつ確かな舌触りに辛さが足されて、食事の後半をより刺激的なものにしてくれます。

タバスコを使うとき気を付けてほしいのが、決して麺を混ぜない事。

タバスコの味を麺全体に絡ませてしまうと、次に使う塩の出る幕がなくなってしまうからです。

塩とタバスコを両方使うのももちろんアリなのですが、それは今回のように、個別に調味料を使うことを試した後にやってほしいです。

塩だけを振りかけたパターンも是非味わってみてください。そうやって食べていき、紅茶とともに少しずつ食していくと、お皿のうえには麺が残りわずかに。

さて、ここで最後の味付けを行いましょう。

そう、塩です!塩をかけて、再び先ほどとは別の方向へ味を濃くするのです。

とはいっても、タバスコ同様、あくまで自分にとっての適量ですよ。

タバスコとはまたひと味違った味覚のマジックをお楽しみください。

それでもまだ麺がお皿の上に十分残っている場合は、再びタバスコを振りかけてください!

塩+タバスコ+ミートソースのコンボを、ここでやっと使うわけです。

最初からこれをやってしまっては、徐々に味付けが濃くなるという楽しみを失ってしまうばかりか、次回以降、飽きてしまって注文しなくなる恐れがあります。

食べるのには工夫が必要です。

さて、じっくり堪能したあとは紅茶で後味をかき消しましょう。

ん?

もう紅茶のカップも空?

では、店員さんにおかわりをたのみましょう。

おかわりはちょっとだけ安くなりますよ。

乳幼児連れのママに優しい新瑞橋イオン!子育て中にはぴったりの場所

子育て中のままの味方?イオンで息抜き!

名古屋周辺には色んなイオンがありますが、その中でも子育て中のママに優しいイオンをご紹介します。

それは名古屋市南区の新瑞橋イオン。

もちろん車でも行けますし、地下鉄新瑞橋駅と、名鉄呼続駅からも徒歩圏内です。

新瑞橋駅にはバスターミナルもあるので、車が使えなくても行きやすいです。

駅から徒歩5分程度あり、少々歩くので雨の日はつらいですが、着けば都。

このイオンは映画館もなく、エディオンやヤマダデンキなどの大手電機屋なども入ってません。

売り場1階から3階の端から端まで歩いても15分もかからないような中規模のイオンです。

専門店も売り場面積はそれぞれがこじんまりとしており、数も少ないので、じっくり店内を見て回っても、2時間はかからないでしょう。

なので、客層は完全に ファミリーとシニア。

学生の群れはほとんど見かけません。

子連れママにはありがたい設備が揃っているイオン

通路は広く、ベビーカー4台程度なら余裕ですれ違えるのもファミリー向けならでは。エスカレーター付近などにはベンチやソファなんかのちょっと休めるスペースも多く用意してあります。

トイレもきれいで広く、子供専用のトイレがあったり、ベビーカーで入れるトイレも多く設置されています。

もちろん授乳室やオムツ替えコーナーも各階にあります。

フードコートには子連れ専用の畳スペースがあり、その脇に小さい子供が遊べるスペースも用意されていて、至れり尽くせりです。

フードコートの近くにはゲームコーナーがあり、こちらも小さいながら小さい子供向けの乗り物やゲームが多く、また通路のように配置されているので、ゲームコーナー特有の圧迫感や、うるさい電子音なんかが気になりません。

このゲームコーナーの中に、有料ですが、子供が遊べる場所もあります。

こちらも小さいながらおもちゃの種類が多く、滑り台やボールプールもあるので、乳幼児を遊ばせるなら十分な施設です。

ここでゆっくり遊ばせるのもいいのですが、このイオンの一番のおすすめポイントは、無料で子供が遊べる場所が多いところです。

2階の中央エレベーター付近に、大きなブロックや触って遊べるテレビ画面があり、靴を脱いで遊べるコーナーがあります。

これくらいの小さな遊べる場所があるイオンは珍しくないですが、ここにはさらに、同じく2階のイオンのベビー・子供服・おもちゃ売り場付近にも遊べる場所があるんです。

しかも、そちらは小さなブロックや、こまごましたおもちゃも置いてあるので、子供を連れて行くとかなり長い時間遊べます。

それに加えて、2階は子供服や子供靴の専門店が集まるエリアの通路に、触ったり乗ったりして遊べるかわいい遊具が設置されてます。

売り場から見える位置にあるので、子供をそこで遊ばせて、その姿を見ながらちょっと子供服や靴を眺めるなんてことができて、とても便利です。

イオンにはリーズナブルなお店も多いので、お買い物やご飯も安心

さきほど書いたように、専門店は数こそ少ないですが、少数先鋭で、必要な店は揃ってます。主婦の見方、無印良品やユニクロやセリアはありますし、最近になってG.U.も入ったのです。

プチプラおしゃれも楽しめますし、疲れたらフードコートのミスドの100円ドーナツで糖分補給。

フードコートにはマクドナルドも入ってるので、100円コーヒーでも休憩できます。

お金をかけたくないのなら、あちらこちらにあるソファに座って、持参のお茶で無料休憩もできます。

1階には果物をその場でジュースにしてくれるお店もあるので、ちょっと奮発して美味しいしぼりたてジュースを子供と半分こも楽しいですよね。

1日イオンはちょっと…と思うのなら近くに公園もある!

