未分類

5年間愛用中!タワレコ手帳の魅力とおすすめなポイント

タワーレコードのオリジナル手帳を使い始めて5年

毎年、年末になると、必ず購入するものがあります。

それは、タワレコ手帳です。

そうです、あの、タワーレコードの、オリジナルの手帳です。

とにかく使い勝手がいいんです。

今年で、使い始めて5年目になります。

タワレコ手帳のどこが、そんなに素晴らしいか、ゆっくりお話いたしましょう。

タワレコ手帳のたくさん書き込めるページがお気に入り!

まず、見た目のおしゃれさ、これが際立ちます。

目も冴えるような、イエローで、レッドの文字のジャケットです。

イエローの背景に、タワーレコードダイアリーと、レッドの文字が入っています。おしゃれです。毎年、表紙のデザインは、変わりますが、イエローの背景に、レッドの文字、と言うのは、変わりません。

つぎに、使いやすさです。

1日、1ページ使えるように、なっています。

これが、嬉しいのです。

毎日の出来事を、たくさん書き込む事が出来ます。わたしのように、いろいろと書き込む人には、1日1ページは、とっても嬉しい!

タワレコ手帳にした、1番の理由は、この書き込みやすさ、かもしれません。

どんな事を、書いているか、と言うと、

まず、毎朝の体重測定。

わたしは3年前から、ダイエットしてから、と言うもの、毎朝の体重測定は、日課になっているんです。

そこで、タワレコ手帳の出番です。

見開きの大きな1ページに、上の方に、広いスペースがあります。

そこに、毎朝、体重を記入するのです。

上のスペースが、広いので、大きく体重を書く事が出来ます。

また、便の回数も記入しています。

もともと、便秘気味だった事もあり、いつお通じがあったか、記入していたんです。

最近は、ふくらはぎと足つぼマッサージのおかげで、お通じが、マメにありますので、その回数を記録しています。

自分の身体の、メンテナンスをタワレコ手帳には、書き込めるんですね。

他にも、毎日の出来事を記録しています。

どんな事を書いているか、と言うと、今日は、こんな本を読んだ、とか、散歩をしていて、いろいろな事があった、とか、こんな物を食べた、など、です。

1ページ、ふんだんに使えるので、たくさんの事を、めいっぱい書く事が出来ます。

友達と、おしゃべりした、内容を書くのも、楽しいんですよ。特に久しぶりに会う、友達との会話を、思い出しながら、書くと言うのが、好きです。

そうです、日記のようにも、活用しているんですよ。

書き心地抜群の紙質!タワレコ手帳は万年筆でも書きやすい

つぎに、タワレコ手帳の、紙質について、お話をしましょう。

触ってみるとわかるのですが、とにかく薄いのです。

すべすべした紙質で、触って、気持ちがいいんです。

紙質が、いいと、書きやすいですよね。わたしは、万年筆で、記入をしているのですが、万年筆のインクが、紙にすっと、吸い込まれていくんです。これには、驚きました。

万年筆で書きやすい紙、と言うのは、なかなか無いんです。

滲んでしまったり、裏写りしてしまったり、ペンの跡がこすれてしまったり。なかなか、万年筆にあう、手帳に出会えませんでした。

ところが、この、タワレコ手帳は、どうでしょう。

万年筆で、スラスラ書けるではないですか。紙が、インクを、ギュっと吸収してくれるのです。

こんなに薄い紙で、ここまで出来るなんて、タワレコ手帳は、本当に凄い!と思いました。

コーヒーを零したときタワレコ手帳のカバーに助けられた!

つぎに、タワレコ手帳の防水性の高さについて、お話しようと、思います。

タワレコ手帳には、カバーが掛かっています。このカバーが、くせ者なんです。

実は、先日、タワレコ手帳に、コーヒーをこぼしてしまったんです。

慌てたわたしは、大急ぎで、ティッシュペーパーを当てました。

すると、どうでしょう。

タワレコ手帳には、コーヒーのシミはつきませんでした。

タワレコ手帳の表紙が、コーヒーを全て弾いたのです。

これには、わたしもビックリしました。まさか、コーヒーのシミを弾くなんて。

その秘密は、タワレコ手帳のカバーにありました。

カバーは、取り外しも出来て、丸洗い出来ます。清潔に使える、と言う事です。

わたしは、コーヒーをこぼした後、水洗いをしました。ですが、新品同様で、どこにもシミは、残りませんでした。

さらにさらに、タワレコ手帳には、別売りのカバーも、たくさんあるのです。

この別売りのカバーが、種類が豊富で、見ていても楽しいんです。

一度、タワーレコードのサイトを、覗いてみる事を、オススメします。

別売りのカバーですが、カラフルな物がたくさんあって、素敵なんですよ。

タワレコ手帳は、やはり、デザイン性が素晴らしいと思います。

素晴らしいタワレコ手帳をこれからも使っていきたい

いま、現在、万年筆のインクが切れており、ボールペンで記入してみたのですが、なめらかな書き味に、ビックリしています。

やはり、タワレコ手帳の紙質は、とてつもなく、素晴らしい、と立証されました。

ボールペンで、紙に字を書くと、どうしても、こすれてしまったり、滲んでしまったり、挙げ句の果てには、裏写りしてしまいます。これが、タワレコ手帳には、無いのです。安い、100円のボールペンから、高級な万年筆のインクまで、どれをとっても、タワレコ手帳は、愛してくれるのです。

みなさんも、一度、タワレコ手帳を、手にとってみてくださいね。

一年中履けちゃうKEENのサンダル!子育てママにもおすすめ!

断捨離生活を経ての出会ったKEENのサンダル

約三年前から、ものを持たない生活に憧れ少しずつですが断捨離を始めました。

断捨離歴は浅いので、まだまだ物に対する執着は捨てがたいこともありますが、、、。

持たない生活に憧れて以来、止むを得ず新しいものを選ぶときはマルチウェイに使えるもの、本当に長く使えるものを慎重に選ぶようになりました。

そんな時に出会ったKEENのサンダル、ニューポートH2。

その魅力について説明いたします。

KEENニューポートH2とは?

