乾燥にはこれ!我が家の万能アイテム「ワセリン」

スポンサードリンク

乾燥対策でたくさんのアイテムを試してきたけど……

冬場はどうしても身体のあちらこちらが乾燥してしまいます。

特にかかとや足の裏は、職場で足元ヒーターを使っているせいか、すぐにカチコチ、バリバリ、ガサガサになってしまいます。

なんとかかかとや足の裏の乾燥を解消すべく、今までいろいろなアイテムを使ってみました。

普通のボディクリームにはじまり、かかと専用のクリーム、全身がしっとりうるおう入浴剤など、とにかくよさそうなものは順番に使ってみたのですが、いまいちその効果があらわれませんでした(本当は夜寝る時に靴下をはくのがいいらしいので実践すべきなのですが、私は冬場でも足の裏がほてると眠れなくなってしまうので、それだけはできませんでした)。

なので、かかとや足の裏の乾燥は絶対に改善しないものだと諦めていました。

子供にワセリンを使ったのをきっかけに自分でも使うように

そのうち私に子供ができました。

スポンサードリンク

子供がまだ乳児の頃、口の周りがよだれなどでかぶれて赤くなったり、逆にガサガサになったりするようになりました。

周りの人に相談したり、ネットで情報を集めたりしたところ、うちの子供の症状にはワセリンがいいとのことでした。

ワセリンと言えばリコーダーなどの接続部分につけるもの、というイメージしかなかったのですが、そこで初めてワセリンというのは医薬品なのだということに気がつきました。

そういえば、学生の頃同じ寮に入っていた子がひどい乾燥肌で、大瓶のワセリンに手を突っ込んで「これが乾燥には一番効くんだよ」と言いながら全身に塗っていたことも思い出しました。

早速ビンに入っているものを買ってきて子供の口の周りに塗ってみると、その効果は抜群で子供の口の周りはすぐにきれいになりました。

ただ少しだけベタつくのが唯一の難点でしたが…。

そのうちよだれも少なくなり、かぶれも落ち着いていきました。

ということで我が家には使いかけのワセリンが残されました。

しばらくは誰も使うことなくずっと放置されていたのですが、ある冬場、仕事に出かけるための身支度の途中、ボディクリームなどを切らしていることに気がつきました。

かかとや足の裏はかなりガサガサで、何も塗らないときっと次の日はもっとひどいことになってしまうだろうなぁ、困ったなぁ、通勤途中に買おうかなぁ、と思っている時に、ふとワセリンのことを思い出しました。

そこでとりあえず塗らないよりはいいや、と思い足の裏に塗って靴下をはき、仕事に出かけたのです。

仕事から帰ってきて靴下を脱いだ時、いつもと感触が違うことに気がつきました。

靴下がどこにもひっかからず、するっと脱げたのです。足の裏を見てみると、今までのガサガサはなんだったんだ、と思うくらいにツルッとしていました。

理由は今朝塗ったワセリン以外には考えられません。

「ワセリンすげーっ!今まで何塗ってもだめだったのに!」と本当に感心しました。それからは足の裏はワセリン1本です。

いろいろなワセリンを試した結果「白色ワセリンソフト」が気に入った

色々なワセリンを試してみました。

青いフタで有名なアメリカ製の某製品も使ってみました。

結果現在は健栄製薬株式会社「日本薬局方 白色ワセリン ソフト」をリピートして愛用しています。

この「日本薬局方 白色ワセリン ソフト」は何がいいかというと第3類医薬品なのでとても安心して使えるということです。

そしてなんといっても安いことです。

他の商品にくらべても高くないですし、ドラッグストアでセールになっていることもあります。

値段を気にすることなく、ケチらずにどしどし使うことができます。

そしてたいていのドラッグストアで売っているので、いつでもどこでも気軽に購入することができます。

それから健栄製薬さんのワセリンはビンタイプもあるのですが、私はチューブタイプを愛用しています。

ビンタイプは塗るときに1度手に取らなければいけないですし、使用するつど他のワセリンに触れることも多いですし、空気にも触れますが、チューブタイプは空気に触れる面積が少ないですし、直接足の裏に出して足の裏同士をこすりあわせれば手や指を汚すことがありません。旅行などにも気軽にもっていけます。

ワセリンの用途は広く、我が家では欠かせないものになった

最近は、唇が荒れる子供がまた口の周りに塗ったりして再び使いだしました。

とりあえず乾燥が気になるところはワセリンを塗っておけ、という感じです。

しかし手荒れだけは私にはちょっと合いませんでした。

塗っても足の裏ほど劇的な改善はしませんでしたし、何よりちょっとベタベタしてしまうので、その後の作業に支障をきたしてしまうのです。

足の裏は塗った後にベタベタしても靴下をはいてしまえばいいので大丈夫ですが、やはり手は使用感が大切なので普通のハンドクリームを使っています。

その後色々調べてみるとワセリンは花粉症を軽減されたり、靴擦れ予防にもなったりと用途がとても広いことがわかりました。1本家にあると、様々なシーンで大活躍してくれます。

今後も健栄製薬さんの「日本薬局方 白色ワセリン ソフト」は我が家では欠かすことのできない重要な1品であり続けるでしょう。

SNSでもご購読できます。