さらにさらに、1日中イオンの中ではちょっと気が滅入る・・・子供に後ろめたい・・・なんてママ、いませんか?

このイオン、徒歩1分で公園があります。

小さいですが、乳幼児をちょっと遊ばせるには十分です。

ただ、駐車場の近くにあるので、お弁当を持って行くのには向いてないかもしれません。

家事が落ち着いたら、抱っこ紐で散歩がてら地下鉄に乗って、フードコートのたたみコーナーで丸亀製麺のうどんを子供と分け合いっこ。

天気が良ければ外に出て、公園で少し遊ばせたあと店内に戻り、子供は備え付けの子供カートに乗せお昼寝モードにし、カートで寝てくれたら、ママはちょっとショッピングでリフレッシュタイム。

子供が起きたらまたフードコートでおやつを食べたり遊ぶコーナーで遊ばせたり、2階の子供コーナーに移動して遊んだりした後、頃合を見計らって帰宅。

毎日は厳しくても、こんな息抜きの仕方もアリですよね。

大事なのは、トイレや子供の世話のスペースがきちんと確保されていて、ストレスがないことです。

また、通路などが余裕のある作りなので、多少子供がヨチヨチ歩いていても、そこまで回りに気を使う必要がないのもいいですよね。

このイオンは、子供とママだけで来るのも気楽でいいですし、ママ友と一緒に来るのも楽しいですよ。

子供を遊ばせながらおしゃべりできる場所が、あちらこちらにあります。

もちろん一階には食料品売り場もありますので、夕食の材料も買って帰れますよ。

小さい子供を育てるママは孤独になりがちです。

色んな息抜きの方法を見つけましょう。

長野県松本市にあるハンバーガーショップはダーツも楽しめるおすすめスポット

夜と昼とで全く違う!おすすめのダーツバー

私がよく行く松本市には美味しいお店がたくさんあります。

昼間はランチ、夜はバーとして経営しているお店があり、昼と夜とでは全く違う雰囲気が楽しめます!

今回ご紹介するのは夜に営業していて、バーとして楽しめ、ダーツもできるお店をご紹介します。

松本市にあるハンバーガーショップ、通称「バーガーチョップ」

店名が長いですが、ROCK RIVER BAR&GRLL BURGER CHOP、「バーガーチョップ」と呼ばれることが多いです。

夜からの営業で、営業時間は20時~3時となっています。

バーガーショップですが、ダーツバーとしても営業されていますので、敷居が高いように感じますが、勇気を出して一歩踏み入れれば明るい雰囲気なので安心してください。

定休日は日曜日なので気をつけてくださいね。

不規則にお店の研修がありますので、フェイスブックなどで確認すると確実です。

こちらのお店の特徴ですが、お肉に力を入れています。

こだわりの信州黒毛和牛を使ったハンバーガーや、ラム肉を使ったラムチョップ、キーマカレーなどなど。

お肉の本来の味、つなぎを使わないハンバーガーが非常に肉肉しく、今まで食べたこと無い美味しいハンバーガーが売りです。

ハンバーガーの種類も豊富で目移りしてしまいますし、どれもボリューミーでそれだけでもお腹が一杯になります。

また、ロコモコもとても美味しく、こちらにもハンバーガーに使われているお肉が乗っていて、ロコモコでも肉を食べてる!という感覚があります。

その他、その日仕入れた限定のお肉、出回っていない豚肉のソテー、地元の食材を使ったメンチカツなど、限定商品もありますので、行く度に楽しめ、色々なお肉を味わうことができます。

お肉はカウンターの目の前の鉄板で調理するので、調理過程を見るのもまた楽しみです。

メニューにはもちろんお酒がありますし、「ジンと肉」というジントニックがあり、こちらは人気商品です。

お肉に非常に合うことから、人気があるそうです。

また、お酒によってはボトルキープもさせてくれるそうですので、日本酒や焼酎など、気に入ったものがあればキープするのも良いですね。

その他にもカクテルなど、種類があり、組み合わせることもできます。

長野県松本市ということで、松本山雅というサッカーチームがあるのですが、山雅にちなんだ変わったビールも提供されているので、一度飲んでみてはいかかでしょうか?

ソフトドリンクやノンアルコールのお酒も提供されているので、車で訪れる方でも楽しむことができます。

バーガーチョップは他のお客さんとも交流の場としてもいい!

入ってすぐにはダーツ台、そしてオススメや今後の予定が入ったボードがあります。

店内には、お酒に関するポスターや、ダーツバーなのでダーツに関するポスターがあります。

カウンター席近くには大型のテレビがあり、こちらでは色々な映像が流れていて、

スポーツ関連が多く、ずっと見ていても飽きない、引き付けられるような映像が流れています。

日によってお客さんが少ないときもありますが、その時はお店が貸切状態でゆっくり静かにお食事、お酒を楽しむことができたり、店員と世間話をしたり、相談をしたりすることができます。

賑やかなときは他のお客さんとの交流が多いので、交流の場としてもとても良いです。

店員とダーツもできる!バーガーチョップのスタッフの対応が素晴らしい

店長の拘りもあり、店員の教育にはとても力を入れているそうで、対応がとてもよく、お客さんをよく観察しているので居心地がとても良いです。

入店して席につくと、まずおしぼりが提供され、その後本日のオススメメニューを細かに説明してくれます。

飲み物が無くなった際は、お飲み物はいかがですか?と、良いタイミングで声をかけてくださいます。

私はダーツをするのですが、一人でダーツをしていると、是非一緒にやりましょう!と声をかけてくれますし、ちらほらと人数が増えてくると、ダブルスを一緒にやりましょう、と提案してくれて、とてもありがたいです。