KEENは2003年にアメリカ ポートランドで誕生したフットウェアブランドです。

創業モデルのニューポートは水辺でも陸地でも履けるハイブリッドシューズとしてつくられました。

つま先が保護されているデザインなので、アウトドアシーンでも安心して履くことができます。

そのニューポートをより軽量化したモデルがニューポートH2です。

KEENのサンダルは履き心地も抜群!歩いても歩いても疲れにくい

サンダルの機能もさることながら、一番大切なのはやはり履き心地。

こちらのサンダル、作りが他メーカーより約0.5センチほど小さいようです。

当方も試し履きした上で、普段選ぶサイズより0.5センチ大きいものを選びました。

靴下を合わせることを考えると、もう0.5センチ大きくても良いかな?と迷いましたが、裸足だとゆとりがありすぎてホールド感が無くサンダルの中で足が動いてしまうため、やめました。

履くと足の裏に吸いついてくる感じです。

見た目には固そうな素材ですが、肌があたる部分は柔らかいので、違和感などありません。

立体形成されたソールが土踏まずを程よくサポートしてくれるので、長時間履いていても疲れにくいです。

また、甲の作りが高くなっているので、靴下を履いての使用も問題ありませんでした。

ちなみに主人は土踏まずがなく、甲が高いという厄介な足の持ち主ですが、足が痛くならないからという理由でついこちらに手がのびるようです。

甲の部分にアジャスターがついており、甲部分を好みのフィット感に調節可能です。

私の場合、素足で履く夏場は締め気味に、靴下を合わせる冬場は少し緩めるなどしてサイズ感を調節して着用しています。

KEENのサンダルは夏はアウトドアでも活躍!

想定されるシーンとして、まずはアウトドアでの使用です。

アウトソールはグリップ力に優れており、濡れた岩場や砂利道などで力を発揮します。

ソールは足跡にKEENのロゴが浮かびあがるようにデザインされており、砂浜で履くとその足跡の可愛さにうっとりします。

つま先保護するデザインもアウトドアにもってこいです。

キャンプなどで川遊び中にうっかり石で滑って転び、足を怪我することなどもあるかと思います。

元気が良いばかりに時に向こう見ずな子ども達。

こういった怪我は特に心配でしたが、3歳の我が子にこのサンダルを履かせるようになってからは、怪我の心配をすることなく、 水辺でも夏の公園でものびのびと遊ばせられるようになりました。

まだまだ小さいので、もちろん親の監督下ですが、、、。

また、通気性が良いデザインなので夏場に長時間履いても蒸れを気にせず過ごせることもポイントです。

我が子は男の子だからか、新陳代謝が活発なのか、年中靴の匂いに悩まされています。

こちらのサンダルはスニーカーに比べると匂いが気になりにくいです。

冬にも履けるのが嬉しいKEENのサンダル

一番のお気に入りポイントは、冬場でも使えるサンダルだということです。

甲までしっかり覆うデザインだからか、履いていても寒さを感じにくいのは驚きでした。

秋に素足で履いても全く苦にならないのです。

ただ、足元だけ夏の人になってしまうので、靴下を履いた方が良いのかな。

アウトドアブランドから出ているような派手可愛い靴下とコーディネイトするのも楽しみのひとつです。

綿やポリエステルの靴下をフリースソックスと重ねばきすれば真冬仕様になります。

公式サイトでは春、夏、秋に対応可能と記されていますが、フリースソックスで問題なく冬を越せました。

KEENのサンダルは子育てママにもってこい!履きやすくて丈夫!

子どもが産まれる前はヒールを履く機会が多く、サンダルにはほぼ無縁でした。

産後、カジュアルな服装が多くなったことと、実用性を考えヒールはほとんど断捨離しました。

かわりにこのサンダルをほぼ毎日履いています。

アウトドアブランドだけあって耐久性もばっちりです。

子どもと公園で追いかけっこをする時。

本気で走れます。

子どもをベビーカーに乗せ、散歩がてらスーパーに買い物に行く時。

沢山歩いても疲れません。

児童館に行く時。

着脱がスムーズに出来るので下駄箱付近でもたつくことありません。

子どもと過ごす時全般。

急に走り出してもサッと履いて全力で追いかけることができます。

産後の私の制服、Tシャツにジーンズに合わせてもご近所感が出ません。

むしろその制服をランクアップしてくれると思っています。

KEENは幅広い年齢層に対応しているので家族で愛用することも可能

KEENにはキッズからレディース、メンズと幅広い取り揃えがあるので家族でお揃いにすることも可能です。

我が家ではまず子ども用に買いましたが、あまりに使い勝手が良いので私達夫婦分も揃えました。

家族で出かける時のリンクコーデの主役にしています。

以上の理由で、KEENニューポートH2を愛用しています。

KEENには他にも心惹かれるサンダルやシューズが沢山あるのですが、持たない生活も極めたい、、、しばらくはこちらを愛用していくつもりです。

液晶タブレットCINTIQ13HDを使うともう板タブには戻れない!

趣味で使うのに液晶タブレットはもったいない、と思っていた

wacomから発売された液晶タブレット、CINTIQ13HDを使い始めて約2年になります。

それまでは、普通に学生時代に購入したwacomの板タブレットを使っていました。

液晶タブレットなんて結構高価ですし、仕事で絵を描く人や、専門で学んでいる人が使う仕事道具で自分みたいに趣味で絵を描く人間が買うものでは無いと思っていたのですが、あちこちでレビュー等を見ていると「作業時間がグッと短く出来る」「より繊細な表現も可能」「まるで直接紙に描いているみたい」「アホらしくて板タブには戻れない」等々魅力的な事が沢山書かれていて・・・。

ちょうど育児で自分の時間が全く無い状態でしたので、時短は最高にいいなと思い、独身時代の貯蓄をはたいて購入しました。

ピクシブで公開したり、趣味で出ていた同人イベントで再活動する為です。

液晶タブレットはとにかく高い!でも高いだけの価値はある

私が13HDを購入した時、更にサイズが大きい24HDも販売されていました。

ですが13HDでも約10万円・・・とてもではありませんが24HDには手が出ませんでした。

そもそも専用のPCデスクを持っていませんでしたので、どこにそんなデカイ機器を置くんだという問題もありました。

なので、値段サイズ共になんとかギリギリOKかなという13HDを購入しました。

セルシスから出ているクリップスタジオをインストールし、13HDを使うと、本当に紙に絵を描いている様な感覚になりました。

今まで板タブと画面の誤差のせいで時間がかかっていたイラストが、本当に直接描く様な時間で描き上げる事が出来るので使って10分もすれば「もう絶対板タブなんかには戻れない!!」と思いました。

個人差はあると思いますが、板タブで1時間かかっていたイラストを液タブで描くと、30~40分で仕上げられる感覚でしょうか。

とにかく恐ろしく時短になりました。

液晶タブレットがとくに力を発揮するのは、漫画を描く時

漫画を描く場合は、絵だけではなく、コマの線、吹き出し、効果線、トーン等々、色々な物を描きこまなければいけません。

板タブでもマウスを併用してパパっと出来る人は出来るのでしょうが、液タブだとタブレットに直接ツールバー等が表示されるのでペンでタッチしてツールの切り替えが簡単で、13HDのサイドについているボタンやペンのボタンにショートカットを自由に設定する事が出来るので、サクサク作業が進みます。

