ドラマ「逃げ恥」から星野源にはまる女性が急増中!!

スポンサードリンク

ドラマ「逃げ恥」の魅力はガッキーより星野源?!

今私が底なしの沼のようにはまっているのは星野源さんです。
最初は良くありがちなテレビを見てドラマが面白くて、ドラマにハマって行くうちに出演者のことも気になっていくという雰囲気でした。

でも今回はドラマ「逃げ恥」も社会現象になるほどに流行っていましたから、主人公達の生き様とか、性格とか、それを見事に演じきった星野源さんのことも大好きになってしまったと言う感じです。

では、そんな星野源さんがどんな人なのか、どうしてこんなにも魅力があるのか、他の人からはどのような評価を受けているのかを紐解いてみます。

スポンサードリンク

・星野源さんは塩顔系ロールキャベツ男子

星野源さんのよさを知ったのは私の場合NHKの「LIFE」と言うコント番組です。
歌がうまいお兄さんと言うイメージがありましたが、俳優と言うくくりの中では、「LIFE」で共演しているムロツヨシさんとかの方がインパクトもあり、なんだか凄くイケメンと言うわけでもなく、物凄い演技のうまい助演男優と言うわけでもなく、ちょっとパンチが足りないなと言うイメージがありました。

だけど、淡々とした喋りの中に下ネタをサラリサラリと入れてくるところに、面白い人だなと言う印象を持ちました。
こういう人が塩顔系ロールキャベツ男子と言うのだそうです。
俗に言うイケメンではありません。目は細いし、凄い特徴があるわけでもありません。

でもブサイクなわけでもなく、あっさりとした顔をしている人のことをいいます。(ちなみに俳優の綾野剛さんも塩顔男子の代表です)
そして塩顔系の人には草食系の男性が多いのが特徴ですが、それでも星野源さんは違います。
星野さんは外見は草食系でありながら、内面は超肉食系ということで、それゆえにロールキャベツ男子と言われているのです。

そんな自分の内面や女性に対する思い、恋愛体験なども赤裸々に話せるところが星野源さんの魅力の一つなのかもしれません。

・星野源さんの歌がいい

星野源さんはSAKEROCKというインストゥルメンタルバンドで活躍をしていた土台がしっかりしているせいか、ギターがとってもうまくて、メロディもしっかりしていて、それでいて、感性が炸裂した歌詞に、星野源さんの優しい声があいまって、凄く何度も効きたくなる中毒性のある歌が素晴らしいです。

ギターで聞かせる歌もとても多いにもかかわらず、最近の「SUN」とか「恋」のように踊りが素敵な歌もあったりして、色々なジャンルの音楽を上手に作り上げる人棚と感心してしまいます。
ライブを開けは2万人規模のアリーナ2デイズも5分でソールドアウトだとか。

音楽で星野源さんを愛している人も多いと言うことです。

・星野源さんの努力家の一面

小が高時代にいじめられたとか、大きいほうをもらしたとか、中学時代はロン毛な黒歴史とか、パニック障害だったとか、引きこもりだったとか、そういうくらい過去がある人だという事をご自分で話しておられます。
それでもそういう悩みや苦しみを、一つ一つ自分で考え解決して乗り越えてきた星野源さん。

彼の語る言葉はどこか哲学的でもあり、前向きに生きていくため、あるいは殻に閉じこもった自分を解放し成長させるためのヒントがちりばめられていたりして、そういう意味でも星野源さんってとっても魅力的な人だなと思います。
柔らかで優しそうな彼の内面の強さに胸が打たれ、どんどんは待って彼の本を買いあさったりラジオを聞いたりする人も増えていると思います。

くも膜下出血からの復活を遂げた星野源さん

2012年の年末に30代の初めと言う若さでくも膜下出血という大病を患った星野さん。生死の境をさまよい、仕事も出来なくなって本当に大変な経験をされたようですね。
もう死にたいと思うほどの激痛に耐え、しかも一度復帰した後に再び再手術と言うこともあり、一年近くの休業を余儀なくされたのです。

本当に大変な経験だったようですが、それでまた人生観が変わり、辛いことの中に見つける幸せ、生きてる間に一生懸命にやりたいことをやることなど、数々の名言をまた話しえくれるようになりました。
歌詞にも、歌の雰囲気にも、語る言葉にも厚みが出たのはそのような経験があったからかもしれません。

転んでもただで起きることなく、かえって自分を肥やして人間として大きく成長していく男らしさに凄く惹かれます。

そんな魅力溢れる星野源さんですが、ツイッターなどではハッシュタグで「星野源に屈しない女の会」というのができるほど、みんなの心をわしづかみにしていることが伺えます。

さらに、調べてみると色々なCM、またドラマや映画で本当に星野さんにしか出来ないよなというような味のある俳優としての活動も沢山しておられたことがわかり、私の場合は今、レンタルショップに通い詰めて星野源さんの過去の作品を見まくっている最中です。

そんな溢れる魅力の持ち主である星野源さんから目が離せない今日この頃の私です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*