バーガーチョップでは初心者でもダーツが楽しめる

ダーツ、と言うと敷居が高いように感じますが、店員さんがダーツを教えてくれるので、初めての方でもダーツをすることができます。

1回100円ですが、長時間投げたい場合には投げ放題プランもあります。

女性の店員さんが多いので、女性の方でも少しでもダーツに興味があれば、一声掛ければ快く応じてくれますよ。

また、初心者の方は、カウントアップというゲームの点数に応じてマイダーツをプレゼントしてくれますので、ダーツを始めるきっかけにもなるのではないでしょうか?

ダーツをもっと知りたい!という方は、ダーツが上手いお客さんがたくさん居ますので教えてもらうこともできます。

声を掛けにくいと思いますが、皆さん快く応じてくださいますよ!

皆さん、楽しんでダーツをしていることが多いので、その輪に入ってみませんか?

松本市にあるROCK RIVER BAR&GRLL BURGER CHOP、場所は長野県松本市大手2-2-4-2Fです。

松本駅から歩いて15分~20分の場所にあります。

車で行く場合には有料のパーキングになりますので注意してください。

ローラをリスペクト!ローラの内面の素晴らしさに自分を変えたいと思った

私のリスペクトする人!モデルの「ローラ」

私が大好きなのは、モデルのローラさんです。

彼女は今、モデルにとどまらず、タレントとして、女優として、編集長として、などなど多くの場で活躍しています。

第一印象はあまりよくなかったローラ

私が、最初に彼女をテレビで見かけたのは、とあるバラエティー番組でした。

何人かのモデルさんのゲストのうちの一人として出演していたと思います。

その番組を見ながら、まったくの他人事ながら、ハラハラしてしまいました。

勿論面白かったのですが、どう見ても年上の方たちに向かって友達感覚でしゃべり、「テヘッ」と言って舌を出したり、頬を膨らませて謎のポーズを連発したり、斬新過ぎてビックリしてしまいました。

率直な感想は、モデルだし、可愛いし、ブリッ子キャラで天然といった印象を持ちました。

自分とは真逆のローラの陽気なキャラに惹かれる

その後、テレビでよくお見かけするようになりましたが、「オッケー」が口癖のローラを見ていると、何だかとても前向きな人に見えてきました。

ただの天然ではなく、一周回っての明るさなのではないかと思うようになりました。

私はよくクヨクヨと後ろ向きに悩んだり、否定的な意見ばかり口をついて出てきます。

ローラのように、ただ、「オッケー」と言えるようになりたいです。

この素直さと潔さを、とてもリスペクトします。

天真爛漫なだけじゃないローラの生真面目な一面

彼女の天真爛漫さが好きになった私は、ローラが出ていると、チャンネルを止めて見るようになっていました。

そこでたまたま見たローラは、今までの私のイメージと全くかけ離れていました。

そこに居たローラは、ニコニコしながらも、真剣そのものでした。

その番組ではタレント一人一人に様々な課題が出されていました。

彼女は、それを達成するために、何度失敗しても失敗しても、失敗の連続でどれだけチャレンジが長時間に及んでも、挑み続けました。

私は、ローラの真髄を見た気がしました。

他のタレントが、「もうやだぁー」と泣いたり、リタイアするのも見ました。

私は、ローラこそ、それをしても許されるだろうと思いました。

そのチャレンジの始めのうちは、そうなりそうな雰囲気でした。

どうせ、リタイアしちゃうんだろうなぁと、思って見ていました。

いつもの様に、「うーん。分かんない。テヘッ。」で、チャレンジを終わらせても、誰も怒らないし、嫌いになることもないと思います。

ところが、私の予想に反して、真剣な目をして挑み続ける彼女を見て、用語の使い方が違うかも知れませんが、私にとって、目からウロコでした。

あんなに可愛いのに、頑張らなくても愛されキャラなのに、何て奥の深い人だと感銘を受けました。

見方が変わってもローラは可愛い!彼女の「タメ口」の特別さ

最初にテレビで見たモデルさんのうちの一人のローラと、努力し続ける強い意志を見せたローラを見た後とでは、彼女に対する印象が全く変わりました。

相変わらずトーク番組で見せる、天真爛漫な姿にも奥行きを感じてきます。

タメ口にしても、ただ陽気だから、ハーフだからタメ口でいいんじゃない、という風に彼女が思ってしているとは思えません。

もっと深い理由があるのではないか、と考えてしまいます。

他のタレントさんに、「タメぐちローラ」と呼ばれていたように思います。

その呼び名の通り、本当にみんなに向かって、タメ口でトークしています。

今となっては、そういうキャラの人もたまに見かけますが、テレビで堂々とタメ口で、かつ、あれほど可愛げのある大人は見たことがないです。

最近は子役ですら、敬語を話し、気遣いを見せるようなトークをする子供たちが見受けられます。

今から周りを気にし過ぎていては、将来大丈夫かなぁ、と逆に心配になります。

しかし、普通は大人なのに敬語が使えない方が問題だと思いますが、ローラだけは特別です。

どんどん綺麗になっていくローラ!ファッションセンスにも感服

最初からもちろん可愛いかったですが、今のローラは、さらにオーラも画面からでも伝わってくるようです。

ただのモデルさんではないと感じるファッション・センスにも感服します。

私は最近、急にファッションにも目覚めたのですが、ローラの着こなしは格好よく、しかし可愛く、そしてプロだなぁと見入ってしまいます。

そこも、きっと彼女の表には見えない芯の強さ、努力の賜物なのだろうと思います。

ローラとかけ離れた自分の性格を変えたい!