漫画を描く時は、ツールの切り替え等が凄く多いので、この機能はとっても助かります。

イラストでも液タブを使うのはかなりの時短になりますが、漫画だともっと時短になると実感しています。

板タブだとどうしても画面と板の上のポインタの調節が毎度発生するのですが、液タブなら全て目で見て触った通りに感覚的に

操作が出来るので、全ての動作が早く行えるので、ストレスが劇的に軽減します。

液晶タブレットなら下書きからデジタル作業でOK

板タブで作業していた時は、まず下絵は必ずアナログで紙とえんぴつで描いて、それをスキャナーでとりこんでそれを下描きとしてデジタルでペン入れ、もしくはアナログでペン入れまで行い、着色や効果のみデジタルで行っていました。

理由は、やはり板タブだと色々と時間がかかるからです。

ですが、液タブなら下絵からペン入れまで、全てデジタルで行う事が出来ます。

というか、わざわざアナログで下絵等を描くメリットがみあたらないというくらい、とにかく楽で描きやすいのが理由です。

アナログだと消しゴムで消したり、左右反転したりして確認したり、顔が大きくなりすぎたから小さく縮小してバランスを見たり・・・といった修正に時間がかかってしまいますが、デジタルならこれらをものの数秒で行えるので、物凄く楽です。

液晶タブレットのデメリットはとにかく置き場所とコードの煩雑さ

13HDでもノートパソコンと同じだけのサイズはありますので、やはり置き場所には若干困ります。

24HDだと更に大きいので、机に液タブと同じ大きさの穴をあけて、そこに液タブをはめ込んでいる人もいる位です。

私はそこまで器用ではありませんし、作業スペースも狭いので、ノートPCのキーボードに若干液タブが被る様に少し重ねて

使用しています。

その上、コードのポート穴がノートPCのものと合わないので、変換器を間にかませており、接続するケーブルがごちゃごちゃになりやすく、ますます作業台のスペースを圧迫しています。

専用のPCデスクを持っていれば問題はないレベルですが、そうでない場合はそこそこ邪魔になってしまいます。

とはいえ、やはりもう便利過ぎて手放す気にはなりません。

同人誌1冊仕上げる時間が劇的に短くなりましたので、育児中でもネタさえあれば、月に1冊位は楽に描ける様になりました。

ただ、よく言われている様に、液タブを買ったからといって絵がうまくなる訳ではないので、そこは努力しないといけないなぁと思っています。

もし今使っているものが壊れたら、また次も同じシリーズの液タブを購入すると思います。

正直お値段はネックですが、迷っている人がいたら「買ってしまえば天国だぞ!」と声を大にしておすすめしたいです。

ヒルドイドはアトピーと美肌に効果抜群!アトピーが劇的に改善した!

アトピーがヒルドイドで大幅に改善した!

私は幼いころからアトピー体質で、自分の汗に皮膚が反応して痒くなって掻いてしまうくらい敏感肌です。

同級生にアトピーが原因でいじめられたり、掻きすぎて皮膚が黒ずんでしまっていたので半袖が着れませんでした。

そのせいで半袖の制服の仕事もいじめられるのがトラウマで避けてきました。

しかしヒルドイドを塗ったらアトピーが大幅に改善されました。

以前はステロイドの強いアンテベートばかり塗っており、以前から副作用があると聞いていたのでどうにかならないかとずっと悩んでいましたが、ヒルドイドを使ったらアトピーが改善したのは勿論、普通に肌のケアとして使ったら効果があったので皆さんにお伝えしたいと思います!

①仕事でアトピーが悪化!そこで病院からヒルドイドを処方された

昔からアトピーの薬でステロイドを病院で出され、朝夕で2回ほどつけていましたが手につけるとベタベタして何も触れなくなるのが嫌で何度もさぼってしまいました。

そのせいで悪化してしまい掻きむしってから仕方なく付けるの繰り返しでなかなか良くなりません。

血が出てきたり痛痒くて、病院でも「ちゃんと指定された時に塗らないと良くならないよ!」と怒られてしまいました。

社会人になってからもアトピーは改善されず、工場の仕事でゴム手袋をつけて作業をするようになったのですが、汗でとても痒くなり気づいたらブツブツが沢山できて真っ赤になっていました。

他にも全身防護服で作業をしていたせいなのか関節部分や顔にも出てきて、これはやばいと思いすぐに病院に行ったら以前にもらったアンテベートとヒルドイドを出されました。

先生には「ヒルドイドはちょこちょこ塗ると良いよ」と言われたので早速つけてみることにしました。

②ヒルドイドで乾燥が改善!アトピーが痒くなくなった!

ステロイドは塗っていましたが、一番効果があったのはヒルドイドでした。

アトピーで搔いてしまったところがカサカサしていましたが1時間に2回ほど塗っていたらいつの間にか肌のトーンが白くなって触るとツルツルになっていました。

こんなに改善されるものなんだな~と嬉しくなりました。

以前は保湿剤でワセリンが処方されていたのですが、塗ると痒くなっていたので保湿剤を出されるとまた痒くなるんじゃないかと心配していましたがヒルドイドは私の体に合うのか痒くなりませんでした。

1か月くらい塗ってみると乾燥がかなり改善されたのかステロイドをあまり塗らなくても痒くならなくなりました。

③ヒルドイドはアトピー以外のところにも効果があった!

ヒルドイドを調べてみたら肌が綺麗になったとか愛用しているモデルさんがいるようで、もしかしたら顔にも塗ったら白くなるかな?と思い毎晩フェイスクリームとして塗ってみることにしました。

すると次の日全然触り心地が違うんです!

これにはびっくりしました。

私は全身ほとんど乾燥しており、特に背中が酷かったので塗ってみるといつもなんだかむずむずするのが全く無くなりました。

さらに掻くとすぐに黒ずんでしまう体質だったのですが、日を追うごとに色が戻ってきたのです。

2か月位して美容部員の方に「肌がきめ細かいわね」と初めて言われたので、ヒルドイドを塗っていますと伝えたら、「だから綺麗なんだね!私も聞いたことがある」と割と有名?なんでしょうか。

そんなことを言っていました。

実家に帰った時に母にこんなに変わったんだよ~と見せたらびっくりしていました。

アトピーがコンプレックスだった私は少し自信が持てるようになりました。

④ヒルドイドは軟膏タイプが使いやすく保湿も良かったのでおすすめ!

