2017年 7月 の投稿一覧

おすすめメニューがたっぷり!宮崎のアジアンカフェ「茶月譚」

宮崎神宮そばのアジアンカフェ「茶月譚(ちゃゆえたん)」

神話の里宮崎でも有数のパワースポット「宮崎神宮」。

その清浄な土地にほど近いビルの一階に私のお気に入りのお店「茶月譚(ちゃゆえたん)」はあります。

宮崎では珍しい中国茶や点心を出すカフェで、小さなお店ではありますが、週末のお昼時ともなれば沢山の人で賑わう人気店です。

初めてこのお店を見つけた時、コーヒーよりもお茶派の私は、不意に宝物でも見つけたかのように嬉しくて、ふわふわした心地になったものです。

「台湾式お汁粉」と書かれた幟や、小さな黒板の手書きのメニューに誘われて木造のドアを開くと、とても落ち着いた温かな空間が迎えてくれます。

外壁と同じく、店内の壁も白い塗り壁になっており、ナチュラルな風合いの木材を多用したカウンターやテーブルがとてもおしゃれです。

厨房では精悍な顔つきの男性が腕をふるっているのが見えますが、その様子をこっそりと眺めるのが密かに楽しみだったりするのは内緒です。

お店のインテリアには、中国風の壁飾りや、お店の名前に入っている「月」にちなんでか、兎の暖簾や雑貨が飾られています。

かと思えば照明はモダンでシンプルなデザインだったりするのですが、それが浮くこともなく、優しいオレンジ色の光で店内を照らしてくれます。

本棚には中国や台湾の旅行雑誌やグルメ本が並び、店員さんの可愛いアジアンテイストな制服も相まって、旅行で訪れた外国のおしゃれなカフェに来てしまったような心地です。

「茶月譚」のメニューはランチセットから甘味、豊富な種類の中国茶や台湾茶まで一通り揃っています。

ボリューミーでいろんな種類の点心が味わえるランチセットや、白胡麻を纏った生地から溢れ出す熱々の黒胡麻ペーストが嬉しい胡麻団子。

餡も具も入れず饅頭の生地だけを蒸しあげ、練乳をつけていただく素朴な「中華まんとう」、ガラスポットで提供される鮮やかなピンク色の蕾が美しい「メイグイ茶」、台湾式の茶芸「功夫式」でいれる烏龍茶等等等…、挙げればきりがないほどオススメがあります。

しかし、そのなかでも私の一番のオススメは、軽食メニューの「魯肉飯」です。

初めて食べた思い出のメニュー「魯肉飯」をご紹介

「魯肉飯」は台湾のお料理で、お椀に盛られたご飯の上に、醤油や、お店によっては漢方を使って甘辛く煮た細切れの豚肉をのせた、丼のような料理です。

これにスープ、杏仁豆腐、日替わりのお茶がついたセットが私の定番メニューです。

この魯肉飯はランチセットに比べたら量も控えめで、女性や小腹を満たしたい人にオススメです。

最初に食べた時から、九州人の胃袋をわしづかむ様な甘辛い味付けにはまってしまいました。

中国や台湾らしい金属製のスプーンで掻き込むタレの染みたご飯の美味しいこと!

そして、豚肉で少し油っぽくなった口を黒胡椒のきいたスープがすっきりさせてくれます。

体もポカポカになり、ますますご飯がすすむのも仕方のないことです。

そして、個人的にはメインと双璧をなすのではないかと思っている、デザートの杏仁豆腐です。

なんなら、杏仁豆腐こそメインと言っても良い位です。

この杏仁豆腐。

単品はもちろんですが、ランチセットにはもれなくついています。

そして、私にとってこれは理想の杏仁豆腐なのです!

人によっては、杏仁豆腐はトロトロとした舌触りが好きだという方もいると思います。でも、ここの杏仁豆腐はモチモチ・プルプルとしています。

白い小鉢に盛られた、これまた真っ白な杏仁豆腐。

その上から甘いシロップがかかり、定番のクコの実の赤が可愛らしい一品です。

私は、杏仁豆腐を食べに来るだけでも価値があると思うほど、この食感に骨抜きなのです。

トロトロ派の人も改心させることができるのではないかとさえ思う位です。

まったりと杏仁豆腐を食べながら、日替わりで種類の変わる温かい中国茶を飲む至福の時間が味わえます。

幸せで頬も緩むってもんです。

お店のおもてなしの姿勢がいい!宮崎に行ったらぜひ訪れて欲しいお店

このお茶はおかわりが気軽にできて、ご丁寧に産地や簡単な説明が書かれたカードが添えられています。

お店の人たちのお茶が好きだという気持ちが伝わってくるようです。

接客にも好感が持て、混雑している時に来店したら、電話番号を控えて、席が空いたら連絡してくれたこともありました。

いつか全てのメニューを制覇したいものです。

「茶月譚」は宮崎市神宮東3ー6ー5。

ステーションビルの一階にあります。JR「宮崎神宮駅」から信号を渡って、わずか徒歩30秒の所にあり、アクセスも抜群です。。

開店時間は午前10時から午後7時半まで。定休日は月曜日です。

お店のレジの横にはお土産にピッタリな台湾名物パイナップルケーキや、お茶をいれるのが楽しくなりそうな茶器やガラスポットも販売されています。

宮崎神宮での参拝で疲れた足にもう少しだけ頑張ってもらって、ぜひ寄り道してほしいカフェです。

宮崎にお越しの際はぜひ「茶月譚」に行って、私が味わった幸せを他の人たちにも味わってほしいです!!