それに引き換え、今の自分はどうなんだ、と思うと我ながら情けなくなります。

弱音はすぐ吐く、人に文句を言う、自分は出来てないことでも偉そうに人を諭したがる、弱い意思、エネルギーの無さ、すぐ人のせいにするなど、もう、挙げだしたらキリがないほど、ローラとかけ離れた姿です。

私もローラのように明るく強く素直に、そして、自分の目標に向かって生きていきたいです。

顔やスタイルは諦めます。

でも、彼女の素敵だと思う所から、少しでも学んでいきたいです。

まずは、彼女を見習って、上手くいかなくて悔しくて涙が出てしまっても、無駄な弱音を吐かずに、前を向いて行こうと思います。

家族との時間を作ってくれた山下達郎さんの音楽

母のお腹にいた頃から聞いていた山下達郎の音楽

私の大好きなアーティストは”.山下達郎さん”です。

私は現在33歳、旦那様1人赤ちゃん1人の既婚者専業主婦です。専業主婦といっても赤ちゃんを出産する為に仕事を辞めたので、また落ち着いたら新しい所で働くつもりです。

私が初めて”山下達郎さん”を聞いたのは、母のお腹の中にいた時です。

父と母は健在で、私が今住んでいる場所から車で20分位の所に住んでいるので、寂しくなったり何かあった時にはすぐに会える距離にいます。

私は父と母が大好きで、そんな父と母は音楽が大好きで、その中でも最も大好きなのが”山下達郎さん”なのです。

父は若い頃からバンドを組んでいてボーカルを担当しています。

初めはドラム担当だったみたいです。

メンバーは変われども、60歳過ぎた今も趣味でバンドを続けています。

年齢は山下達郎さんと同い年で、青春を山下達郎さんの音楽と共に生きてきた訳です。

もちろん演奏する音楽は”山下達郎さん”が主体で、あとは洋楽やジャズ、今ではオリジナルの曲も沢山あります。

母もそんな父と高校生の時に出会い、共に同じ音楽を聞いて生きてきました。

なので私が生まれる前からおうちの中では山下達郎さんの音楽が流れ、家族でドライブに行く車の中で流れる音楽も、父と母が経営していた喫茶店のBGMも”山下達郎さん”でした。

私は保育園に通っている頃から山下達郎さんの音楽を口ずさみ、大好きな父と母と”山下達郎さん”と一緒に生きてきました。

おかしかったことがひとつあり、父のバンド演奏の中でしか聞く機会がなかった山下達郎さんの曲を、まんまと父のオリジナルの曲として覚えていた曲があり、ある日山下達郎さんのアルバムの曲中から聴こえてきた時に

「おとうの曲を達郎さんがコピーしてる!!」

と大騒ぎしたことがあり家族で大笑いをしました。

そんなことが起こる位うちの家族の日常に、大好きな”山下達郎さん”がいました。

父と山下達郎について話す時間が何よりも大好きな時間

私は”山下達郎さん”について父とお喋りする時間が幼い頃から大好きでした。

お喋りといっても、父に山下達郎さんのことを1聞くと100返ってくる位の、父の山下達郎さん愛のマシンガントークを聞くことです。

その時の父は本当に楽しそうで目をキラキラさせてとても上機嫌にお話してくれます。

そんな父が大好きで、また父の口から出てくる山下達郎さん武勇伝は驚きの連続で毎回新しいお話をしてくれます。

「おとうは若い頃、まだ達郎がシュガーベイブの売れてない時代のライヴだって行ったんだよ~1番前で見たことあるしね!今と違って小さなライヴハウスでやってたりしたからねチケットも取りやすかったしあの頃は」

なんて話し始めたらあっという間に2時間3時間経ってしいます。

うちは小学生まで22時にはお布団に入らなければならなかったのですが、その頃の私には、夜中に父との秘密の時間があり、母が寝入ったらこっそり起きて父と良く夜中にお喋りしていたのもいい思い出です。

もちろん今でも実家に帰った時や、父と出掛けたりした時にはお喋りに花が咲きます。

父と過ごせた最高の時間!山下達郎さんのライブに行ってきた

そしてつい4年前、念願だった山下達郎さんのライヴに父と行くことができました。

ちなみに母はやんわり山下達郎さんを好いている感じなので私と父とは温度差があり、ライヴも「いいね!いってらっしゃい~」位で、父と私とお喋りしてても途中でテレビの福山雅治に見入っちゃう位なので、いつも頑張ってねと応援してくれてる側でした。

そしてファンクラブでもなかなか取れない山下達郎さんのライヴが当たり、父と2人で行くことになりました。

山下達郎さんは、演奏やマイクの音、アカペラの声がしっかり後ろの席のお客さんまでくるいなく届くことを大切にしていらっしゃる為、馬鹿でかいアリーナやドームでは絶対やらず、いつもツアーは小さいホールや、市民会館でライヴをしてくれるんです。その為チケットは取れにくいですが、ライヴは最高の最高で”山下達郎さん”を全身で感じれるわけです。