ヒルドイドは一番保湿剤として使いやすいと思います。

ヒルドイドソフト軟膏(50g)は、手を広げたサイズでポーチにも簡単に入りますし持ち運びやすいのが良く、ワセリンと違って温度が低くてもクリームなので固まらずにスルッと容器から出せるということです。

ヒルドイドは軟膏、クリーム、ローション、ゲルの4種類がありますが、私がアトピーで処方されたのは軟膏とローションタイプの2つは試してみたことがあります。

クリームはまだないですが、ゲルは怪我の時に使用されるようですね。

ローションはみずみずしくポタポタと垂れるような感じで液体です。

こちらも使い勝手は良かったのですが、軟膏タイプの方が長い時間保湿されているような感じがしました。

なので私のおすすめは軟膏タイプなのですが、人それぞれの医師の判断が一番合っているのかもしれません。

しかしヒルドイドはかなりアトピーや保湿に効果があったので、試してみる価値はあると思います。

ヒルドイドは今では無くてはならない存在になりました。

今までは市販のクリームを塗っても痒くなるしすぐにカサついて搔いてしまいましたがこれ1本あると大分楽です。

沢山美容関係のクリーム、化粧水を買いましたが私の中では一番効果があると思います。

アトピーの方は結構処方されている方は多いそうですが、乾燥肌の方は市販のクリームを塗っている方も多いはずなので、もし今のクリームで治らないで悩んでいる方は医師に処方してもらうのがいいかもしれませんね。

ASUS Zenfone 2 laser×楽天モバイルがとにかく安い!

携帯代が高い!iPhoneから格安simへ移行

私は長らくiphoneユーザー(3→4s→5)で、ソフトバンク回線との契約続けていました。しかし、ある日にふと思ったのです。

「携帯代金が高くない?」

当時の私は7GBパケットのプランと機種の分割払いの分を合わせて月8000円を超えるお金を払っていて、それがいわば当たり前の状態でした。

特にiPhoneにしていた理由はない!早速格安simについて調べた

私がなぜiphoneを使っていたかというと完全に「ノリ」でした。

また、ソフトバンクとの契約も完全に「ノリ」でした。

携帯といえばiphone、回線といえばソフトバンクという(当時の)世間の流れに乗っかっていただけでした。

そんな私にこの携帯料金が適正かなんて判断できません。

今ではいろいろなことを調べるうちにsimカードのこととかOSのこととかを知るようになりましたのでそれまでの自分を殴りたくなってしまいます…..。

月8000円とすると×12か月で約10万円、これから50年間使い続けると考えればなんと500万円!!!

便利さに隠れてこれ高すぎると思いませんか?

そう考えると行動派の私はとにかくネットサーフィンの嵐、嵐、嵐。

そこでいくつかの情報をつかみました。

①格安simというものが存在する

②格安スマホと呼ばれるものが存在する

③どうやら私のiphone×ソフトバンクはそのどちらでもないらしい

ということです。

そして調べていくとどうやら月2000円前後で今までと同じような携帯の運用ができる方法があるようなのです。

楽天ヘビーユーザーにピッタリの楽天モバイル

まず最初にとりかかったのはキャリアの見直しです。

ソフトバンクにこれまで相当の額を恥ずかしながら貢いできた私に全くためらいはありませんでした。

あらゆる格安simと呼ばれる形態の会社を調べていくうちに楽天モバイルとという名前lを目にしました。

なぜこれに目がとっまたのかというと、私はかなりのヘビー楽天ユーザーなのです。

銀行口座や楽天市場での買い物でザクザクポイントを集めることに快感を感じていた私は、携帯を使い、料金をおなじみ楽天カードマーンで支払うと還元がつくことを知り、さらに調べていきます。

そして判明したメリットはこちら。

①楽天ポイントがたまる(上で言いました)

②通話が普通の半額で使える楽天電話というアプリがある

③ドコモ回線でよくつながる

というところです。

特に③のメリットは以外にも大きく、格安simを周りで使っている人は昼間や混雑場所での電波取得に苦労していたりもするのですが、私はサクサク、普段通りです。

これはドコモの偉大さにあやかっている形ではありますがとても助かる、キャリア並みの電波力です。

そして、この格安simを挿入する携帯本体を探していると…..

Zenfone laser 2と出会い、格安sim生活をスタート!

私は前にも述べたように根っからのiphone信者でしたので、他のスマホ?エクスペリア?アンドロイド?

みたいな超がつくほどのド素人でした。

とりあえず探すポイントは一つ。

「とにかく安いこと」

これをキーワードに価格.comなどを探る、とどうも台湾のメーカーASUSの製品が非常に安く、それでいて十分な機能を持っているという傾向をつかみました。

主力商品当時はzenfone2、2laserでした(今年3が発売されています)。

特に優秀なのがカメラ機能で、夜景モード、自撮りモード、スローモーション撮影、パノラマ撮影などさまざまな機能が充実し、海外旅行などで携帯のカメラを使って撮影をすることの多い私には大きなメリットでした。

お値段は楽天市場を通して購入し、25000円ほど、ポイントがついた分を差し引くと22000円ほどで購入でき、大満足。

さっそくsimカードと新しいzenfone 2 laserを組み合わせます。

カパっとカバーを外してsimカードを挿入、ちょっと差し込みづらいですが設定も含めて5分ほどで完了、こうして私の新しい携帯ライフがスタートしました。

格安simとzenfone 2 laserを1年間使ってみた感想

感想ということでまず当初の目的である携帯代の話。

安い…とにかく安い。

毎月通話料もあるので一定しませんが、同じような使い方をして2300円ほどが平均です。

もとの3分の1を切っているわけですし、これだけでも本当に買い替えてよかったと心の底から思えます。

しかし、それだけではありがたみが足りないと思われる方に他のメリットも紹介します。

①とにかく頑丈、裸で使える携帯!

②充電がとても早く、バッテリーもちも素晴らしい!

③Androidならではの自由なカスタマイズにピッタリ!

