歯磨きだけじゃ物足りない方に!gumデンタルフロスがおすすめ!

スポンサードリンク

デンタルフロスとは?どこで買えばいい?

聞き覚えがあまりないという方がほとんどかと思いますが、歯と歯の間をお掃除する糸状の道具です。

歯間ブラシはご存知の方が多いと思いますが、あの糸の部分のみと考えていただければ分かりやすいかと思います。

長い糸がくるくると巻かれていて専用のケースに収納されています。

使いたい時はそこから糸を30センチほど引き出し、ケースについているカッターで切り離します。

それを指に巻きつけて歯垢をお掃除するというもので、ドラッグストアなんかで普通に売っています。

だいたい600円〜800円くらいで種類もいくつかあります。

デンタルフロスと歯間ブラシと何が違うの?

それなら歯間ブラシでいいんじゃないの?と思われる方がたくさんいらっしゃるかと思いますので、ここで歯間ブラシとの違いを簡単にご説明いたします。

まず大きく違うのは形ですよね。

スポンサードリンク

歯間ブラシの場合プラスチックの手持ち部分があって、先端の方に1cmほどの糸がついていますね。

一方デンタルフロスは糸のみですので、手持ち部分がありません。

糸を直接、自分の指に巻きつけて使用します。

使用方法については前歯と奥歯によって巻きつける指が違ったり、個人でやりやすい方法があったり様々ですが、プラスチックの手持ち部分がないとやりづらい!という方と、直接の方がやりやすい!という二種類に分かれると思います。

そして私なりのメリットなのですが、歯間ブラシは使える範囲が少ない為、一部分をお掃除するとすぐにダメになってしまいます。

お口全てを綺麗にしようと思えば歯間ブラシを何本も捨てなくてはいけません。

だけどデンタルフロスなら欲しい分だけ引き出すことができるので使える範囲は広く、捨てる量も少ないので環境にも優しい気がします。

オススメのデンタルフロスSUNSTAR「G・U・M」のwax flat

私が個人的にオススメでずっと使っているのがSUNSTAR「G・U・M」のwax flatです。

こちらはワックス加工されているので、とてもスムーズに歯と歯のお掃除が可能です。

糸自体もふんわりと柔らかくお口にも優しいです。

糸と糸が絡みあって一本の糸になっているので、お口に入れるとフワッと広がり汚れをしっかりキャッチしてくれます。

過去に何回か違う種類のデンタルフロスを使用したことがありますが、あまり好きではありませんでした。

特にひどかったのは糸が平らなタイプの物で、表面がプラスチックかと疑いたくなるほどツルツルしている商品でした。

まず歯と歯の間に入りにくく、力を入れると今度は力が強すぎて歯茎にまで到達してしまい、糸が平で硬いため歯茎に直撃し血がでてしまうというものでした。

力の加減に慣れてスッと歯間に入れることができても前後に動かない!

なぜかはよくわかりませんでしたが全然思うように動いてはくれませんでした。

案の定汚れも綺麗に取れず、半分も使いきることができませんでした。

他には匂いがキツいもの、糸が太すぎて歯間に入らないものなど様々でした。

ただ、この辺は個人差があるかとは思います。

デンタルフロスを実際使ってみた感想

私は歯磨きを割と丁寧にしているほうだと思っております。

というのも数年前に虫歯ができて歯医者へ通ったとき、自分で把握しているよりもっと多くの虫歯が存在しておりまして、一年くらい歯医者通いをしておりました。

治療費はもちろん、スケジュールも歯医者に奪われたり時間がかかったりで、二度と虫歯は作らない!と決意したからです。

ごく普通に歯磨き粉と歯ブラシで歯を磨いた後、デンタルフロスで歯間のお掃除をします。鏡に向き合って前歯から順番に奥に向かって丁寧に掃除していきます。

今さっき歯を磨いた後なのに、割と汚れは残っています。

あまり綺麗な話ではないので詳しく表現することは控えておきますが、実際デンタルフロスを使用した感想は「快感!」なのです。

なにがどう快感なのか、コレは実際使ってみないとわかりません。

ただ本当に気持ちいいんです!

表現できないのが残念なくらいです。

デンタルフロスに出会う前はマウスウォッシュを使用していた時もありました。

歯磨き後にカップ一杯の液体でうがいするアレです。

これはこれでスッキリするのですが、ちゃんと効果あるのかイマイチ実感できずにいました。

ですがデンタルフロスは直で汚れが目に見えるので効果が納得できます。

たまに時間がなくて歯磨きだけで外出してしまうこともありますが、やはり気になって仕方がないです。

そしてきちんとデンタルフロスまで完了した後はとても気分が清々しいです。

私がちょっと変わっているだけかもしれませんが、今ではデンタルフロス無しでは生きていけないほどになりました(笑)。

お風呂あがり歯磨きをしてデンタルフロスの時間が楽しみなくらいです。

お口の健康というよりもむしろストレス発散だとか趣味の領域に達しています。

それくらいに気持ちいいんです。

もちろん歯も健康ですよ!

口臭も気になりませんしお手軽にケアできるのでもっとたくさんの人にオススメしたいと思います。

SNSでもご購読できます。