ライヴの日が近づいてくるにつれ、何にも手につかなくなり、前日には寝なきゃ、寝なきゃと思えば思うほど眠れず、結局寝不足で目がギンギラギンでした。

ライヴ当日、父の教えで「達郎はライヴの前は必ず中華を食べるんだよ」とのことで、2人で中華を食べました。

そしていよいよライヴ会場へ。父とお揃いの山下達郎Tシャツを購入し着替えてライヴに挑みました。

「本物の山下達郎さんだ…」

私は瞬きをするのも忘れ、目の前の現実にただただ感動するばかりで、生の声、山下達郎さんの第一声を聞いた瞬間に体の全ての穴という穴が広がり、自然に目から涙がボロボロこぼれてしまいました。

なんとも言い表せない感情が体中を駆け巡り、涙となって出てきたように感じました。

となりでリズムにのっている楽しそうで幸せそうな父が私に微笑みかけてきて、それでまた涙が出てしまいました。

初めてのライヴだったのに全曲知っていて、これは父のおかげだと思いました。

ライヴはもう天に召される位素晴らしいもので「また絶対父ときます!」と強く誓いました。

家族の思い出とともにあった山下達郎さんの音楽

今自分にも子供ができ、「こんなにも大切に育てられてきたんだな」と毎日感じ感謝の気持ちで胸いっぱいになります。

思春期にはもちろん親不孝もしました。

父と母を煙たいと思ってしまう時もありました。

それなのに、どんなに私が辛く当たってもいつでも父は笑顔でいてくれ、私が何時に帰ろうと母はご飯を作って待っていてくれました。

そんなことを思い出して、無償の愛をいつだって目一杯注いで愛してくれていた父と母を今では愛おしむ気持ちでいっぱいです。

なので、これからも変わらぬ山下達郎さん愛と共に、父と母への無償の愛の恩返し、目一杯の親孝行をしていこうと心に誓いました。

また、自分の子供にもそっと山下達郎さんを寄り添わせて育ててあげたいと思いました。

私の人生で欠かすことのできない

大好きなアーティスト”山下達郎さん”についてでした。

ブルーノマーズの音楽は最高!「24k magic」がリリース!

Bruno Marsが帰ってきた!アルバム「24k magic」

私はBruno Mars(ブルーノマーズ)が好きです。

デビュー当時から歌も存在もしっていましたが、

私の心にずどーんと響く歌は彼の持ち歌にはありませんでした。

ある時期から周囲の人を巻き込んで(全員仕込みですが)ミュージカル仕立てでプロポーズをするようなフラッシュモブが流行りだし、特にプロポーズのフラッシュモブには彼のMarry youという曲が多く使われましたが、正直そんなに彼の曲の魅力がわかりませんでした。

確かに歌は上手なんだけど、いまいち歌唱力の無駄遣いのような…。

ですが2015年のグラミー賞にDJのマーク・ロンソンがブルーノマーズをフューチャリングしたUP TOWN FUNKでノミネートを果たし、一皮も二皮もむけたブルーノマーズに出会いました。

そしてその翌年2016年、数年ぶりにブルーノマーズがアルバムを発表しました。

そのアルバムのタイトルが、24k MAGIC。

ブルーノマーズの「24k magic」は80年代を意識したサウンド

その24k magic、一曲目からぶっとばしてます。

私のお気に入りは1から4曲目。

このアルバムはなんと9曲しか入っていないのですが、全体的に80年代を意識したサウンドで、しっかりつくりこまれているので全然古臭くないの!

そして今まで発表してきたどの楽器よりもブルーノマーズの個性が出ているというか、歌唱力の高さが高いことが一番よくわかります。

あれ?この人こんなに歌うまかったんだ?

なにこの声、すごい好き!

と、私が彼に注目するキッカケを与えてくれたアルバムでした。

実は苦労人なブルーノマーズ。バックボーンを知るとさらに理解が深まる

ブルーノマーズの魅力の一つに、どこか’手に届きそうで手に届かなさそうな微妙な距離感を醸し出してますオーラ’があると思います。

ってわかりづらい表現ですね。

今や世界で何万枚ものレコードを売る売れっ子歌手のブルーノですが、ぱっと見はなんとなく庶民的な、フレンドリーな印象すら受けます。

ですが実はすんごいセレブだったりするわけです、きっと。

なので、手が届きそうで届かないんですよね。

そこがよけい夢中になってしまうんです。

実は彼は28歳ごろのときに最愛のお母様を失くしています。

ブルーノのお父さんはニューヨークで生まれ育ったプエルトリコ系移民の2世。

(ニューヨークで生まれているのでアメリカ人です)

