苦手だったクエン酸に再挑戦!効果抜群のクエン酸の活用方法

スポンサードリンク

一度挫折したクエン酸にまた挑戦することにした

母が30年以上愛飲しているクエン酸。

何年か前に私も一度、試飲したことがありますが、あまりの酸っぱさに「ゴメンナサイ」でした。

母も、飲むときは必ずうなります。

「ああ、酸っぱい!」

けれど、まずくないんだそうです。

「まずければ続けられないけど、酸っぱいだけだからね」

うなるくらいなんだから、まずいんじゃないのかなあ、と不審がる私に、「まずくないよ。酸っぱいだけだよ」とピシャリ。

そして現在。母は80歳になりますが、それはそれはとても元気です。

49歳の私などより、しゃんしゃんしてます。

最近疲れがとれにくいなあ、との自覚もあり、母の強い勧めもありまして。

もう一度!試してみることにしました。

レッツ・クエン酸!

2度めの挑戦でクエン酸の良さを実感した!

酸っぱすぎることが一番の理由でしたが、母からもらっていたから続かなかったのかも・・・。

との反省から、自分できちんと注文することに。

もらって文句。ダメな娘ですね。

スポンサードリンク

そして購入しましたが、なんと!一袋、100円です!

一箱に100袋入って、10,000円ですから。

安い。実に安いです。

効能書きも同封されていたので、読んでみました。

いわく。

・化粧水になる。

・お風呂に入れると温泉効果がある。

・口内炎がすぐ治る。

・血液サラサラになる。

・疲れが取れる。

などなど、たくさんいいことが書いてありました。

まず一つ目の化粧水。

試す前から、申し訳ないことに、コレはちょっとなあ・・・、でした。

けれど、母は自分で作って使っている様子。

そういえば、シミもそんなに目立たないじゃん!

といっても、私、49歳です。

あまり・・・うーん・・・安すぎるのは・・・ちょっとなあ・・・。

だったので、ネットでいろいろ調べてみました。

なるほど!と思えたのは『化粧水への導入剤になる』というご意見。

水道水で充分、とのことだったので、100均容器に入れて、毎朝・毎晩使っています。

なんといってもリーズナブルなので、パシャパシャやり放題です。

そのあとは年齢に合った基礎化粧をきちんとしますが、確かに導入感、すごいです。

ケチくさい話で恐縮ですが、化粧水の量があまり減りません。

保湿クリームをしっかり塗って、お肌にフタをすれば完璧です。

毎朝・毎晩の洗顔が、楽しみになりました。

となると、もちろん!温泉効果も実感できます。

付属のスプーンに2杯、入浴剤として使っています。

温泉に入ると、気泡が体につきますよね?

あれが毎晩味わえるうえに、湯冷めもしません。

ここでも導入感をお伝えさせてください。

ボディークリーム、塗りますよね、今の季節は特に。

クリームだけでは味わえなかった体全体のしっとり感。

ホントに気持ちがいいですよ。

口内炎に関して、ですが。

私、できたことがないのでゴメンナサイ。なんとも言えません。

血液サラサラは文句なし!です。

ちょっとした持病がありまして、毎月一回、血液検査をするのですが、血圧も、白血球数も、コレステロール値も、その他もろもろ、ほぼOK!

お医者さんに必ず褒められます。うれしいです。安心です。

いちばん気になっていた”疲れ”ですが、オシッコでわかります!

尾籠な話で恐縮ですが、ご自分の”黄色”、”真っ黄色”をご想像ください。

おわかりいただけますよね?

クエン酸を、ちゃんと飲んでいるときは、ちゃんとした色。

そうじゃないときは”真っ黄色”。

実にわかりやすい体になりました。

クエン酸を飲むときは回数や濃さに注意しよう!

以前、居酒屋さんでも、クエン酸サワーなるものを見たことがあります。

おもしろそうだなと思い、飲んでみました。

酸っぱさは、ほぼ感じなかったですね。

なんといってもお酒ですから、飲みやすくしてあるのでしょう。

『クエン酸』に敏感になってきていたころの話です。

ところで。いただいた効能書きで、いちばん心惹かれたこと。

それが、”クエン酸は濃さではなく回数です”というところでした。

私だけでしょうか?

マッサージは、痛ければ痛いほど、効果があるんじゃないか・・・。

カテキンは、苦すぎるほど濃くしなければダメなんじゃないか・・・。

青汁は、まずくないと、健康に効かないんじゃないか・・・。

などと思うのは・・・。

そんな私だったので、初クエン酸のときも、たぶん、必要以上にたくさん入れて、そして飲んでしまったのだと思います。

その結果、「酸っぱすぎ!」当然ですよね。

知らなかったとはいえ、それを山盛りいっぱい入れていたのですから。

アイスを食べるスプーンみたいなのが付属品として同封されているのですが、入浴剤として入れるのに、スプーンに2杯、だそうです。

自分で頼んでよかった。知るというのは、うれしいことです。

なんといっても”酸”なので、空腹時に飲むと、胃が痛くなります。

食後、2時間くらいの間に2~3回飲むのがいいです。

換算すると、一日に、9回くらい、飲めますからね。

”空腹時に飲まない”以外に注意すべき点は、”クエン酸を飲んだら口の中をブクブクする”です。

繰り返しになりますが、なんといっても”酸”なので、そのままにしておくと、歯が溶けてしまうからです。

ともあれ。飲んでよし!塗ってよし!のクエン酸は、

今、必ず私の手元にある、大切な健康のためのアイテムです。

SNSでもご購読できます。