頑丈さは本当にすばらしい、どれぐらいかというと、落としたぐらいでは全く傷がつきません。

ケースはプラスチックなので少しずつ歯がええてきている部分はあるものの、まだまだきれいな部類です。

そして、驚くべきは、原付で走っていて落としてもなんともありませんでした(笑)

落とした瞬間は絶望したんですが、すぐにバイクをとめて戻っていくといつもの姿で道端にゴロン。

なんとも末恐ろしい…..。

充電はusbtypeBで断線してもそこら中に売っているので非常に便利です。

一年間ほぼ毎日充電していますが、まだまだバッテリーは元気です。

弱ってきたらバッテリー交換も考えていますが、調べたところによると公式でも、街の修理屋でもわりとすぐにできるタイプもようです。

そしてなにより大事な使い勝手ですが、さすがはAndroid。iphoneにはない自由なカスタマイズを楽しめます。

ASUS系のプリインストールアプリも入っていますが、ほとんどが削除しても問題ないものなので、ホーム画面はいつもスッキリです。

こうした形で私は携帯を変えたことに今本当に満足しています。

別にiphoneとか大手キャリアを否定するわけではなくて、思考停止して流れで携帯を使っている、それによって知らず知らずのうちに損をしているという方にこの記事が届けば幸いだと思っています。

1人1つのスマホをもつこの時代、自分のベストパートナーを探しなおしてみてはいかがですか?

高カカオチョコ「チョコレート効果」でポリフェノールを効率的に摂取!

明治の「チョコレート効果」にハマっている!

今ハマっているのが、高カカオでポリフェノールがたくさん含有しているチョコレート、明治の「チョコレート効果」です。

カカオの含有が72パーセント、86パーセントのアソートタイプでそれぞれ13個入りで、一袋合計26個入りのものをよく購入しています。

もともとチョコレートは好きなほうだったのですが、このカカオのチョコレートが出始めて、ポリフェノールがたくさん含まれていることを知り、試しに食べてみることにしました。

花粉症にも良い!ポリフェノールの驚くべき効果とは?

もともとポリフェノールにはいろんな効果があることを知っていました。

例えば、植物のフキにはたくさんのポリフェノールが含まれていることが知られていますが、あるフキの産地では、日頃からフキをたくさん食べる人が多く、その地域ではほとんど花粉症の人がいないということを知りました。

このようにポリフェノールは花粉症にも良いと言うことが分かっています。

また、カカオ には疲労回復の効果があるとも言われています。

よく昼休みの食事のあとにデザートがわりに、 チョコレートを食べることがあります。

朝とても忙しくて、午後少し疲れたときなどにチョコレートを食べると、疲労が回復したことが何度もありました。

また、カカオ食べると、毎日便通がよくなりました。

朝出勤するときに、適度に歩くなどの運動をしながら、こうしたカカオをとると、体の代謝が促進されて便秘にもなることはあまりなくなりました。

「チョコレート効果」はコストパフォーマンスの良さが魅力

このチョコレート効果のアソートを購入するようになったのは、コストパフォーマンスがいいからという理由もあります。

スーパーで買うことが多いのですが、スーパーによっては非常に安売りをしているところがあります。

さらにお菓子の割引日などに合わせて購入するとよりコストが安くなります。

結果私は200円台で26個入りのチョコレートを購入しています。これは1つ10円のチロルチョコレートに匹敵する安さです。

「チョコレート効果」は甘さ控えめで食べやすい

普通の甘いチョコレートに慣れている人は最初は少し苦く感じるかもしれません。

ただ、血糖値が気になる方や、ダイエットなどを意識している方には、このチョコレートはとてもお勧めです。また、甘いものがあまり得意でない人にもお勧めです。ちなみに、

86パーセントのチョコレートを食べた後に、72パーセントのチョコレートを食べると、少し甘く感じるかもしれません。

私の場合は1日3個から5個 ぐらい食べています。

これぐらいの量でも便通が良くなり、また疲労が回復し、花粉症などの症状も和らいでいます。

周りにも、このチョコレートを食べている人がいました。

私も同じなのですが、チョコレートだけを食べているのではなく、コーヒーや緑茶と一緒に食べていることが多いです。

実はこのコーヒーや緑茶にもポリフェノールがたくさん含まれています。

果物で言えばリンゴにもたくさんのポリフェノールが含まれています。

チョコレートと上手く組み合わせながらいろんなものを通じてポリフェノールを日々とるとなお効果が期待できます。

いつも職場の机にチョコレート効果をストックしている

チョコレートは最近乳酸菌が入ったものやこうしたポリフェノールが入ったものなど、非常に付加価値の高い商品が出回っています。

私の中ではこのチョコレート効果が自分には1番あっているように思います。

安くて、美味しくて、また自分の体にも合っていて非常に助かっています。

スーパーの特売日には必ずお菓子コーナーに足を運んでこのチョコレートか安いかどうかをチェックしています。

そしてアメリカ人のように買いだめをしています。

今の時期はまだ寒いですのでチョコレートの保存は特に問題ありません。

先日買ったチョコレートも今年の12月までが賞味期限になっていました。

このようにチョコレートは日持ちするということも大変助かっています。

このチョコレートを職場の机の中にいつも置いておき、疲れたときなどにすぐに食べることができるようにしています。

もうこのチョコレートを愛用し始めてかれこれ1年以上になります。

味については、全然飽きがこず、今でもおいしく食べ続けています。

チョコレート効果はコーヒーなどと一緒に食べるのがおすすめ

特に私がお気に入りなのは、カフェオーレと86パーセントカカオのチョコレートを一緒に食べるのが好きです。

とてもさっぱりとしたした感じで、後味がとても良く、気持ちの良い午後を迎えることができています。

95パーセントカカオのチョコレートもありますが、これはなかなか苦味が強いです。

アソートタイプが72パーセントと86パーセント合わせて26個で売っているので私は95パーセントよりもこの72パーセントと86パーセントの合わせたチョコを日ごろから食べています。

花粉症対策のためにもチョコレート効果でポリフェノールを摂取

花粉症の季節が続きますが、ポリフェノールを摂取することにより、少しでも軽く済むようにしていきたいと思っています。

私の場合は、午前中は、緑茶をのみながら、午後はコーヒーをのみながらチョコレートと合わせてしっかりとポリフェノールを摂取し、花粉症の季節を乗り越えたいと思います。

栄養満点の雑穀!高きびを普段の食生活に取り入れよう!!

栄養満点!雑穀・高きびは「ももたろう」のきびだんごの原料!

海のミルクは、牡蠣。

森のバターは、アボカド。

では、畑のビーフは…?

高きびという雑穀をご存知でしょうか?