そしてお母さんはフィリピンで生まれ育ち大きくなってからアメリカにやってきたフィリピン人です。

二人はハワイで出会いました。

6人兄弟で大家族で育ったブルーノはそれはそれは愛情あふれた温かい人です。

何よりも愛するお母さんをなくされてまだ間もないころ、スーパーボールのハーフタイムにお母さんの名前が入ったドラムセットで得意のドラムを披露し、そのあと歌いました。

さぞ辛かったでしょうが、そんな素振りは微塵も見せず、堂々とパフォーマンスしました。

とてもプロフェッショナルですよね。

そんなプロ根性にあふれたブルーノマーズの新譜、24k magicからのシングルカット第一弾は、アルバムタイトルとおなじ24k MAGICという楽器でした。

ミュージックビデオでは豪華なホテルでお札をばらまきながら豪遊するような、まさに大富豪、成金、富や名声を表すようなゴージャス仕上がりに仕上がっていました。

歌詞にも’I’m a dengerous man with some money in my pocket'(俺は危険な男だぜ、金ならポケットに入ってるぜ)とあるように、ちょいワルをアピールしているのか、白いキャップにバスローブとスリッパのままホテルの廊下を三輪車にのって遊びまくる様子がもうまぁ?ちょいワルすぎる(笑)

歌はもちろんのこと、ダンスだってプロ並みのブルーノマーズ。

元々私がしっていたデビュー当時のブルーノマーズは、アコースティックギター片手にポップスよりのロックを弾き語るような、そんなイメージでした。

それがいつの間にかダンスまでするように…。

彼のダンスもとてもしなやかで、バックコーラス兼ダンサーのアフリカンアメリカンたちに自然に溶け込み、また全然彼らにも負けてないダンスをいつも披露してくれます。

もうとにかくかっこいいんです。

髪の毛もクリクリだし、ラテン系と東南アジア系の混血らしい褐色の肌に茶色い目。

背は低く細身ですがえらいマッチョでこれまた素敵です。

でも私が好きなのは見た目がどうこうというよりも彼の音楽センスや歌のうまさが一番好きです。

なぜもっとはやくにブルーノマーズの魅力に気づかなかったのか。

いや、でもそれは無理もないです、1作目と2作目からは私はあまり彼の曲には惹かれなかったのですから。

ですが3作目(昔からいるイメージですがまだ3作目なんですね、アルバム)で曲調もイメージもガラッと一新し、彼の魅力が全面に出ている大作でした。

私は気に入りすぎてCDだけではあきたらず12インチのアナログレコードまで買いました(笑)

女優の香里奈さんの気になる噂や疑惑について調べてみた

女優として活躍する香里奈さんの基本プロフィール

香里奈さんといえば、モデルで容姿端麗なのはもちろん、女優さんとしても活躍されていますね!

そんな香里奈さんですがご家族はどんな方々?整形はしてるの?という疑問から、フライデーに大きく取りざたされていたあの疑惑についても調べてみました!!

本名は能瀬香里奈(のせかりな)さん。

生年月日は1984年2月21日の現在32歳。

血液型はA型。出身は愛知県。

2000年からRay〔レイ〕の専属モデルを担いつつ、2001年から女優業も始動しました。

以降、各種テレビドラマや映画、テレビコマーシャルなどの幅広い活動をされています。

テンカラットという事務所に所属されています。

大きそうに見える身長も実は165センチということで、そこまで大きくなくその容姿の存在感が大きく見せているの

かもしれませんね。

体重は推定46㎏だそうです。

特技は幼いころから続けていたクラシックバレエ。

香里奈さんの家族・姉妹はどんな人たち?

香里奈さんは5人家族で3姉妹の末っ子。

1番上のお姉さんは、能勢あんなさん。

2番目のお姉さんはえれなさん。

1番上の姉、能世あんなさんは1979年3月9日生まれの37歳。

JJのレギュラーモデルを勤めていました。

妹の香里奈さんほどではありませんでしたが、ドラマに出演するなど女優としても活躍されていましたが、2015年に残念ながら体調不良のため芸能界を引退してしまいました。

2番目の姉、えれなさんは1982年3月12日生まれの34歳。

人気ファッション誌のモデルをメインに時々ドラマなどに出演し女優としても活躍しています。

もともとあんなさんがモデル業をされていて、えれなさん、香里奈さんは事務所の社長さんにスカウトされモデル業界に入ったそうです。

お互いを、アン、エレ、カリと呼び合うとても仲良しの3姉妹です。

ご両親は詳しくは公表されていませんが、とてもお金持ちだそうで3姉妹とも名古屋では有名なお嬢様学校へ進学されていたそうです。

こんなに美人な3姉妹がいたら街ではとても噂になっていたかもしれませんね。

香里奈さんの整形疑惑について調べてみた

香里奈さんといえば美しく整ったハーフのような顔立ちが印象的ですよね。

綺麗すぎて整形してるんじゃないの?と言いたくなるのが我々一般ピーポーです。

そこで香里奈さんの幼いころから現在までのあらゆる写真を調べていくと、成長により変化していったと思われる部分とやはりここは整形したかな?

と思われる部分がありましたのでご紹介します。

香里奈さんの顔で最も印象的なのは高い鼻ではないでしょうか。

ですが、幼いころの写真を見てもやはりきれいな高い鼻があるんで、こちらは天然のものと思われます。

次に大きくかわいらしいパッチリな目元ですが、もともとは奥二重のような目元だったことがわかりました。

それでも十分美しいのですが

今のようなパッチリ二重にしたくてもしかしたら整形をしたのかもしれません。

体形も昔からスレンダーなままでこちらは間違いなく天然ものでしょう。

いずれにせよ、香里奈さんは美しい!!

これにつきると思います。

香里奈さんのフライデーの写真の真相は?