他の機種にするなんて考えられない!iPhoneを愛用する理由!

キャリアがドコモで諦めていたiPhoneを使い始めるまで

iphoneの使用歴はさほど長くありません。iphone6から使用です。

ですから、まだ4年になるかならないか程度です。その前は、いわゆる「ガラケー」でした。

ですが、新しいもん好きな私は、いち早くソニーから、初代の「Xperia」が発売され、いきなり発売3日目くらいに購入しました。

それから少し使用しましたが、明らかに動作が遅い遅すぎました。

しかも、フリーズしたり、電話に出れなかったりと、明らかに、仕事に支障が出ていました。

同時期に発売されていた、初代のiphoneは、動作は快適そうですし、サクサク動いていました。

ここで、自分も、iphone欲しい病にかかりました。

でも私のキャリアは、「ドコモ」でした。

ですから、iphoneに機種変更できませんでした。

よほど、キャリアごと変えようと思った時期もありましたが、そこは、様々な関係でドコモからなかなか変えれないという現状がありました。

悔しいので、「Xperia」はすぐに諦めて、しばらくの間「ガラケー」を使用してました。

でもやはり、iphoneは欲しい気持ちは治りません。

憧れているiphoneに少しでも近づきたいので、ipodは長く使用しておりました。

itunesは、それこそ初期の頃からいじっては、いつか使える日が来るであろう、iphoneを夢見て、使用してきました。

途中、ipodtouchも発売されましたが、まだ当時は、まだ今ほど電波状況もよくありませんでしたのでこれは保留にしていました。

いよいよdocomoにiphoneがやって来た!念願のiPhoneに!

いよいよ、ドコモにもiphoneがやってきました。

本当に、最高の気分になったことを覚えています。

購入に向けて、itunesの設定なんかもバッチリです。

そして、いよいよドコモショップへ出向き機種変更です。

当時は、皆さんスマホの普及率も高くなってきてましたので、ガラケーから、iphoneにする自分を見て、店員さんに使い方大丈夫ですかと言われたくらいです。

でも、すぐにitunesとも同期もできすぐに快適に使える様になりました。

一度使うともう離れられない!私がiPhoneを最高だと思う8つの理由

それでは、これからは、iphoneが最高な理由を挙げて行きます。

①iphoneは、動作が軽いのが最高ですね。

他社のスマートフォンに比べても、動作がスムーズです。これに勝るものはありません。

②ケースの種類が豊富なが最高です。

ケースをつけないで使用される方も多いですが、私は断然装着したい派です。

服屋さんなどのショップのオリジナルのケースなど、iphneでしかラインナップされているものもあります。

それを装着できるのは、大変嬉しいことです。

③サポートがしっかりしているのが最高です。

サポートの電話は、予約しておくとスムーズにつながります。

そして、懇切丁寧にわかるまで説明してくれます。

それでもわからない場合は、アップルストアに行けば、もっとわかりやすく説明してもらえます。

④ヘンテコなアプリがないということが最高です。

アンドロイドに比べますと、アプリストアでの販売認証が厳しいので、怪しいアプリはまずありません。(アダルトのアプリもありません。)

これも、青年健全育成においても重要ですね。

⑤itunesとicloudで、データの保管はバッチリ管理ができちゃうのが最高です。

itunesとicloudこの2つのツールでデータを保管しておけば、万が一にも携帯が水没してしまっても、安心です。

データが消えるなんてことはもうありません。

当然、中の写真なども無事です。バックアップがあります。

ですから、水没などしたり、故障したりして新しいiphoneにしてもすぐに、元どおりになります。

⑥アップルケアはお家にいて携帯の修理・交換ができちゃうのが最高です。

アップルケアに入っておけば、万が一携帯を水没させた、画面が割れたという時に、電話をするだけで、新しいものが届き交換が完了しちぃます。

これは、本当に便利ですね。

ドコモですと携帯補償サービスがあります。

ですが、こちらは新品の機種でなく、リフレッシュ品になってしまいますのでそこらでも違いが出ますよね。

⑦最近搭載された、アップルペイが最高です。

タッチIDにより、かざすだけで電子マネーが使用できちゃいます。

本当に、iphoneを持っていれば、支払いも完了しちゃいます。これは便利ですね。

⑧iphoneを探す機能で、なくなってもそのiphoneの居場所がわかるのが最高です。

どこに忘れてこようが、落としてきたとしても、すぐに探し当てることができちぃます。

毎日使うからこそ最高のものを使いたい!iPhoneに大満足!

この様に、iphoneを使用していて、最高なところをまとめてきました。

毎日使用するものですから、やはりいいものを使いたいですよね。

アンドロイド端末でもできるじゃないかと、聞こえてくるかもしれません。

むしろ、アンドロイドの方が使いやすのかもしれません。

しかし、アップル社がある限りにおいては、iphoneの愛用を止めようとは思いません。

偉大な、「スティーブ・ジョブス」からの系譜があるiphoneですから、他の端末の機械とは異なり愛が詰まっていますので、皆さんもぜひ使用して見てください。