高きびはアフリカで栽培されている、赤茶色のお米か、お米より少し大きいくらいの雑穀です。

昔話「ももたろう」に出てくる「きびだんご」は、このきびを粉にして団子にしたもの言われています。

きびだんごは一粒食べると百人力。

それだけ栄養があるという例えでしょうが、実際にこの高きび、ものすごく栄養があります。

白米と比べ、食物繊維は20倍、鉄は10倍。まさに百人力のきびだんご。

私も妊娠中の便秘と貧血対策にお世話になりました。

高きびの購入場所と、料理に使う前の準備について

さてまず高きびですが、スーパーに売っているところは少ないと思います。

インターネットで気軽には買えますが、私は近所に古くからの薬局があり、マクロビの方が求めるような商品が置いてあるコーナーで発見しました。

値段は200gで600円強。

続けるには少し値段が張りますが栄養は抜群。

しかも一つの料理にしか使えないというわけではなく、色々な料理に取り入れることができます。

代表的なものでいうと、ひき肉料理です。

高きびはどの調理をするにも、そのままでは食べることができません。

調理前に一度炊かなければならないのですが、炊いた後は冷凍保存もできるので、何に使うか決めていなくてもとりあえず炊いて保存しておくことをおすすめします。

思い立った時に好きな料理に使うことができ、料理の幅も広がります。

炊き方は何通りかあり、代表的なものを挙げれば何時間か浸水させておいて炊飯器で炊く方法、浸水させずに圧力鍋で炊く方法があります。

私は手軽なので、いつも圧力鍋で時間のある時に炊いてしまいます。

炊いている最中から、大豆を煮ている時に似た、豆のふんわりしたいい香りがします。

高きびの炊き立てもふわっと穀物の香りがして、蓋を開ける瞬間が好きです。

代表的な高きびを使ったメニューをご紹介

上記にひき肉料理が得意と挙げましたが、具体例を挙げるとハンバーグやマーボー豆腐です。

肉の代わりに入れますが、ひき肉と違いつぶれたり粘りが出るわけではないので、つなぎが大切です。

卵やパン粉なども使い、自分の扱いやすい程度にしておかないと、ハンバーグは成型が難しかったです。

くっつかないように卵を多めに入れ成型したのですが、焼くとフライパンにひっついてしまい焦げやすくなるので、成型した後は何時間か冷蔵庫で固めてみました。

元々炊いてある高きびを使ってあるので火の通りはそんなに気にしなくてもいいですし、このやり方ですとハンバーグはうまくいきました。

味ですが、私は完全にひき肉と思って食べてみたのですが、やはり味は違います。

食感も肉と言うよりは雑穀の「キュッ、キュッ」とした食感で、ハンバーグを期待すると違いますが、これはこれで美味しかったです。

満足感もあり、お弁当にもよく使用しています。

ひき肉の様に使いたいのであれば、マーボー豆腐などのとろみのある料理の方が良いと思います。

肉の代わりに炒めて豆腐を入れ味をつけとろみをつけ…とやってみたのですが、美味しかったです。

他にも、カレーにも入れてみました。

見た目は完全にキーマカレーですし、食感も楽しく、満足感がありました。

ハンバーグでは「肉じゃないね」と言っていた家族でしたが、カレーの時は言うまで気付きませんでした。

また、高きびは麹と混ぜて発酵させると、チョコレートのような甘みを持つデザートになります。

ネットではキャロブ粉を纏わせてトリュフの様なスイーツに仕上げる方法が載っていましたが、高きびだけでも十分甘く、美味しく食べられます。

子供はチョコレートが大好きで、親としてはあまり与えたくありませんでしたが、これは味もチョコレートと似ていますし栄養もたっぷり。

今では高きび料理も作りますが、高きびを購入するとほとんど発酵させ、デザートにしてしまいます。

高きびを食べ始めてから便秘や貧血に効果があった!

便秘が治ってきています。

もちろん水分を摂らないなど根本的な原因がある時は出ない時もありますが、高きび料理を取り入れ始めてから明らかに便の出る日が増えました。

元々便秘気味の私にとって高きびはスーパーフードです。

子供を出産して貧血もひどかったのですが、食べ始めて数か月、数値も正常範囲内に収まってきました。

きっと他に食生活を変えたわけではないので、高きびが効いているのだと思います。

私はベジタリアンではありませんので、肉も魚も食べますが、たまにこれも取り入れてみたらどうだろうと色々な食材を検索します。

今回は、それが高きびでした。

これだけにこだわることなく色々な食材を取り入れることで食卓が豊かになり、子供の食育も素晴らしいものになっていきます。

こういった珍しい食材は多少値段が高く躊躇することもあるでしょうが、身体の為を思って取り入れると、健康への新たな道が開けるかもしれません。

この記事を読んで、高きび試してみようかな?と思って頂けたら嬉しく思います。

家で美味しい飲み物を飲んでリラックス!「自宅カフェ」の魅力

自宅でカフェのようなくつろぎを実現!

突然ですが、私は「自宅カフェ」が大好きです。

決して、自宅が喫茶店経営をしているわけでも、同居人がバリスタでもありません。

同居人は猫ですし(笑)。

私にとって、自宅カフェとは家でおいしい飲み物(コーヒーや紅茶)を入れて、ほっこり過ごすこと。

それは、ビジネス街ではない場所にある 〇タ―バック〇のようなイメージと言ってもいいです。

部屋はすっきり片付けて、お気に入りのソファーでじっくりこだわった飲み物を入れ、少し上等な食パンで作ったトーストか気分で焼いたパンケーキを食べる。

そして、ふわぁ~とする。

なんなら、音楽まで流してみます。

これを休みの日の朝にします。

自宅カフェをするようになってから、何気ない生活が豊かな気持ちで過ごせるようになり、前向きになってきた自分がいます。

ひとそれぞれ、リラックス方法やストレスの解消法は違うとは思いますが、せっかくなので、私が実行して大好きになった自宅カフェえ具体的にどんなメリットがあったのかご紹介します。

メリット①自宅カフェをやるようになって、休みが充実するようになった

以前は休みの日の朝は昼間で寝て、ダラダラして、予定があったらよっこらしょと起きて、メイクしてなんだかんだでギリギリ時間に出発。

予定がなかったらとにかくグータラ。

そんな休みの日の朝でした。

でもこの自宅カフェを休みの日の朝にするようになったら、もっと休みが楽しくなって、もっと自分をいたわれるようになったんです。

自分ご褒美というやつですね。

そして、私は平日は忙しくてどうしても家事が週末にたまってしまいます。

それを楽しく行うエネルギーを家で得られるようになり、以前の何倍もイキイキ過ごせるようになりました。

メリット②自宅がカフェのような落ち着く空間になった

我が家は街中にはありません。

市内には住んでおり、3駅乗ったらお店が立ち並ぶエリアには行けます。

でもそこでほっこりするには、メイクとか必要じゃないですか!(笑)

以前、私は休みの日に予定があったら、お気に入りのカフェで朝ごはんを食べてから出かけるという、ご褒美を自分にしていました。

でも、天気が悪かったりすると、あぁ行くのめんどくさい、とかなってしまう。

それで行かなければ、そういう選択をしたことになるのですが、私は「一週間のご褒美がほしいんだ!!!」という思いが強かったので、自分で行かない選択をしたにも関わらず不満を感じていたんです(笑)