香里奈さんといえば記憶に残るのが、2014年3月にフライデーに掲載されたベット写真。

ハワイの語学学校で意気投合した男性と一夜を共にしたという大股開き写真。

お相手は台湾人のルイスさん。

どうやら2人は交際していて周知の事実だったのですが、どこかで批判を買ってしまったのかお友達が写真を流出した模様。

それにより、香里奈さんはかなりのイメージダウンを被りました。

しかし、これは本当に香里奈さんなのかという疑惑に対し一切の反論もないまま雲隠れするようにテレビから姿を消してしまいました。

昨今の芸能界の対応としては類をみない、イマイチすっきりしないままの対応から早3年近く経つのですがようやく今年1月スタートのフジテレビ系ドラマ『嫌われる勇気』(毎週木曜22:00~22:54)で、連ドラに主演でテレビに復帰し、姿を見られるようになりました。

写真の真相はわからないままですが、香里奈さんのように逆に何も発せず機会を待ち、堂々と再出発する姿はなんだかたくましいというか、かっこいいというか、そんな形もありだよなって思います。

別に誰に迷惑をかけるわけでもなく、多少の若気の至りということであまり根ほり葉ほりほりさげなくてもいいのかなと。

香里奈さんのように、綺麗でサバサバした感じの女性。

女としてとても魅力ありますよね。

モデル出身の女優さんのなかではとても演技力もあり,どんな役にもはまれる貴重な存在だと思います。

今回1月スタートのドラマでは独身で彼氏なし、難事件を解決してきた実績はあるが振る舞いは自己中心的で周囲からの評価を気にしない一匹狼タイプの嫌われる女を演じるとの事。

いろんな経験があるからこそきっと良い演技を見せてくれることでしょう。

そんな香里奈さんのこれからもたくさんのご活躍を期待しています。

ザ・イエローモンモンキーの結成エピソードと再結成に思うこと

活動停止から15年、ザ・イエローモンキー再結成

2016年、ザ・イエローモンキーは再結成を果たしました。

2004年に解散、2001年の活動停止から15年の歳月が流れていました。

ザ・イエローモンキー結成秘話

1988年、吉井和哉(ボーカル・ギター)、菊地英昭(ギター)、廣瀬洋一(ベース)、菊地英二(ドラムス)の4人でイエローモンキーを結成しました。

バンド結成時のエピソードは様々な雑誌で綴られていますが、彼らがラジオやテレビで語ったところによると、前バンド活動時に同じベース担当だった吉井と廣瀬が仲良くなり、その後、吉井のバンドが解散、ボーカル担当と2人きりだった吉井は、以前から懇意にしていた廣瀬をメンバーに誘いたかったため、廣瀬が所属していたバンドの解散を毎日祈っていたと笑いながら語っていました。(正確にはバンド解散の噂を聞いていたとの事)

その後、吉井の願いが通じたかどうかはわかりませんが、廣瀬のバンドが解散し、吉井の望みどおりにバンドに加入します。

吉井は廣瀬の加入を機にギターへ転向、更にキラーメイとしてメジャーデビューしていたドラムの菊地弟が、同バンド解散後に加わります。

しかしその後、音楽性の違いを理由にボーカルが脱退、吉井がボーカルに転向します。

音楽性が違うとバンド活動にも力が入らないのか、当時のボーカルの態度に対して廣瀬がドラムのシンバルを蹴って怒ったところ、次の練習から来なくなったと話していました。

慣れないギターに転向後、更にボーカルもこなさなくてはならず、吉井はギブアップ、しかしライブの予定は迫っているため、菊地弟に同じキラーメイでギターを担当していた兄貴を連れてくるよう指令が下だり、菊地兄がバンドに加入するのです。

しかし、キラーメイで辛酸を舐めていた兄貴はバンド加入にとても慎重でした。

助っ人サポートとしてライブを重ねてから、ようやく加入を決めます。

弟としては、キラーメイ後は兄貴と違うバンドで活動したかったそうなので、兄弟でのバンド活動に少なからず抵抗があったようですが、そこは20歳過ぎても兄貴と同じ服を買って着ちゃうくらいの兄ちゃん大好き弟ですから、何の問題もなく兄貴の加入が決まりました。(と言うか、たぶん弟にはメンバーの決定権は無かったと思われます)

そしてここでようやくイエローモンキーが結成されるわけです。

インディーズでの活動を経てザ・イエローモンキーはメジャーデビュー

インディーズ時代、イエローモンキーは「バンチドバース」というアルバムを1枚発表しています。

現在でも歌い続けられている楽曲がたくさん入っていますが、ほとんどの楽曲を手がけている吉井は、振り返って「当時はまだ手探り状態での曲作りだったため、変調しまくりのめちゃくちゃな楽曲」と語っています。

だから、演奏するのが難しいとも言っています。

そんなアルバムを聞いて吉井以外の3人は「吉井がやりたいものが分かった気がした、一緒にやって行こうと思った」と当時の覚悟を語っています。

ライブハウスでの観客動員も増え、その後メジャーデビューを果たすも売り上げは散々、が、地道なライブ活動で動員数を確実に延ばしていきます。(ロックも演歌歌手もここは同じですね)

しかし、セールスは伸び悩み、当時所属していたコロンビアのスタッフと、かなりシビアな話し合いを重ねた結果、音楽チャート向けなキャッチーな楽曲作りをしていきます。

これには賛否両論でしたが、離れて行くファンもいる中、新たなファン層を獲得します。

しかし、ある音楽雑誌がこの楽曲を酷評します。

バンドをデビュー当時から注目し、好意的に取り上げてくれて、吉井自身コラムも持っていた雑誌だったために、吉井もかなり苦悩することとなります。

酷評されたアルバムを引っさげて初の日本武道館公演を実施すると、その後は順調に人気を上げていきます。

「追憶のマーメイド」では、シングル初のトップ20入りを果たし、音楽番組にも出演します。

この楽曲、その後バンドがライブで演奏することは二度とありませんでした。

過去に吉井が語ったところによると、「歌詞に何度もダメ出しを受け、まったく書きたくないものに出来上がったため、歌うのが辛かった」と語っています。

もちろん、ライブでの正式な演奏はありませんでしたが、活動停止前の東京ドームライブで、吉井がMCの時に口ずさんで歌ったためファンは驚いたと言われています。

その後、活動停止後に発売されたメンバー承認のベスト盤の最後に選ばれたのが、変更前の「追憶のマーメイド」でした。

この時、何を思ってそれまで封印してきた「マーメイド」を最後に持ってきたのか、再結成した今なら何か語ってくれるかもしれません。

ザ・イエローモンキー未曾有のライブツアー「パンチドランカー」

その後も精力的にライブ活動を行い、やがて日本を代表するロックバンドへと成長していきます。

そして「パンチドランカー」アルバムを引っさげ、ホール72本、アリーナ41本の計113本を1年かけて回る長い旅に出るのです。

ツアーの最中にも計4枚のシングルをリリース、それらのレコーディングやPV撮影、テレビ出演、イギリスでのライブに映画撮影、年末恒例の「メカラウロコ」ライブなど精力的に活動します。

しかし、その間には数々のアクシデントにも見舞われていました。

音響スタッフのライブ設営時による事故死、吉井本人のプライベートな問題や体調不良、パンチドランカー開始後から1年後の最後の横浜アリーナでのファイナルまでの様子は、2013年に公開された映画「パンドラ・ザ・イエローモンキー」の中で、メンバー、スタッフの回顧談といった形で語られています。

そして、休養を経て活動を開始したバンドには、どこか今までとは違う雰囲気が漂っていたように感じます。

やがてファンの間からは「解散」の2文字が聞かれるようになりました。

ザ・イエローモンキー活動停止発表、そして解散

2001年、東京ドーム公演後に活動停止、ファンの願いも空しく2004年正式に解散を発表しました。

ある音楽雑誌の有名編集長は、「バンドの解散理由は健全でない場合が多い、しかし彼らにはそれが見当たらず非常に不自然」と書き綴っていました。

解散原因はバンドそれぞれですが、根底には必ず人間関係がある、しかし、彼らにはその人間関係の歪が見つからず、なぜ解散するのか理解に苦しむ、と言うわけです。

吉井は必要以上に自分を責め続け、他のメンバーはそれをフォロー出来なかったと悔やみます。

活動停止中に吉井は、「YOSHIILOVINSON」としてソロ活動を行っています。

その際、レコーディングやライブにもギターの菊地兄にサポートしてもらっていますし、廣瀬の活動にも音楽的なアドバイスなどをしています。

正式に解散を決定する際、メンバーは吉井の意志を尊重するしかありませんでしたが、一人だけ最後まで解散に同意しなかったのがギターの菊地兄でした。

活動停止中、吉井のソロ活動に積極的に協力していた菊地兄が、最後までバンドを消滅させまいとしていたのです。

後日、菊地兄は「失くす事はいつでもできる、だからよく考えて答えを出すべき」と語っています。

思えば、バンド加入に最後まで乗り気でなかった菊地兄が、バンド解散の時にはその存続方法を最後まで探していたと言うのですから、何とも言えない気持ちになります。

解散後もメンバー間の人間関係は良好で、お互いのライブに足を運んだり、特に吉井は頻繁に廣瀬宅を訪れていたようです。

こうなると確かに解散が不自然、と語った某編集長の言葉が納得できます。

再びのザ・イエローモンキー活動再開と4人の奇跡

解散後、メンバーはそれぞれソロ活動を開始していましたが、2016年、平均年齢50歳以上となった彼らはついに再結成を果たします。

再結成のきっかけとして吉井は「イギリスで見たストーンズのライブ」と話していましたが、個人的には2011年の震災が大きく影響していたのではないかと感じています。

当時、吉井は「こんな時に自分は何も出来ない、どうして自分は一人なんだろう、どうしてバンドやっていないんだろうと思った」と語っています。

そして、自分に残された時間、メンバーみんなが元気に生きている現実に、新たな気持ちで向き合ったのではないかと思うのです。

復活ライブの1曲目は「プライマル。」解散最後の楽曲で、ライブでは披露されることのなかった曲でした。

最後の曲が再結成スタートの曲となったのです。

また4人が元気にステージに立っている姿を見て、本当に生きてて良かった!と思いました。

解散から誰一人欠けることなく、太ることなく(かなり努力していると見た)、禿げることなく(わからないけど)、私たちを熱狂させてくれるロックスターの存在は奇跡です。

申年に再結成とは、なんとも彼ららしい復活劇ですが、深く刻まれた顔の皺や、柔らかくなったその笑顔には、解散前の彼らには無かった何かを感じさせてくれるものでした。