でも自宅カフェは天気に左右されない。

わざわざ、街中に出なくてもいい。

お代わり自由。音楽だって自分の気分で選べる。

おまけに、服装自由です。

そしてほっこりした後にそのまま、洗濯したりアイロンかけたり、掃除したりできるのがのもメリットです。

気合を入れて準備しなくても、その後にしなくてもならないことがあっても、ちょっと普段とは違う安心感と落ち着く空間を手に入れられました。

メリット③外食回数が減り、お金もかからなくなった

先ほど、過去にお気に入りのカフェで朝ごはんを食べてから出かけていた話しを書きました。

これ、実はそこそこお金がかかるんですね。

中くらいサイズの飲み物を注文して合う食べ物を注文したら、あっという間に1000円です。

お腹が減っていたり、カスタマイズしたり、ちょっと別に何かを頼むと簡単に1500円超えます。

ランチ代ですね。

でも自宅でこれをすると、お金がかからないんです。

仮にちょっと高いコーヒーを買ったとして、1杯300円はしないでしょう。

パンも高級菓子パンを買えば合計600円ほどになるかもしれませんが、確実に1000円よりは安くつきます。

私はお気に入りのパン屋さんの食パンでトーストにするか。ホットケーキを作ったりするのでもっと安くつきます。

最初はちょっとリッチのジャムを買いそろえたりして初期投資は若干かかりましたが、外に行くより確実に安いお金で、お代わり自由で過ごせます。

お気に入りのお店に行く回数は減りましたが、前より1回いくごとの楽しみレベルも上がりましたし、出費も減りました。

メリット④家に来てくれる友人へのおもてなしレベルが上がった

これは、想像していなかった副産物です。

友人が遊びに来た時に普段自分が入れているようにミルクティーを入れたら大絶賛されたのです。

自宅カフェと自分で呼んでいるだけあって、入れる飲み物については自分が色々試しながら自分の好みに合うものをみつけ、揃えるようになりました。

砂糖の量もこれぐらいがベスト、牛乳はなんとなくだけどこれぐらいとか、なんとなく自分のなかでおいしいルールができてきたころの来訪だったからだと思うのですが、友人ウケは抜群。

そして週末に自分が当たり前のようにやっていることなので、人様に飲み物を出すときに、戸惑いというか、どんな風に出すか、何を出すか等、迷わず自然にできるようになっていました。

美味しいものを人に出せるようになった自分もなんだかうれしいものです。

自宅カフェをやるようになってから自然と部屋を片付けるようになった

マイブームから完全に生活の一部となり大好きになった「自宅カフェ」

はじめたことで、よかったなぁと思えることをを書きましたが、実はこの空間をつくるために無意識に部屋をすっきり片付けるようになったのも一つメリットです。

是非お試しください。

自販機設置?それとも自営業?自宅の土地を活用して副収入を得る方法

実家の空いている土地を活用して副収入を得られないか検討中

まだまだ景気が悪く、お給料の上昇は見込めないので、何か自分自身でできる収入源となる物を探しています。

例えばその中では自宅の庭をうまく使えないかと考えています。

私の家は、父の代で土地を買い新築を建て、車二台分を駐車できるスペースがあり、その横に小さな庭とウッドデッキがあります。

またそれとは別に2~3台原付きバイクや自転車を置くスペースがあります。

というわけでそれなりの小さな土地が自宅内にあるのです。

私自身は原付きバイクの免許のみで、車の免許は持っておらず、今後車に乗る予定もありません。

かつ兄弟がいますが、家に残るかはまだ不明です。

なので、親世代が高齢化して免許返上したり、将来亡くなったりすると、車2台はいらないかもしれないのです。

そこで車は1台だけにしたりして、余った土地を何かに使えないかと考えているわけです。

その収入は生活費や税金等にあてたいなと思っています。

そこでいくつかの候補を漠然とながら考えているのです。

1、一番現実的なのは自動販売機の設置

この案は、できるかできないかで言えば、できます。

狭い土地でできますし現実性があります。

ただ肝心の収益が出るかというのは別問題です。

よく失敗したという話も聞きますので、どれだけ売れれば収益がでるのか、もっと資料を集める必要があります。

加えて、年中無休で自販機は動いているので、夜も電気が付き光っていますし、ゴミがポイ捨てされてしまうこともあるので、近所の人の理解を得る必要があるでしょう。

勿論そんなの知らないと自分勝手な人は勝手に設置するかもしれませんが…。

ただ収益や近隣の理解等度外視して、やれるかやれないかのハードルだけで言えば、自動販売機設置はやりやすいです。

いくつかパターンはあるようなのですが、ざっくりいうと2パターンあります。

まず、自動販売機の会社に丸だけケースです。

土地を貸して、設置をしてもらいあとはほぼ補充やら管理やらを全て任せて電気代だけ負担するケースなので、これは比較的楽に思えます。

当然手数料は持って行かれるでしょう。

もう1つは自分で自販機を購入して、入れるものも自分で入れるパターンです。

これは初心者にはキツイので今の所は却下です。

何もノウハウがないのにこれは無謀でしょう。

2、ロッカーやレンタルスペースを設置、もしくは宅配ボックスを設置?

コインロッカー程度なら狭い土地にも置くことができます。

ただ残念な事に駐車場側はお隣の家の駐車場に面しているのでこちらは厳しいです。

お隣さんが激怒することでしょう。

ですが原付バイク用のスペースなら道路に面しているので可能性はあります。

但しこれも1の自販機と同じで、景観の問題があり、近所に理解を求めるのが難しいかもしれません。

ちなみに私の家は目の前に小さな公園があり、それなりの需要が見込める可能性はあります。

あくまで可能性なので保証はありませんが…。

もしくは新サービスの展開もありなのかなと考えています。

最近では宅配業界が通販荷物で圧迫して、配達に支障が出ています。

再配達の問題も顕著になってきました。

そこでまだ具体的な構想はありませんが、宅配ロッカー事業なんてのも良いのかと思います。

宅急便の業者も自社ロッカーをすでに設置し始めていますが、まだまだどこにでもあるような状態ではありません。

開拓期間で、先にやったもん勝ちな部分もあるので、やる価値はあるかもしれません。

それなりのスペースは確保できる自信はあります。

但し大問題があります。

そこに頻繁にトラックやらが日々往来する事を考えると近所に大迷惑になります。

自販機やコインロッカーよりも迷惑です。

騒音問題やら色々と引き起こしそうです。

私自身ネット通販を沢山行い、自宅にいない事も多いので、宅配ロッカーが近所に欲しいこの頃なのですが、今の段階では現実性には乏しいのです。

もっとも頑固爺ちゃんみたいに我が道を突き進める図太い神経があれば可能なのでしょう…。

3、自宅で商売をする自営業!家庭菜園やカフェの営業は?

これは考えとしてはシンプルな方法です。

自分の家で働くわけですから。

実は私の祖父母は趣味で畑を営んでおり、野菜に関しては形は悪いまでもそれ相応の数を栽培できます。

そちらからノウハウを学ぶ事は不可能ではないと思います。

ただそれを収益性のあるものにしようとすると話は格段に難しくなります。

各種許可が必要でしょうし、第一どこに売るかです。

ご近所さんに?。まずそういった知識が皆無です。

農協やらとの関係もあるのでしょう。

そしてもう1つのカフェですが、これは兄弟があくまで夢として昔語ってくれたことでもあります。

コーヒーショップやカフェをやってみたいなぁ、と。

近所に自宅でケーキ屋を営んでいる人もいるので、このように思ったのでしょう。

ですがこれにも様々な許可もいりますし、相当な努力がいるものなので、すぐにできるものではありません。

オシャレな店舗にするのにセンスもいりますし、経営能力も必須です。

自販機を置いたり、ロッカーを置くのとはわけが違います。

これは確かに夢とやりがいがあるという意味では認めます。

ですが致命的なことに私はコーヒーが苦手です(笑)。

飲めない事はありませんが、好き好んで飲みません。

その意味ではアウトコースです。

自分の好きでない物を売りにするのは無理があります。

とまあ色々考えてはいるのですが、今の所は、自動販売機に落ち着きそうな雰囲気ではあります。

と言っても、やるとはまだ決めていませんし、まだまだ模索中なわけなのです。

都心で野菜を作ってみよう!今注目の貸し農園のシステムとは

大人気!都心で農園をシェアするシステムとは?

野菜作りに興味はあるけど…。

「都心に住んでいて土に触る場所や機会がない」

「全くの初心者なので経験はもちろん、知識もゼロなので育てられるかどうか不安」

「プランターなどで家庭菜園はやってみたけど、物足りなくなってきた」

そんな思いを解決してくれるのが「貸し農園」や「市民農園」、「シェア畑」「まちなか菜園」などと呼ばれるもの。

車や電車で何時間もかけて郊外へ行くのではなく、通勤途中の駅やお住まいの地域など、ごく身近な場所にあるのが大きなメリットです。

中には新宿や恵比寿などの商業施設の屋上を利用した菜園もあり、交通の便も良く、気軽に立ち寄れるということで、募集後すぐに貸し出し区画が埋まってしまうほど人気が高い所もあるのです。

農園によって貸し出される畑の広さや費用は様々です。

平均的には3㎡~10㎡ほどの広さから選べるようになっており、料金は3㎡で毎月5千円前後~といったプランが多くなっています。

土に触れることで何となく心が癒されたり、自分のライフスタイルについて改めて考える機会を得たりと、都心に住む人々の心身の健康にも一役買っているこの取り組み。

具体的にどんなメリットがあるのかを詳しく見ていきましょう。

都心の農園には至れり尽くせりのサービスがある!

都心に農園は意外と多いものの、今注目を浴びているのは手ぶらで通うことの出来る農園です。

農作業と言えば、鍬や大小のスコップ、バケツ、ジョウロ、肥料や土、ビニールシートなどとにかく必要な物が多いですよね。

それを持って行くこと・保管や手入れをすることを考えると尻込みしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

近年都心に次々とオープンしている貸し農園では、これらの物を現地でレンタルしてもらえるというメリットもあります。

鍬やスコップといった農具はもちろん、ビニールシートや支柱、ネット等の資材などまで用意してくれる農園もあるのです。

さらに有り難いのは、現地の農園にアドバイザーと呼ばれるその道のプロやスタッフがいて、様々な疑問質問にアドバイスやフォローをしてくれるというシステム。

農園によっては定期的に講習会などのイベントを開催し、アドバイザーが目の前で作業を実践してくれる機会を設けてくれる所もあります。

野菜作り初心者にとってはとても心強い存在と言えるでしょう。

育てることは大変!サポート付き農園や有料での代行サービスも

これらの農園で提供される野菜の種類は、春から夏にはトマトやキュウリ、ピーマン、ゴーヤ等、秋から冬にかけてはキャベツやハクサイ、大根、イモ類、ブロッコリー等、季節によっていろいろな野菜の種や苗を準備してもらえます。

中にはスイカやメロン、バジルやパクチーなどといった種苗の提供を行なっている農園もあります。

但し植物であっても動物であっても、生き物を育てるということは簡単ではありません。

やはり手間ひまかけて、根気強く面倒を見ることがとても重要です。

それは育て上げた時の達成感や大きな喜びにも繋がります。

「シェア畑」と呼ばれるサポート付き市民農園では、夏の暑い時期を除いて、だいたい1週間に1度の割合で農園に通うことを推奨しているようです。

植物を育てる上で最低限必要な水やりや雑草・虫の除去等を行なうためです。

しかしそれも厳しいといった場合においては、有料のサービスになりますが栽培の代行や、予めお世話区画として提供するシステムを持つ農園もあります。

また水道や簡易トイレの設置、駐車場や駐輪場、休憩スペースなどを設けている農園も多く、時間をかけてゆっくり作業を行なうことが可能です。

農園で実際に野菜を育てることで食への関心・意識が高まる

大人の私達は子どもの頃、土に触れる機会はそこそこ多かったものの、今都心に住む子どもたちは土に触れることすら滅多になくなったと言っても過言ではありません。

野菜はスーパーなどの店の中で売られている物であって、そこに辿り着くまでのプロセスを知らない子どもの方が多いのではないでしょうか。

それらのプロセスを知ることは非常に大切。

このような貸し農園や菜園を利用することは、自分達が普段食べている野菜がどうやって作られているのか、どんな苦労をして育てられているのかを実際に感じることができる機会にもなるのです。

また子どもと一緒に種や苗の状態から面倒をみて育てていくことで、収穫に繋がった時の達成感や充実感はもちろん、その野菜の味は一生忘れられないものになるのは間違いないでしょう。

これは食べ物を大事にする気持ち、旬の物や味覚への興味など、食への関心や意識が高まることにも繋がります。

食材の廃棄が社会問題になっている現在の日本。

自ら育てた野菜を使った料理が食卓に上ることで、食べ物への有り難味が一層強くなり、簡単に残したり廃棄したりする流れへの歯止めにも繋がってくれるのではないでしょうか。